わらび座オンラインショップ

2017年11月17日金曜日

「東海林太郎伝説」グッズ販売中〜&お知らせ♪


見よっ!!!
このバッグと手拭いが
目に入らぬかあああああ。
※「あ」が5拍です笑

皆様、先日のブログでお伝えしました。
撮影会の第1弾はこちらの写真!!


ババーン!!



太郎さんのトートバッグ♡♡
そして手拭い♡♡なのであります!!
いやぁ〜可愛い!カッコイイ!!
このデザインをひと目見たその時から、太郎チーム大騒ぎです笑
即、役者全員トートバッグを購入しました!
手拭いも購入しました!
((ヒソヒソ…ちなみに男性陣は二人共
黒の手拭いとトートバッグを購入しておりました。
ペアルックを楽しみたいお客様、是非♡))

太郎さんと一緒に秋田市を歩こう♪
この作品のこと 蘇ってくると思います。
商品の詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.facebook.com/warabiza/posts/1525469470866816
気になるお値段は…
「東海林太郎伝説」トートバッグ
           1,500円(税込1,620円)
だいたい尺貫手拭い#2「東海林太郎伝説」
   ◆ネイビー
   ◆グレイッシュブルー
           各色 1,000円(税込1,080円)
となっております^^

ちなみに…グッズデザインを手がけたのは、
わらび座美術プランナーの高橋知佐!!
「東海林太郎伝説」の素敵な舞台美術も彼女の作品です。

たくさんの想いが詰まっています。

さぁみなさん♪
観劇の記念に♡いかがですか?

こちら惜しくも採用に至らなかった写真ですが…
さり気なく帽子に手拭いをかける為三さんが可愛いので
載せてしまおう笑


☆☆☆お知らせ☆☆☆ 
■その1■
18日(土)秋田ケーブルテレビさんの番組『今ドキっ!』の中の
「ファイン!1発レディ」というコーナーに川井田南が出演します。
演劇でがんばる女性を紹介したいということで、ドキっ!ドキっ!しながら取材を受けさせていただきました。
女性スタッフも取材を受けましたよ〜♪
どんな風に紹介して頂けるのか楽しみです。

秋田ケーブルテレビ『今ドキっ!』
毎週土曜日
【生放送】 12:00~13:00
【再放送】 20:00~21:00
こちら番組のホームページです。
https://comch.cna.ne.jp/

■その2■
前々回のブログでお伝えしましたが、
19日(日)の公演では特別に
トークショーがございます。
(トークショーは10時半から12時
公演は13時半からです)
詳細はこちらです↓

「東海林太郎伝説」からは脚本/演出の栗城宏、
東海林太郎役の高野絹也さん、妻 久子役の飯野裕子も参加します。
是非お運びください♪


紅葉も終わり、いよいよ秋田は冬支度。
ふかふかの大地は、歩くたびに包み込み
まるでお布団のようです。
生きていた葉は土に還るだけではなくて
今を生きる私たちのエネルギーとなって
支えて下さっている。
だからこそ私たちは
命のバトンを引き継いで
毎日しっかり笑って泣いて
命いっぱい生きていたいですね^^
今日のお客様との出会い、
明日のお客様との出会いに感謝します。
って!!!
ナンダコレ…すいません  
ガラニモナイコトヲ…
秋だから ですからね、ついつい
おセンチになってしまいました笑
恥ずかしいのでこれにて退散!!
なかいち劇場でお会いしましょう〜♪



2017年11月15日水曜日

祝☆2000人達成♪お客様の声をご紹介します!--「東海林太郎伝説」



  今月5日に開幕した「東海林太郎伝説」!!

11公演目の11月13日で
2004人のお客様にご来場いただきました♪
本当にありがとうございます!

