わらび座オンラインショップ

2017年6月2日金曜日

ジパング・メンバー紹介その2 村中弘和



「ジパング青春記」のメンバー紹介、2回目はビスカイノ大使などを演じている村中弘和さん(フリー)が登場です!!

舞台以外でも座員から民舞や太鼓を習ったり、逆にタップの基礎を教えて下さったりもしています。




☆   ☆   ☆   ☆   ☆



皆さんこんにちは。
今回わらび座さんの舞台に初めて出演する東京都出身の村中弘和と申します。



「ジパング青春記」では、村人&ビスカイノ大使役で出演をしています。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m
 
(稽古場にて)

簡単ですがプロフィールを紹介したいと思います。


高校を卒業してから、クラシックバレー、ジャズダンス、Tapダンス、社交ダンスの勉強を始めて〜21才の時に、少年隊の錦織一清さん主演のブロードウェイミュージカル「ゴールデンボーイ」の舞台でプロデビューしました。
もう28年前になりますね!



それから10年間はフリーのダンサーとしてミュージカルの舞台を中心に、東宝、松竹、ホリプロ、コマプロや色々な現場で仕事をさせて頂きました。

それから31才の時に劇団四季に入団をして約11年間在団をしていました。
出演した作品は「ライオンキング」を始め9作品の舞台に出演をしていました。


退団後もフリーとして色々な現場でお仕事をさせて頂きました。

(自撮り中~♪)

近年では愛媛県東温市にある、坊っちゃん劇場に2年間〜「鶴姫伝説」「お遍路さんどうぞに」出演をしていました!
そして今回の「ジパング青春記」に出演をしています。

(GWには宣伝隊にも参加)

今回は夏までの出演となっています。
公演回数も少なくなって来ましたが一人でも多くのお客様に感動を届けられるように頑張りたいと思います!


(角館の夜桜にて)


是非「ジパング青春記」観にいらして下さい。

わらび劇場でお待ちしています(^-^)