わらび座オンラインショップ

2018年4月30日月曜日

出発しました!!

みなさんこんにちは!


ゴーシュ号、、、

出発しましたーーー!!



出発前にみんなで始業点検をして


その間にほかのチームの役者さんやスタッフさんも集まってくださり、

いよいよ出発時間!!


えっちらおっちら、旅日記の始まりです!




集合写真。いってきまーす!!


あらためまして
右から

モリンなど3役を演じる 菊池結夢(ゆめ)
メタルなど5役を演じる 白井晴菜(はるな)
ゴーシュを演じる 奥泉まきは


そして、今回からスタッフさんも一人ついてくれます、
舞台監督のがっちゃんこと田島啓子さん


なんだか家族写真みたい(*^_^*)







移動初日は富山県魚津市までの移動。

天気にも恵まれて、ドライブ・・・じゃない、移動日和です☆

休日ということもあって、休憩ポイントには人、人、人


混んでてなかなか食事休憩にありつけなくても・・・








そういうときこそ楽しまなきゃね!










少し時間はかかりましたが、
最初の宿泊先に無事到着!



初日の大移動。おつかれさまでした!


一日の疲れをとってさぁ二日目も移動だ~!




移動二日目も7時間を超える移動距離。
朝、ガソリンスタンドでお兄さんが

「劇団の方ですか?」

ゴーシュ号の『セロ弾きのゴーシュ』の看板を見てくれたみたい


(集合写真で我々が囲んでいるのがそれです)





スタンドのお兄さんに「長旅頑張って!」とさわやかに見送っていただき、

二日目出発!

新潟や富山の田んぼにはもう水が張ってあり、キラキラきれいです。



それより南に行くと田植えが終わっていたりして!


地元の方にとっては何も驚くことはないのかもしれませんが、東北秋田から来た我々にとってはとても新鮮なのです。


というのも、
わらび座研究生の授業には田植え実習、という日があるのですが、それが通常5月の下旬。

これがまた忘れられない実習なので。。。

あれ、ひと月はやい!と気付くわけです。
(田植え実習については、わらび座研究生ブログをぜひご覧ください✩✩)



日本は広い!と
発見、感動の連続の初移動でした。



さて、二日かけて無事に初日の公演地にたどりつきました。
いよいよ仕込みます!