わらび座オンラインショップ

2017年10月30日月曜日

「東海林太郎伝説」はじまります!〜写真多めでお送りします〜

みなさんこんにちは!

遅らばせながら 東海林太郎伝説のブログを開設しました。 

その名も!
           太郎チームの一"笑"民楽 

東海林太郎の座右の銘「一唱民楽」からヒントをいただきました。

いつも笑いの絶えない太郎チームの稽古場にぴったりのネーミング。

いや、至って真面目に真剣に稽古しているのです。
だからこそ、発見と笑いが止まらない(のでしょう)。


ということで、今回はこの4週間のハイライトを スタッフさんが撮影して下さった写真と共に振り返りたいと思います。 

10月4日は東海林太郎の命日でした。
太郎チームのみんなで秋田市土崎にある西船寺へ行ってまいりました。
東海林太郎の笑ったお写真の中でご住職があげてくださるお経を聴き、お焼香をあげました。

その後、東海林太郎顕彰会の小国輝也理事長と、お墓の前で代表曲「赤城の子守唄」「国境の町」を歌わせて頂きました。 
東海林太郎が生前好きだったというりんどうの花が供えられました。
りんどうの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」「誠実」「正義」 誠実に、届けるべく人に届けなさい。 

お墓の前に吹いてきた風にそう言われた気がして、身が引き締まりました。
お墓まいりの後は千秋公園へ。 

こちらは、東海林太郎がよく登っていたといわれている千秋公園の松の木の写真です。どの松の木に登ったのかは分かりませんが、先人と同じ景色を見て、各々作品への想いを馳せていたことでしょう。 


れからは稽古のオンパレードです。 
1週目、セットはありません。役者も台本持っての半立ち稽古です。 



 
2週目 セットが組まれました。重たいピアノをみんなでセットの上にときは思わず拍手が。


3週目 大分出来上がってきました。スピーカーも♪ 


稽古の合間には新聞広告の撮影がありました。 


4週目 松の木に変化が!通し稽古です。


こちらは通し稽古最終日。それぞれの抱負を語り、芸術村から旅立ちました。

 さぁ、 

ミュージカル 東海林太郎伝説 -秋田が生んだ永遠(とわ)の歌声-  
はじまりますよ! 
 

秋田市にぎわい交流館AU にて 11月5日~来年2月18日迄 125回公演致します。
      沢山の方のご来場心からお待ちしております♪ 



ブログは東海林太郎の二番目の妻「シズ」役の川井田南が担当します。

こんなブログが読みたい〜などありましたら 遠慮せずどしどし教えてくださいね♪
初日まで1週間を切りました! お楽しみに〜♪♪♪

 (川井田南 記)

2017年10月28日土曜日

あっしたちは、、、帰れねんです。笑

10月中旬からまた飛び出したKINJIRO!

次、秋田に戻るのは、
な、な、なんと、、、






12月25日!!

サンタさんと共に秋田に向かうようです。笑


クリスマスかぁ、、、


独身の僕には年々関係ない行事になっていますねぇ、、、へんっ!!




帰社までなんと、二ヶ月以上!!
覚悟して臨まねばなりません。




二ヶ月!!なげーぞコラ!!

とは、言っていません(笑)
非常に仕事熱心な、照明のコンビ!!


左は今年からわらび座に入りました、青木あやね。
なんともヤンキー座りが板についてます(笑)

そして右が、ベテランの志村拓。
ピースに人の良さがでてますね(笑)
余談ですが、拓さんの甥っ子さんはなんと僕の中高の同級生!!
世間は狭いですねぇ~



鍬らしきものや、笹など、
不思議なものがラインナップしていますが、これはKINJIRO!ではなく、
以前ブログでも書いた「わくわく和ライブ」の小道具。

この二つを抱えて出発しました。




出発して早々、
台風21号とぶつかりました!
皆さん大丈夫でしたか??

各地で被害があり、
あきた芸術村でも建物の一部が破損する被害がありました。
ただ今迅速に復旧作業を進めています。
お客様にはご迷惑をおかけしておりますが、今後ともよろしくお願いいたします。
詳しい情報は秋田芸術村の公式サイトをご覧ください。



僕たちはそのころ千葉県にいましたが、
皮膚に穴空くんじゃないか??
と、思うほどの大雨!!