始まったばかり…と思っていたのに、
既に2000人以上の方とこの作品を共有できた幸せに
胸が熱くなります。

お見送りの際には「良かった〜泣けたわ〜」
という方もいらっしゃれば
「面白かった!笑った笑った!」という方も!
笑って泣いてあったかい。
それが『東海林太郎伝説』の魅力です。

「ロングラン公演、体に気をつけてがんばってね〜」などなど、
暖かな言葉をいただき私たちの方が元気をもらっています。

そして、、、観劇のアンケートでは素敵な感想を沢山頂いています。
毎日このアンケートを読むのが私たちの楽しみ、
役者スタッフの大きな励みになっております。


今回はそのアンケートの中からお客様の声を紹介させていただきますね。

まずは秋田市内にお住いの60代、女性の方
『亡くなった兄が太郎さんの歌をよく歌っていました。
大好きだったんです。私も大好きになりました。』

続きまして仙台市からお越しの60代、男性の方。
『小学生高学年と一緒の鑑賞でした。
「すっごい面白かったよ先生!」の声。鼻水をすする音あり、
子どもたちにも感じたと嬉しく思いました。
当の本人も同感でした。』


中にはこんなご感想も!

秋田市内にお住いの70代、女性の方
『前評判も良く、必ず見たいと思ってました。
熱演ありがとうございました。』

こちらの方「公演はいかがでしたか?」の「良かった」の選択肢に
 ((とても))と書き加えて花丸をつけて下さっていました。
ご期待に添えたようで、私達も((とても))嬉しく思います♪♪

…ホントにそんないい作品なのぉ〜???
と思ったそこの あ・な・た!!笑

是非是非!ご来場下さいませ。
でもまだまだあるんでしょ?!
な〜んて思っていると…
あっという間に終わっちゃいますよ〜
ご来場心よりお待ちしております♪♪


さて、長々と文章ばかりだと目が疲れてしまいますよね…
ということでお写真を!

先日の終演後に撮影会を行いました。
これからブログで使用する写真を撮ろう!
ということだったんですが…

我々ね、、、基本的にいっつも「笑」で溢れてるんです。
なんたって『一 "笑" 民楽 』 なもんで…
「オフショットの写真もいいじゃん!」ということで
ちょっと緊張感の取れた(?)
ほっこりとした写真たちで締めたいと思います。




ちゃんとした写真(?)はまた後ほど♪
しばしお待ちくださいませ〜

これから寒くなりますが、
皆様どうぞご自愛くださいね。




2017年11月13日月曜日

ジェイホー!ルリ王子参る!!

ナマステー♫

お元気ですかー?
私たちはスーパー元気に岡山で学校公演をしましたのよー。

と、そこへ…。

ババーン!!!


2代目ルリ王子 四宮貴久さん、ビールと共に登場ー✨


うわーありがとうございます。
しかし、えええええ?!なぜなぜどうして?

会場でお仕事していたので、みんなの顔を見に来たよーとのこと。
うわおっ!
そしてバラしまで手伝って下さいました。
終演後のハイテンションのまま、パチリとせ。
男性楽屋で撮ったので、すみずみまで見ないで下さいね。きゃっ。



そしてそして。

わらび.TV「ジェイホー!」いよいよ今日から配信スタートしましたー。

わーい!

初回はタッタ&ミゲーラの三重野葵、古関梓紀の登場です。
ブッダならではの対決コーナーもあります。
秋田の美しい紅葉と共に、インドな時間?!をお楽しみ下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=ywC9ZSGfYQw&sns=em

これから毎月2回、第2第4月曜日に配信されます。
どうぞお楽しみに😀
皆様、見て下さいねー。

2017年11月10日金曜日

【11日のイベント詳細&19日トークショーのお知らせ】

みなさんこんにちは♪

 『赤城の子守唄』の影響か?カラスがカァカァ泣くたびに 反応するようになってしまいました。

 東海林太郎チームです。 

お知らせが2つございます♪ 


 ☆☆☆お知らせその1☆☆☆ 

 11日(土曜日)の特別企画。 先日のブログにて詳細は後日!と書きましたが、、、 発表しまーす! 

パンパカパンパンパーン♪

 11日の午前公演、午後公演をご覧のお客様5名様に!! 東海林太郎チーム役者全員の写真つき

サイン色紙orサインつきフォトをプレゼントいたします♪♪♪ 

なお、プレゼントは午前公演、午後公演共に先着5名様迄となっておりますので早めのご来場をお

勧め致します!!

 (にぎわい交流館は9時以降にドアが開きます。そんなに早く来る方はいらっしゃらないかもしれませんが…外は寒いので念のためお知らせしておきますね。) 


チーム一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております♪♪



 ☆☆☆お知らせその2☆☆☆ 

今月19日(日)と12月17日に「東海林太郎伝説」実行委員会主催のトークショーがございます! 

