わらび座オンラインショップ

2018年5月1日火曜日

わらび劇場ブッダブログスタートだぃ!ジェイホー!!

さぁ!皆様大変お待たせしました!
わらび劇場ブッダブログのスタートですよ☆
今回は強力な助っ人メンバーと共に、ブッダの世界のように、いろんなカラーのブログをお届けしたいと思います。
今回はこの方〜♫

☆☆☆☆☆☆☆



ブッダチームに新メンバーとして参加させてもらっています。
わらび座員の森下彰夫です。

初日が開けて少し経ちましたが、稽古から初日が迎えるまでを振り返ってみたいと思います。

今回の稽古期間は、休みを抜かすとほぼ二週間というハードなものでした。
大好きな手塚治虫さんの作品に関われる喜びと、ブッダの世界をどう表現していこうという責任感!?が入り混じり毎日嵐のごとく過ぎ去って行きました。

出来上がっている舞台空間に飛び込むのは、それはそれは勇気がいります。
初演の時はみんなでヨーイドンなので、ただただ必至に頑張っていたら、いつのまにか初日が来ているという感じですが、それとは全く違った感覚で稽古が始まります。
自分が準備して来たことを、短い時間で勝負する!って感じでしょうか?
瞬発力が必要で、今日は振付家の先生が来て、明日からは作曲家の先生が来て、明後日には演出家の先生が〜っと、怒涛の稽古でした。

しかし、前からのメンバーも一から作り直してくれるという意識が強く、短い期間での稽古でしたが、とても良いブッダワールドをみんなで作れたのではないかなあと、思っています!

今回、私、森下彰夫は民衆、大臣、苦行僧、ブッダワールドで一番偉いバラモン、兵士などなど沢山の役で登場します。

一番しっくり来ているのは、一番苦労した苦行僧です。
このブッダワールドの中で、料理でいうと、胡椒の役目をしているのではと思っています。見た目のインパクトと苦行のシーンは見物です!
是非注目してもらえたら嬉しいです。

わらび劇場では、7月26日までのロングラン公演となっております。
是非是非、劇場に足を運んでもらい、ブッダの世界に触れてみてください!
ジェイホー!



☆☆☆☆☆☆☆

そしてそして本日から、大好評ウラカタグッズの新商品、ブッダブロマイドが発売されますよ〜。
2枚ずつ買ってブッダ神経衰弱とかブッダババ抜きとか。個人的にはオススメしております。うひっ。
ぜひ劇場でチェックして下さいね!