わらび座オンラインショップ

2018年1月23日火曜日

楽しい出発!のはずが、、、わらび座史上類を見ない事態に!!

KINJIRO!チーム、
今年初めてのツアーにGO!


目指すは大分!九州!
ほぼ日本横断です。笑  

3日かけてバスで向かいます。


運転する進さんはこの表情、



歌舞伎役者ばりのニラミ。笑
そりゃそうですわ。
いつもすいません。


そんでも3日でいけるってすごいなぁ、
伊能忠敬さんもビックリでしょう。笑




さて出発に浮かれる女子!


女子??、、、笑
朝ということもあり
お肌に自信のあるお三方のショットとなりました。笑



ちょっとしたゲストも。


音響の押久保さん。
お見送りに来てくれました。

かわいい。笑
がんばります!!



道路の温度計は
-9℃
やべーーー笑


ちなみに、
関東では今日から雪!!
道すがら雪の降る量がふえてきました。


様々なトラブルがあるでしょう。
みなさん、お気をつけください!!



さて無事に着くことができるのでしょうか??

トラブルがあったら報告しますね!

へばへばー







っと、
本来はここまでの更新だったのです。
しかしこのあとわらび座史上類を見ないアクシデントが起きるなど、
その時は誰も誰も知る由もなかった、、、


「さて、あと2時間ちょっとかな」と入ったPAは、、、



予想以上に雪があり、Wow!!
「この先渋滞かもしれないからトイレいっとけーー」
という運転手さんの声で一斉に降りたのです。



雪国に暮ら私たち。
若者ははしゃぎ、雪相撲!!
(写真は片村・照明の青木。勝敗はドローでした)




さーて道すがら別用がある進さんを駅近くにおろし出発。
「進さん、電車止まってホテルにつかなかったりしてね~~~笑」
「帰ってこれないに一票!!」

そんな楽し気な笑い声が響いておりました。





しばらく進むとちょこちょこ渋滞に、、、
「まあまあ仕方ない」と予想の範囲内。
買った夜ご飯を食べながら思い思いの時間を過ごしていました。



しかし、あと40㎞ほどのところまで来たとき、
ビタッ!!
っと、車が動かなくなったのです。

まるで時が止まったように。
エンジン音と雪が落ちてくることによてかろうじて時はうごいていることを認識できました。



ネットの交通情報を見ると、さっきまで赤やオレンジで表示されていた渋滞情報が
真っ黒に!!
そうです。

通行止めです。

まったく動かず、


運転手の拓さん呆然、虚空をながめます。



マミねーさんは時間を無駄にしないと読書。
さすがストイック!



証明の青木ちゃんはイベントの台本書きます。
そんなに下向いて、首ダイジョブかい??



同じく照明の希ちゃん。
うーん、、、暇なのかな??笑




しかしそんな時間は長くは続かず、
そりゃそうです、前もうしろもはさまれて、
暖房かかった密室。


それでもどうにか楽しもうと、クイズ大会!!
いぇーい!!



、、、そう長くは続かず。笑


渋滞巻き込まれて三時間たつと、、、


人間はこうなります。笑
出発のときとえらいちがい。

三時間で200mしか進まない。



最初は
「21時にはつくよー」と言ってのが、
気づいたら21時をむかえ、

「進さんの方が早くついたりしてー笑」
と笑って言ってたら、
進さんから「ホテルついた」と連絡があり。


時は世界一ゆったり進み、
気づくと0時をこえた。
もはや何時間たったかもわからない、
気づくと1ミリも進まず二時間。



こうなると人間麻痺してきます。

なんの前兆もなく笑いだしたり、BGMにのりだしたり、大声で歌うたったり。
(主に片村)

しかしそれにも触れなくなります。笑



スタッフさんたちはゲーム大会。
ゲーム開発者に心から感謝したんじゃないでしょうか。



わずかなスペースでストレッチする坊主。
腰がいたいです、股関節が、、、。
人目なんか気にしません。



動かなすぎて偵察にいく拓さん。
そんなおじさんたちがたくさんいました。
(拓さんだけに。笑)


さらに一時になり二時になり、
もう疲れた私たちは
補助席を倒して寝だしました
これはさすがに写真とりませんでしたが、、、。笑


はっと気づくと、四時過ぎ。
やっと高速を降りてえっちらおっちら。

宿につくと、



この時間。見にくいですが6:12!
朝の!!笑
逆に貴重で写真とりました( *´艸)


実質滞在時間、三時間弱!
お気に入りなホテルだっただけに悔しく、
できるだけダイナミックにベッドにダイブし、
手足いっぱいに伸ばして寝るという、
せめて少しでも元を取ってやろうと思ったのは私だけではないでしょう。笑     



窓の外は新たな1日が始まっていました( ^▽^)



翌朝はみんな目をこすりながら、
でも、バスでグッスリ寝たことで元気回復!
また笑い声に溢れています。









でも、思いました。
やっぱり人はありがたい!!
もしこれが一人二人ならどんどん疲弊していったでしょう。
でも人が何人もいることで、
ちょっとしたことでも笑えたり、
冗談をいってつっこまれたり、
過去のいろいろを打ち明けたり、
それでどれだけ心が楽になったことか。

辛いときこそ側にいてくれる人のありがたさに気づくんだなぁって。
笑いながらそんなことをかんじました。

多分このことは一生忘れないでしょう!
ホントに良き思い出になりました(^o^)
(裏はないですよ~笑)




そして
今日は無事に姫路までたどり着きました!!
ゆっくりねられる~笑


明日はいよいよ九州はいります!!
ではでは、おやすみなさい。