第1回は東海林太郎に縁のある方々と共に、 この作品の脚本/演出の栗城宏、 東海林太郎役の高

野絹也さん、 妻 久子役の飯野裕子もゲストとして登場します♪ 


詳しくはこちらをご覧ください




それでは♪ 今日も東海林太郎の世界へ! 行ってきまーす☆☆

                                                                                        (川井田南 記)

2017年11月9日木曜日

【11月11日!! 1が4拍だっ☆】----「東海林太郎伝説」

みなさんこんにちは♪ 

今日はイベントのお知らせです。 
今週の土曜日は11月11日 11月11日といえば… ポッキーの日、 秋田の郷土料理きりたんぽの日、 そして! そして!! 東海林太郎さんのお誕生日… の、一ヶ月前です♪ 

1が4つ続くこの日に なんと! なんと!!!! 『東海林太郎伝説チーム』からプレゼントがあります!
 詳細は後日発表します♡ ドキドキ… 

ちなみに11日は二回公演♪ 午前公演と午後公演で プレゼントは変わります☆ 
ぜひ♪観劇のご予約を〜



☆☆☆もうひとつお知らせ☆☆☆ 

 毎週木曜日の17時50分〜18時 エフエム秋田さんのラジオ番組「わらび座ミュージカル なかいち劇場へようこそ!」に私たち東海林太郎伝説チームのメンバーが出演いたします。 

パーソナリティーは石川文子さん、気さくで和やかな雰囲気で話して下さるとっても素敵な方で私たちもついつい饒舌に…?!?! 

舞台では分からないラジオならではの あんなことやこんなことも聞けるかも?! 

今日も放送されます♪ 
周波数は 秋田82.8MHz  花輪77.1MHz  大館89.2MHz  能代89.7MHz  本荘77.7MHz 
湯沢78.0MHz 角館78.9MHz です´◡` こちらもどうぞお楽しみに〜♪
                                        (川井田南 記)

2017年11月8日水曜日

2017年11月5日  ミュージカル「東海林太郎伝説」初日

 ミュージカル「東海林太郎伝説」 
 皆様に支えられ無事に初日を迎えることが出来ました。
 ありがとうございます。



初日の前日(4日)は協賛企業や実行委員会の皆様に見守られ公開最終稽古(公開ゲネプロ)を行いました。
沢山の関係者の方に見ていただき、殆ど初日のような心持ちで公演しました。 そして迎えた5日の初日!! ロビーの様子をちらりとご紹介♪






 ロビーを華やかに飾るお花たちに会場がぱっと明るくなります。ありがとうございます♪ 



わらび座ウラカタブランド なんと!東海林太郎伝説のオリジナルグッズ(トートバッグ、手拭)も販売しております♪ 観劇の記念にいかがですか? 準備が整い次第Web販売も行うようですよ〜^ ^ 




「この刻印が目に入らぬかーっ!!」 東海林太郎音楽館のある菓子舗 榮太楼さんのどら焼き。
 なんと!東海林太郎の似顔絵を刻印されています。
 ワタクシ畏れ多かったので端から回しながら頂きました。
お顔の部分は丸飲みしました。 とても美味しかったです^ ^ 



初日に来てくださったお客様と笑って泣いた公演は、月並みな言葉ですが熱気に包まれて幸せな時間でした。 お見送りの際にも本当に暖かい言葉を沢山沢山頂きました。

東海林太郎さんにまつわるエピソードを話して下さる方もいらっしゃいました。 
実行委員会並びに関係者の方々、そしてお客様に心から感謝致します。 
これからも 体調に気をつけてがんばるぞーーー ということで。 



来ました♪ 役者4人+スタッフ3人(照明、音響、舞台監督) 
このメンバーで千穐楽まで走り抜けます。 
うっかり気を抜いたりすると… 



舞台監督がナマハゲになるかもしれない… なんてね。 
中通りにある居酒屋「かまくらの郷」 なまはげに会えますよ♪
 (舞台監督はこの写真を撮っていたため写っていないだけです笑) 