周辺地区には避難勧告もでたため、キャンセルの連絡も、、、。
「お客さんきてくれるかな、、、」
役者も営業さんも不安のなか、
始まって舞台に飛び出していくと、たくさんのお客さんが待っていてくれました。
こんな豪雨の中でもここまで来てくれた皆さん、
「ファンキーな人たちだなぁ」と思ってニヤリとしながら、感謝の心でいっぱいでした。


今後も、台風がきますので、
皆さんお気をつけくださいね!!





台風の中の舞台、雨が吹き荒れる中の搬入搬出、
そりゃくたくたです(笑)
翌日の移動では、みんな爆睡!!
寝息の大合唱でした。笑

運転手は、、、


冴えてます(笑)

ポーズを取ながらも前から目は離さない。
何十年もやってきたからなせる技(笑)





長いこと駆け回っていると奇妙なこともありまして、、、


僕の楽屋の咳の前にこんなトラップが、、、

現実で初めて見た、
マ〇オカートのやつですよねこれ??


いやいや滑るわけないだろ。笑

そしてにやにやしながら遠目で見ている金次郎さん。
素直すぎて、犯人すぐわかりました(笑)



今後もこのようなトラップが続出すると思われます。
新しいトラップがありましたら、報告します。





そんなんこんなんで、
いろいろ工夫しながら、日々過ごしております。笑

まだまだ先は長いです。
みなさま、私たちを癒しに是非劇場にお越しください、、、笑


明日も頑張ります!!


おっと、お時間が来てしまいました、
お相手は、片村でした。 チャオ( *´艸`)

2017年10月23日月曜日

ぶったまげ!を食する女の巻

ナマステ!

各地で台風の被害がでていますが、皆様、ご無事でしょうか?
私たちブッダチームもこれから仙台で台風を吹き飛ばす勢いで仕込みをしますよ。
今日観に来て下さるお客様、くれぐれもお気をつけて。

さてさてメンバー紹介第2弾は、この方!

新境地開拓中☆大注目の山田愛子。
愛ちゃんでーす。
ぱちぱちぱちぱち…♫
どうぞー!

☆☆☆☆☆☆☆

皆さんこんにちはー!
家族には「あんたはどんだけ茶色く塗っても平たい顔族やなぁ」と言われてしまいました。山田愛子です。
「ブッダ」ではアンサンブルとして色んな場面で出演しています。
侍女でシッダールタ王子に告げ口したり(班内での通称は、そのまんま「告げ口女」笑)、花売り娘になったり、幻想の小鳥になったり、苦行の森に住む狼になったり、復讐に燃えたり…etc。
振れ幅が大きくて、初日公演の後は気力を使い果たしてぐったりしていました('A`)
最近ようやくこの疲れ方にも慣れてきました。笑

どの役もどのシーンもやりがいがあり、同時に難しいです。
この舞台に出て来る人物は全員安定とは程遠い人生ですが、自分が演じている中で特に好きなのは、いわゆる「告げ口女」。ガッチガチのカースト制度が支配するこの世界で、奴隷の身分なのに王子の陰口を言ったり、挙句の果てに金をせびっちゃうふてぶてしさ!笑
自分の欲のために動く行動力には感服すらします。
現代の日本に産まれてたら何かしら大きなこと成し遂げるんじゃないかなぁ、と想像したり。劇中でもシッダールタに出家のきっかけの一つを作ってますからね。本人は意図した訳じゃないけど。笑

それと、杏さん演じるアグリに仕える侍女ですね。
国家ぐるみのペテンに巻き込まれ、ずっと共に隠し続け、最終的には全て認めざるを得なかった彼女。それまでの人生を振り返り、二幕ラストシーン以降の運命を想像すると込み上げるものがあります。

栗山さんの演出稽古ではいろんな言葉をもらったのですが、特に心に刻んでいるのは「この舞台には嘘は通用しない」ということ。全てを殺す程の灼熱の中で、そのキャラクターなりに懸命に生きる…。計算式のように明確な答えがない分、不安になることも多々あります。毎回の公演が体当たりの挑戦です。でもそれが生の芝居の醍醐味でもありますよね。
自分の力が至らなくて歯がゆかったり、悔しかったり、手応えを掴んだり、考えたり、アドバイスをもらったり…。全部ひっくるめてとても充実した公演生活です。

