わらび座オンラインショップ

2017年2月12日日曜日

紙風船飛びました!

仙北市西木町上桧木内での紙風船あげで、わらび座作品が描かれた紙風船が冬の夜空に昇って行きました。


座内のプロジェクトチームが企画し、各作品の出演者やファンの皆さまの願い事やメッセージも書かれた特製の紙風船でした。



以下、プロジェクトチームからのお礼のメッセージです。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆


昨年10月なかばにプロジェクトを立ち上げ、初の「紙風船」を飛ばすため準備して来ました。


12月にはハルらんらんチームのイベントでたくさんのみなさまにメッセージを書いていただき、大切な想いを乗せて 雪の空へ飛んで行ってくれました。

 
メッセージを書いていただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま ありがとうございました。

 
来年に繋げていきたいと思っております。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆


小正月のこの時期は、秋田県内各地で様々な冬まつりが行われています。

秋田芸術村の小劇場では、秋田の冬まつりのひとつ・横手の「かまくら祭り」への思いがギュッとつまった「赤いほっぺ」を上演中です。

冬まつりに来れなかった皆さま、冬まつりを愛する皆さまに是非ご覧頂きたい舞台です。


まだまだ寒い日が続きますが、舞台を観て、心から温かくなってたんせ~!!