さぁ!!はじまりました! 「東海林太郎伝説」!! 
物語がテンポよく進むので、 役者の着替えも役数も相当な数あります。
栗城作品の大きな特徴。 役者の暇なし笑 役者は舞台にいるか、 着替えているか 転換(舞台で場面 が変わる時にセットを変えること)しているかです。

走ります、舞台裏を。届けます、この場所から。
 ミュージカル 「東海林太郎伝説」 秋田市にぎわい交流館AU 3階多目的ホールにてお待ちしており ます♪





                   (川井田南 記)

2017年11月2日木曜日

ジパング・メンバー紹介 その13 椿千代

お待たせいたしました!!

ジパング青春記オリジナルメンバー(初演時のメンバー)13人目は椿千代さんが登場です♪


踊り一座の座長・お京、月の浦のお婆さん猫・どてら、二役を演じています。


では、千代さんお願いします!!




☆    ☆    ☆    ☆    ☆




生まれは、月の浦
ご先祖様は、サンファンバウティスタ号に乗ってヨーロッパへ行った、偉大なハナグロ様。
舞台の上では 最初の子猫とプロレスをやっている時に、一度だけ、どてらバァちゃん!と呼ばれるだけ、猫のバァちゃんの名前は どてらです。覚えてね。

 
威厳があるつもりなんだけど、子猫たちには、毎日いじられてる。怖くないらしい、、猫じゃらしにはメッポウ弱い。
猫歩きもすれば、二足歩行もする。いつのまにか、木こりの作業を手伝ったり、、シャーベットオニギリ食べたり。
現代と400年前とを自由に行き来出来る便利さが売り。


なんせ、横内先生がドテラは丸ーるいフォルムが良いということで、胸とかお尻にバスタオルを巻いている、、そして、名前のとおり、綿入れの着物と、どてら=どんぶくを着ているの、、なので腰を下ろすと、気合いをいれないと立ち上がるのが実はちと大変、、お肉が邪魔をしてね、、


サンファンバウティスタ号のナンバーの時だけは、ブルーの衣装に変わって、猫船長やってまーす。

わらび劇場の千穐楽まで、あと24日
バァちゃんに逢いに来ておくれ~。



私のおすすめ♪

ジパングTシャツ&スヌード(2枚重ね)
 
 
 
※掲載写真の無断使用はお断りいたします

2017年11月1日水曜日

ジパング 今日から変わりますヨ~!

今日から11月、わらび劇場での「ジパング青春記」公演もラストスパートです。(11月26日がわらび劇場での千穐楽です)

(数日前の角館の紅葉・これから見ごろを迎えます)

仙台公演

1月20日からの仙台電力ホール公演のチケット販売が始まっております。
「秋田まではちょっと遠くて・・・・」っと思っていた方、「ジパングをもう一度観たくて」という方、「友人や家族に是非見せたい」という方・・・・・・・
お申し込みをお待ちしております。

仙台公演の詳しい情報は下記URLからご覧ください。

http://www.warabi.jp/jipang-sendai/index.html

また、仙台公演に被災地の方々を御招待しようと被災者招待支援サポーターも募集しております。


今日から変わります!

今日(11月1日)から「ジパング青春記」午後公演の開演時間が変わります。
昨日までは13:45開演でしたが、今日からは13:30となります。
お間違いの無いよう願います。
(午前公演の開演時間は変更はありません)


わらび劇場千穐楽

11月26日の「ジパング青春記」わらび劇場千秋楽に是非おいでください。
終演後には出演者とのパーティーも予定されています。

詳しくはわらび劇場へお問い合わせください。


クリスマス準備中

「ホテルゆぽぽ」「田沢湖ビール」「奥羽山荘」「ばっきゃ」の4施設で行われるクリスマスはジパングメンバーが担当しています。
その準備や稽古が始まっています。

「田沢湖ビールレストラン」
12月9日(土) 
ジパングメンバーによる歌が中心のアトラクション♪

「奥羽山荘」
12月16日(土)
ジパングメンバーによる踊りや太鼓・お芝居も!!