ちなみにやってて一番楽しいのは、二幕が始まる前に床を拭いている所!実は色々やってます。何をしているかは劇場でのお楽しみ♡笑

「ブッダ」は約二年半ぶりの再演です。この二年半で私達を取り巻く情勢は大きく変わりました。今観るからこそ感じられる事があるのではないでしょうか。

前に観たことがある方も、まだ観たことがない方も、ぜひ劇場に足を運んで頂ければと思います。

悠久の時の中で床を拭きながら、皆様のお越しをお待ちしてまーす!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

話は変わりまして。
先日泊まったホテル近くの食堂で発見!その名も「ぶったまげ丼」!

ブログタイトルを考えた大勢の内の一人として、これは食べねばならんでしょう!即注文!



さぁ、開けますよ…!




どどーん!
柚子の爽やかさが絶妙な豚丼!美味しさにぶったまげー!!
ごちそうさまでした♡(๑´ڡ`๑)
皆さんも埼玉県の毛呂山町へ行った際にはぜひお召し上がり下さいませませ(๑´ڡ`๑)

☆☆☆☆☆☆☆

それでは最後に読者の皆様お待ちかね!
愛ちゃんのスペシャルショットですよー。
ぅわーお❤️



これはもう生愛ちゃんに会いに行くしかないでしょう!
皆様、劇場でお待ちしてますわー。

2017年10月18日水曜日

天高く、研究生肥ゆる秋 



秋が少しずつ深まって来ました。

いつもならとっくに終わっている稲刈がまだ続いています。

手前の田んぼはすっかり終わっているのに、
向こうの田んぼは稲の穂がようやく黄金色に染まって
コンバインがさあ、出番!と動き出しているところも。

その風景を見ながら走るのは、実に気持ちのよいものです。

 








芸術村の栗が今年もたくさん実りました。

青空に柿も見事です。





 曇り空で、青空がもうひとつでしたが、自然の穏やかさを感じる季節です。

先日の日曜日には、オープンキャンパスを実施、
7名の方々が参加してくれました。


7月に途中まで来られたものの、大雨で新幹線が動かず、
 帰られた方も再度来てくれました。


円陣を組んでの発声練習から始まり、日本舞踊の基礎、殺陣、 
演劇はゲームとタオルパス、「走れメロス」の群読と、 
短い時間のなかにいっぱい詰め込みました。













午後は「ジパング青春記!」観劇とトークショー。


このなかから、一緒に学ぶ人たちが出てくれるのを待っています。

今年度のオープンキャンパスはこれでおしまいですが、授業見学は
いつでもできますのでお問い合わせください。
 

石川駒踊り

毛馬内の盆踊り

毛馬内の盆踊り

根子番楽 鞍馬

関口作佐楽舞

盛岡さんさ踊り



先週の土曜日には、「新・秋田の行事」と銘打ち、
県内の郷土芸能が一同に会しての発表会があり、
みんなで見学して来ました。

後継者不足が課題になっているところも多いのですが、
子どもも大人も一緒になって繰り広げられる「根子番楽」や、
茶髪のお兄ちゃん達が エンジン全開で飛び跳ねる「石川の駒踊り」など、
芸能が地域をつなぐということを身を持って感じられる発表でした。


 


また、1年生は「ジパング青春記!」終演後の舞台を使って、
劇場機構の説明を受けました。

最後は、一人ひとりが舞台で歌を歌うというおまけつき!

再来年には、役者として舞台に立つことを夢見て。



2017年10月14日土曜日

ジパング 特別な撮影!!

周辺の田んぼの稲刈りも進み、田沢湖ビールの「恵」も発売開始になり、すっかり秋につつまれた感のある芸術村です。
(今年の「恵」は素晴らしい出来栄え、メッチャ旨いですョ!!)



今日・14日は午前公演でした。
そして、終演後には特別な撮影がありました!!


11月26日・ジパング青春記わらび劇場公演の千穐楽の後に行われる「千穐楽パーティー」で参加者全員へプレゼントする「ジパングカレンダー2018」(非売品)のための、特別な写真撮影です♪


様々なシーンを、まさに「特撮」して頂きました。


どんなカレンダーが出来上がるのか、私たちも楽しみです!


