わらび座オンラインショップ

2017年9月18日月曜日

デーバがデバガメ?!

ナマステ!

のっけから「?!」なタイトルですみません。
今回は「アグリがあんぐり」はおやすみして(←え?何?そのタイトル…)「デーバがデバガメ」をお届けします。
デーバならではの切り口。いいわぁ。
どうぞお楽しみ下さいませー。

☆☆☆☆☆☆☆

どうも皆様、おはようございます今日は今晩は。



鶴です。




間違えました。




どんな時でも苦行ポーズ、苦行者デーバ役のうっちーこと内田勝之です。

ちなみに、初演『ブッダ』から一貫して同じ役を演じ続けている二人の内の一人です。
もう一人はシッダールタ役の戎本みろさん。
これ、テストに出ますからね?(無いよ!)

さて、本題へ。
こまつ芸術劇場での公演を終えまして次の日。
学校公演のために岡山へ向かう予定なのですが、現在日本列島に台風が接近中なので予定を少し変更しています。
ですのでこの機会にと、語り部役の山本真裕さんの送迎会を行いました!
上の写真はその時の様子。

初演『ブッダ』の二年目に語り部として出演して下さった山本さん。
「勉強させていただきます」が口癖で、謎の愛称『ハセガワ』で共演者、スタッフ皆に癒やしとユーモアをもたらして下さいました。



この送迎会の時も、ジャンケンで勝ち抜け(!)してしまったタッタ役の葵君と二人で、『秋』を題材にした即興劇を披露。
…のハズが何故か私も巻き込まれて三人で(笑)
仕方ないのです、笑顔の山本さんのお願いは断れませんから!

個人的なことですが、実は私の演劇の師、故・野沢那智氏との縁もあった山本さん。
役者としても人生の先輩としても魅力的で、とても勉強させて頂きました!



山本さん、ありがとうございました。
ご縁がありましたら、またわらび座の舞台で共演して下さいね♪

☆☆☆☆☆☆☆

うっちーありがとう!

個人的にもツイッターやフェイスブックをこまめに更新してるうっちー。
素晴らしいのです。
私のムチャぶりにも快くサカサカ〜と書いてくれました。
これからもちょいちょいお願いしよっと🎶(オイオイ)

さてさて次は何が出るかな。
お楽しみにー☆