「温泉ゆぽぽ本館」
12月17日(日)
ジパングメンバーによる子供向けの作品上演♪♪

「お食事処ばっきゃ」
12月24日(日)
ジパングメンバーによる踊りと歌と大抽選会☆

(出演はわらび座メンバーのみ、各施設ごとに替わります)

詳しくは各施設にお問い合わせください。


新春顔見世

毎年恒例の新春顔見世(1月1日~3日)の稽古も始まっています。

魅力いっぱいの芸術村のお正月。
顔見世公演と合わせて、新しい年をあきた芸術村で迎えてみませんか?!

下記URLより(PDFファイル)ご確認ください

http://www.warabi.jp/a-event-geizyutumura/17.10.12-2018osyougatu.pdf

顔見世以外にも様々な企画で皆さまをお迎えいたしますヨ~♪♪



いろいろな稽古を進めながら、わらび劇場千秋楽に向けて、そして仙台公演に向けて進んでまいります!!
御声援を宜しくお願いいたします♪♪



※掲載写真の無断使用はお断りいたします



2017年10月30日月曜日

「東海林太郎伝説」はじまります!〜写真多めでお送りします〜

みなさんこんにちは!

遅らばせながら 東海林太郎伝説のブログを開設しました。 

その名も!
           太郎チームの一"笑"民楽 

東海林太郎の座右の銘「一唱民楽」からヒントをいただきました。

いつも笑いの絶えない太郎チームの稽古場にぴったりのネーミング。

いや、至って真面目に真剣に稽古しているのです。
だからこそ、発見と笑いが止まらない(のでしょう)。


ということで、今回はこの4週間のハイライトを スタッフさんが撮影して下さった写真と共に振り返りたいと思います。 

10月4日は東海林太郎の命日でした。
太郎チームのみんなで秋田市土崎にある西船寺へ行ってまいりました。
東海林太郎の笑ったお写真の中でご住職があげてくださるお経を聴き、お焼香をあげました。

その後、東海林太郎顕彰会の小国輝也理事長と、お墓の前で代表曲「赤城の子守唄」「国境の町」を歌わせて頂きました。 
東海林太郎が生前好きだったというりんどうの花が供えられました。
りんどうの花言葉は「悲しんでいるあなたを愛する」「誠実」「正義」 誠実に、届けるべく人に届けなさい。 

お墓の前に吹いてきた風にそう言われた気がして、身が引き締まりました。
お墓まいりの後は千秋公園へ。 

こちらは、東海林太郎がよく登っていたといわれている千秋公園の松の木の写真です。どの松の木に登ったのかは分かりませんが、先人と同じ景色を見て、各々作品への想いを馳せていたことでしょう。 


れからは稽古のオンパレードです。 
1週目、セットはありません。役者も台本持っての半立ち稽古です。 



 
2週目 セットが組まれました。重たいピアノをみんなでセットの上にときは思わず拍手が。


3週目 大分出来上がってきました。スピーカーも♪ 


稽古の合間には新聞広告の撮影がありました。 


4週目 松の木に変化が!通し稽古です。


こちらは通し稽古最終日。それぞれの抱負を語り、芸術村から旅立ちました。

 さぁ、 

ミュージカル 東海林太郎伝説 -秋田が生んだ永遠(とわ)の歌声-  
はじまりますよ! 
 

秋田市にぎわい交流館AU にて 11月5日~来年2月18日迄 125回公演致します。
      沢山の方のご来場心からお待ちしております♪ 



ブログは東海林太郎の二番目の妻「シズ」役の川井田南が担当します。

こんなブログが読みたい〜などありましたら 遠慮せずどしどし教えてくださいね♪
初日まで1週間を切りました! お楽しみに〜♪♪♪

 (川井田南 記)

2017年10月28日土曜日

あっしたちは、、、帰れねんです。笑

10月中旬からまた飛び出したKINJIRO!

次、秋田に戻るのは、
な、な、なんと、、、






12月25日!!

サンタさんと共に秋田に向かうようです。笑


クリスマスかぁ、、、


独身の僕には年々関係ない行事になっていますねぇ、、、へんっ!!




帰社までなんと、二ヶ月以上!!
覚悟して臨まねばなりません。




二ヶ月!!なげーぞコラ!!

とは、言っていません(笑)
非常に仕事熱心な、照明のコンビ!!