「ジパング青春記わらび劇場千穐楽パーティー」
ジパング青春記出演メンバーとの立食パーティーです

日時・11月26日(日)13:00~15:00 
 (10:15からの千穐楽公演の終了後に開催)
会場・ホテルゆぽぽ「紫苑」
料金・5000円(税込・観劇料は別途)

参加者全員に「ジパングカレンダー2018」(非売品)プレゼント!
舞台上でキャストとの記念撮影! ポストカードにしてプレゼント☆
プレゼント抽選会・・・・

なによりも、出演者とたくさん話せるかも!??
是非ご参加くださいネ♪



今日の夜は・・・・さらに・・・・


お世話になっている「山のはちみつ屋さん」のイベント「第16回はちみつの夕べ」に伺い、PRさせて頂きました。


毎年楽しみにしている林家木久扇さん達の素晴らしい話芸と、デキシーランドJAZZを堪能させて頂きました。
ありがとうございました!!



※掲載写真の無断使用はお断りいたします


帰還!! 日光、飛行機、盛りだくさん。

秋田、寒い!!

もうストーブがないと朝晩震えます。

しかし、節約に徹している私は厚着をして羽毛布団にくるまり耐え忍んでいます。




あぁー冬眠したい。笑  気持ちいいんだろうなぁ~




先日いった青森より寒い!
何故だ??


わらび劇場で公演している役者さんの誰かしらが
おやじギャグを連発しているから、こんなに寒いんじゃないかという疑惑がわいてきます。

僕的には森下彰夫さんあたりが怪しいんじゃないかと思っています(笑)




どうも、チームKINJIRO!です!!

最初は「金曜日はKINJIRO!」みたいな感じで始まったこのブログも、
最近は不定期になってしまっています。

不定期なKINJIRO!

「ふていKINJIRO!」 です。


、、、





はぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!

そんなこと言ってる場合じゃないですね。

忙しくて後手後手になってしまいましたが、
がんばって更新していきます!!





さて一ヶ月ほど歩き回っていましたが、
また一つ金次郎さんのゆかりの地を制覇しました!!


日光!!

金次郎さんが最後に復興に携わった土地であり、
最期を迎えた土地でもあります。

ここには金次郎さんのお墓があり、それを祀った神社があります。

公演前にご祈祷してもらってきました。



なんとも趣があり背筋を正されました。
裏には、



金次郎さんのお墓。

小田原や真岡市などゆかりの地にも金次郎さんのお墓はありますが、
そちらは髪毛や爪などを分けて祀っているようで、

お骨が祀られているのは日光のお墓のようです。



子どもの時の金次郎像が!
晩年を過ごした日光に子どもの像というのはなんとも不思議( *´艸`)

小田原は逆に大人の金次郎さんの像があります。

逆のような、、、なにか意味があるのかもしれません。



神社の前には大きな木彫りの像が!!

金次郎さんの生誕だったか、
神社が立って100年だったか、、、

すいません
記憶が定かではないのですが、
その時に記念に築かれたものらしいです。笑


宮司さんが
「すごいでしょ。これチェーンソーで作られてるんですよ!!」
って。

チェーンソー?!

ものすごくなめらかで信じられない!!


しかし、神社にチェーンソー、
なんとも新しい組み合わせ。
なんともモダンチック(笑)



うちの金次郎、なぜこんなに渋い顔を??

演じる重みを感じているのか、
日光での公演の成功を夢見ているのか、、、(笑)



一般のお客さんはもちろん
学生さんにもたくさん見ていただきました!!

日光にわらび座の種を沢山蒔けたようで
チームの皆さんはすがすがしい顔で次の公演地に旅立ちました。






そしてもう一つイベントが、

それは、、、




飛行機移動!!

スケジュールの都合で、名古屋から青森まで飛びました!!



わたくしは6年ぶりの飛行機にテンション上がりまくり!!
このツアー一番のたのしみでした!!

ひやひやしながらの荷物検査も一発クリア!!

どうよ。


そしていよいよ飛行機!!



