わらび座オンラインショップ

2017年2月19日日曜日

横手の雪まつり ②

横手の雪まつり ~かまくら編〜

ぼんでんコンクールの後は「ミニかまくら」のある蛇の崎川原へ伺いました。

今年のミニかまくらの数は3400個以上!! 過去最高だそうです(^^)

客演の中村勇矢さんと高橋磨美がミニかまくら作りに挑戦!!
型になるバケツに雪を入れ踏み固めています。
滅多に見られない光景ですね。

完成を目前に嬉しそうな中村さん。

雪まつり実行委員長の和泉慎太郎さんが直々にご指導して下さいました。

その頃、川井田南は灯り点し隊副隊長の田畑晃子さんのご案内で「観光エキスパートEXPO」へ。
細子細工の体験をしてきました。

その後、蛇の崎川原で磨美さん、勇矢さんとミニかまくら作りをバトンタッチ!
受付にて『赤いほっぺ』の看板がお出迎え、和泉さんの粋な計らいに感動しました。

一時間ほどミニかまくらの「灯り点し隊」に入隊!
初参加の私に 横手在住のかなえちゃんが優しく楽しくレクチャーして下さいました。


その後、蛇の崎川原を離れ、横手おやこ劇場さんのかまくらにおじゃまし、子どもたちから甘えっこ(甘酒)と豆もちをいただきました。
こちらをリラックスさせるようなあったかいお接待に感動〜
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
子どもたちは保育園の頃からかまくらでお接待しているのだそう。さすがでした。


そして!!全てのミニかまくらに火がともった蛇の先河原がこちら!!
プロカメラマンの小泉大輔さんの写真です。



ミニかまくらを満喫した後は「横手かまくらFM」へ。
田畑さんの番組にお邪魔して舞台の告知などをさせていただきました。
貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。



横手の雪まつり、また必ず行きます。
みなさんの雪まつりに対する情熱、心からのおもてなしを強く感じました。
かまくらも梵天も、蛇の崎川原のミニかまくらもそうですが、何より横手の皆さんにまた会いに行きたいなと思いました。
この感動を胸にこれからの舞台も更に深めてまいります。




横手の雪まつりは毎年2月15日、16日に開催されています。

来年まで待てないという貴方!!
あきた芸術村小劇場では横手のかまくら祭りがモデルとなった『ミュージカル赤いほっぺ~横手かまくらの詩』が3月20日まで上演していますよ!

ぜひ、おざってたんしぇ♪
川井田南
 
 
 
 
 
 
 
 
※掲載写真の無断使用はお断りいたします