わらび座オンラインショップ

2017年7月4日火曜日

ジパング・メンバー紹介その7 森下彰夫

ジパング青春記のメンバー紹介、7人目は様々な役で出演している森下彰夫さんが登場です。

チームのダンスリーダーでもあるんですよ♪

では彰夫さん、お願いします!!



☆    ☆    ☆    ☆    ☆



数少ない北海道出身で、今年(多分)役者になって14年目になります。
森下彰夫です。


研究生になった当初は13人もいた同期が、今ではたった三人となり、時の流れと歳を実感している今日この頃です。
ですが、今回のジパング青春記では、歳を感じさせないよう頑張って踊っています。


何と言っても、ラッキィ池田さんと彩木エリさんの振り付けです。楽しく激しく踊らさせていただいてます。
また、今回は、わらび座ならではの民舞、鹿踊りや雀の舞いなどなど見応え抜群です!

実は、わたくし森下彰夫、ふと考えたら、脚本・演出家の横内謙介さんのわらび座作品に全て出演している唯一の役者です(拍手パチパチ)
アトム、幕末ガール、源内、そしてジパング青春記と横内さんの作品に出させていただき、役者として本当に幸せを感じております!


ジパング青春記では、前半は主人公リウタがいる村人・クマ役。後半はスペイン人・ルイス役を演じています。
その他、宣教師や牢獄の役人などなど、おそらくジパングチーム一、二を争う早着替えメンバーの1人なことは間違いないです!


あと少しで、前半期のメンバーが千秋楽をむかえ、新たなメンバーがジパングチームに入って来ます。
というか、今まさに入れ替え稽古真っ只中ですが、現メンバーとの舞台を一つ一つ大切に演じてつつ、新たなメンバーからは新たな風をもらい、このジパング青春記をさらにパワーアップさせていけるよう、日々頑張るつもりです(`_´)ゞ

皆様のお越し、心よりお待ちしております!




「シモシモ~ ハナグロ~??」


オリジナル・スマホカバー
私のおすすめです!!
 
 
 
 
 
 
※掲載写真の無断使用はお断りいたします