お隣は進さん。

海外公演を何回も経験しているだけあって
余裕な感じがすごい!!笑





後ろではしゃぐ声
振り向くと、、、、、、



はしゃぐヒロさん(笑)

若者とピース!!
舞台では女子高生ですが若者と並んでも若さに引けを取りません。笑笑笑

はい、


ちなみに左側の満面の笑みなのは、
松橋のぞみさんです。

舞台ではピンで役者たちを照らしてくれます。
だから笑顔もまぶしいのか!!笑

以後お見知りおきをm(__)m






飛行機の離着陸はなれないもので、なんだか命の危険を感じます(笑)

安全なんでしょうけど、自分の妄想が(笑)

まあ、その危険がなんともたまらないんですが( *´艸`)


私、Mなんでしょうか。笑


フワンと加工するごとにゾワゾワ!!
そのたびに「Wow」ともれる声が近くからします、

そう、チームの人たちです(笑)

アトラクションのように楽しむ姿が、「なんかいいなぁ」
とおもいました。



公演も無事終えて帰還したのがおとといの事。






あさってには出発して、
次に帰ってくるのはなんとクリスマス!!

そのころ秋田は雪国でしょう。
冬服をもっていかねば。

しかし西のほうは今でも28度とか、、、

服選びが難しい。


パンパンに荷物抱えて出発することでしょう






さて、次の更新はどこからでしょうか~

またお会いしましょう

さらばじゃ!!

2017年10月5日木曜日

ばったり!

ナマステ〜。

皆様、お元気ですか?
私たちブッダチーム、元気に東北を駆け巡り中です。

今日はミゲーラ役の古関梓紀ちゃんの故郷、湯沢市での公演です。

さあ!はりきってこれからリハーサルしますよー。

そして明日は秋田市での公演です。

どちらも夜6時半からの公演になります。
当日券もご用意してお待ちしております。
ぜひいらして下さいね。

さてさて。
そしてきのうは仙台で学校公演でした。
ところどころで、いろいろ反応してくれながら楽しんで観てくれているのが伝わってきました。
最後はすすり泣きも聞こえたり。
嬉しいです。

しかし、そんな余韻を楽しむ間もなく。
炎の超っ早バラシ!(ちょっぱやばらし、と読みます。わらび座語。読んで字の如く。超急ぎの片付けの意)

次の団体さんがすぐ来る〜。
急げ〜。

みんなの頑張りで、少しの余裕を残し、無事退館できました。

と、そこに来られたのは劇団「民藝」さん。
ん?民藝さん?!
もももももしや!
あーーーーーーーーーっ。
やっぱりーーーーーーーーーっ。

そうです。
神敏将さんがおられました!!
「鶴姫伝説」のクロタカ様。
「げんない」の源内様。



嬉しすぎて、バタバタしながらも一枚だけ写真が撮れました。
レアレアレアー☆
嬉しいですねー。 
お互い良い舞台を創りましょう!!と言い合いながら、再会を誓いお別れしました♫

2017年10月4日水曜日

稲刈

10月1日(日)、数日来の雨がやっと上がり、今年も稲刈を体験しました。

気温が低かったためか、穂の成長が少し遅く、まだ青い穂もあり、
周りの田んぼもこれからボチボチ始まるかなというところでした。

昔は1人で朝6時から日が暮れるまで、1人で1000株くらいは刈って
いたそうですが、初めての研究生はその三分の一くらいでしょうか。

午後には2年生も来て助っ人!


刈った稲は束ねて、 はさ掛けをして、天日干しにします。
手刈りがほとんど見られなくなった今、貴重な体験でした。



日が暮れたらおしまいにして、昨年59期の先輩が刈ったもち米で
恒例の餅つき。


この格好で腰が安定しているかどうかが判定できます!

母さん特製のおにぎりと、撞きたての餅3種、ガッコで、お腹がパンパンに膨れ
翌日は筋肉痛と身体の重さで大変でした!

10月3日(火)は、タイからのお客様に殺陣ワークショップを実施。
今年初めて研究生もインストラクターとして関わり、3回目のワークショップ。
日本語の分かる方もいらっしゃって、和気藹々と進みました。



最後にみんなで記念撮影


  2年生はこのあとも先輩達と一緒にアトラクションに出演する機会もあり、
  日々、実践と訓練の毎日です。