左は今年からわらび座に入りました、青木あやね。
なんともヤンキー座りが板についてます(笑)

そして右が、ベテランの志村拓。
ピースに人の良さがでてますね(笑)
余談ですが、拓さんの甥っ子さんはなんと僕の中高の同級生!!
世間は狭いですねぇ~



鍬らしきものや、笹など、
不思議なものがラインナップしていますが、これはKINJIRO!ではなく、
以前ブログでも書いた「わくわく和ライブ」の小道具。

この二つを抱えて出発しました。




出発して早々、
台風21号とぶつかりました!
皆さん大丈夫でしたか??

各地で被害があり、
あきた芸術村でも建物の一部が破損する被害がありました。
ただ今迅速に復旧作業を進めています。
お客様にはご迷惑をおかけしておりますが、今後ともよろしくお願いいたします。
詳しい情報は秋田芸術村の公式サイトをご覧ください。



僕たちはそのころ千葉県にいましたが、
皮膚に穴空くんじゃないか??
と、思うほどの大雨!!

周辺地区には避難勧告もでたため、キャンセルの連絡も、、、。
「お客さんきてくれるかな、、、」
役者も営業さんも不安のなか、
始まって舞台に飛び出していくと、たくさんのお客さんが待っていてくれました。
こんな豪雨の中でもここまで来てくれた皆さん、
「ファンキーな人たちだなぁ」と思ってニヤリとしながら、感謝の心でいっぱいでした。


今後も、台風がきますので、
皆さんお気をつけくださいね!!





台風の中の舞台、雨が吹き荒れる中の搬入搬出、
そりゃくたくたです(笑)
翌日の移動では、みんな爆睡!!
寝息の大合唱でした。笑

運転手は、、、


冴えてます(笑)

ポーズを取ながらも前から目は離さない。
何十年もやってきたからなせる技(笑)





長いこと駆け回っていると奇妙なこともありまして、、、


僕の楽屋の咳の前にこんなトラップが、、、

現実で初めて見た、
マ〇オカートのやつですよねこれ??


いやいや滑るわけないだろ。笑

そしてにやにやしながら遠目で見ている金次郎さん。
素直すぎて、犯人すぐわかりました(笑)



今後もこのようなトラップが続出すると思われます。
新しいトラップがありましたら、報告します。





そんなんこんなんで、
いろいろ工夫しながら、日々過ごしております。笑

まだまだ先は長いです。
みなさま、私たちを癒しに是非劇場にお越しください、、、笑


明日も頑張ります!!


おっと、お時間が来てしまいました、
お相手は、片村でした。 チャオ( *´艸`)

2017年10月23日月曜日

ぶったまげ!を食する女の巻

ナマステ!

各地で台風の被害がでていますが、皆様、ご無事でしょうか?
私たちブッダチームもこれから仙台で台風を吹き飛ばす勢いで仕込みをしますよ。
今日観に来て下さるお客様、くれぐれもお気をつけて。

さてさてメンバー紹介第2弾は、この方!

新境地開拓中☆大注目の山田愛子。
愛ちゃんでーす。
ぱちぱちぱちぱち…♫
どうぞー!

☆☆☆☆☆☆☆

皆さんこんにちはー!
家族には「あんたはどんだけ茶色く塗っても平たい顔族やなぁ」と言われてしまいました。山田愛子です。
「ブッダ」ではアンサンブルとして色んな場面で出演しています。
侍女でシッダールタ王子に告げ口したり(班内での通称は、そのまんま「告げ口女」笑)、花売り娘になったり、幻想の小鳥になったり、苦行の森に住む狼になったり、復讐に燃えたり…etc。
振れ幅が大きくて、初日公演の後は気力を使い果たしてぐったりしていました('A`)
最近ようやくこの疲れ方にも慣れてきました。笑

どの役もどのシーンもやりがいがあり、同時に難しいです。
この舞台に出て来る人物は全員安定とは程遠い人生ですが、自分が演じている中で特に好きなのは、いわゆる「告げ口女」。ガッチガチのカースト制度が支配するこの世界で、奴隷の身分なのに王子の陰口を言ったり、挙句の果てに金をせびっちゃうふてぶてしさ!笑
自分の欲のために動く行動力には感服すらします。
現代の日本に産まれてたら何かしら大きなこと成し遂げるんじゃないかなぁ、と想像したり。劇中でもシッダールタに出家のきっかけの一つを作ってますからね。本人は意図した訳じゃないけど。笑

