わらび座オンラインショップ

2017年6月28日水曜日

ケイ・タケイダンスレッスン開催しました!

沖縄では早くも梅雨があけ

いよいよ東北地方にやってきたとのことですが、

雨の少ない毎日です。



2年生の舞台実習第一弾「小野小町」が終わり、

1,2年揃っての授業再開。


6月24日~26日まで、ケイ・タケイ先生をお迎えして

ダンスレッスンを行いました。

研究生以外にも卒業生や一般の方8名の参加もあり、

和気あいあいの中にも、良い緊張感を持って

過ごせた3日間でした。


まず、フロアレッスンで身体を解き放ち、

ステップエクササイズ へ。

身体の隅々まで全部を使って動くこと、

意思をはっきり持つことを指摘されながら

次々と進んでいきます。




今回の創作は、富嶽三十六景「神奈川沖裏浪」を

モチーフに「波」から連想される動きを創作すること。

2人、4人、 全員と次々と加わり、最後の発表では

自分たちが予期しなかった動きも自然に出てきて

感動のダンスになりました。

ケイ先生に教わるようになって17年目を迎えますが

一人ひとりの可能性を引き出しながらのレッスンは、

踊る喜びを感じさせてもらえます。

















 また、津波で生き残った一本松をモチーフにした

エクササイズは、イメージが持ちやすく

体幹を意識するのに最適なものでした。

 多くの収穫があった今回のレッスンをステップに、

秋にも企画しています。

今回参加できなかった方はどうぞ、お越しください。



2年生は、夏のナイトステージに向けて、稽古が

始まりました。