それと、杏さん演じるアグリに仕える侍女ですね。
国家ぐるみのペテンに巻き込まれ、ずっと共に隠し続け、最終的には全て認めざるを得なかった彼女。それまでの人生を振り返り、二幕ラストシーン以降の運命を想像すると込み上げるものがあります。

栗山さんの演出稽古ではいろんな言葉をもらったのですが、特に心に刻んでいるのは「この舞台には嘘は通用しない」ということ。全てを殺す程の灼熱の中で、そのキャラクターなりに懸命に生きる…。計算式のように明確な答えがない分、不安になることも多々あります。毎回の公演が体当たりの挑戦です。でもそれが生の芝居の醍醐味でもありますよね。
自分の力が至らなくて歯がゆかったり、悔しかったり、手応えを掴んだり、考えたり、アドバイスをもらったり…。全部ひっくるめてとても充実した公演生活です。

ちなみにやってて一番楽しいのは、二幕が始まる前に床を拭いている所!実は色々やってます。何をしているかは劇場でのお楽しみ♡笑

「ブッダ」は約二年半ぶりの再演です。この二年半で私達を取り巻く情勢は大きく変わりました。今観るからこそ感じられる事があるのではないでしょうか。

前に観たことがある方も、まだ観たことがない方も、ぜひ劇場に足を運んで頂ければと思います。

悠久の時の中で床を拭きながら、皆様のお越しをお待ちしてまーす!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

話は変わりまして。
先日泊まったホテル近くの食堂で発見!その名も「ぶったまげ丼」!

ブログタイトルを考えた大勢の内の一人として、これは食べねばならんでしょう!即注文!



さぁ、開けますよ…!




どどーん!
柚子の爽やかさが絶妙な豚丼!美味しさにぶったまげー!!
ごちそうさまでした♡(๑´ڡ`๑)
皆さんも埼玉県の毛呂山町へ行った際にはぜひお召し上がり下さいませませ(๑´ڡ`๑)

☆☆☆☆☆☆☆

それでは最後に読者の皆様お待ちかね!
愛ちゃんのスペシャルショットですよー。
ぅわーお❤️



これはもう生愛ちゃんに会いに行くしかないでしょう!
皆様、劇場でお待ちしてますわー。

2017年10月18日水曜日

天高く、研究生肥ゆる秋 



秋が少しずつ深まって来ました。

いつもならとっくに終わっている稲刈がまだ続いています。

手前の田んぼはすっかり終わっているのに、
向こうの田んぼは稲の穂がようやく黄金色に染まって
コンバインがさあ、出番!と動き出しているところも。

その風景を見ながら走るのは、実に気持ちのよいものです。

 








芸術村の栗が今年もたくさん実りました。

青空に柿も見事です。





 曇り空で、青空がもうひとつでしたが、自然の穏やかさを感じる季節です。

先日の日曜日には、オープンキャンパスを実施、
7名の方々が参加してくれました。


7月に途中まで来られたものの、大雨で新幹線が動かず、
 帰られた方も再度来てくれました。


円陣を組んでの発声練習から始まり、日本舞踊の基礎、殺陣、 
演劇はゲームとタオルパス、「走れメロス」の群読と、 
短い時間のなかにいっぱい詰め込みました。













午後は「ジパング青春記!」観劇とトークショー。


このなかから、一緒に学ぶ人たちが出てくれるのを待っています。

今年度のオープンキャンパスはこれでおしまいですが、授業見学は
いつでもできますのでお問い合わせください。
 

石川駒踊り

毛馬内の盆踊り

毛馬内の盆踊り

根子番楽 鞍馬

関口作佐楽舞

盛岡さんさ踊り



先週の土曜日には、「新・秋田の行事」と銘打ち、
県内の郷土芸能が一同に会しての発表会があり、
みんなで見学して来ました。

後継者不足が課題になっているところも多いのですが、
子どもも大人も一緒になって繰り広げられる「根子番楽」や、
茶髪のお兄ちゃん達が エンジン全開で飛び跳ねる「石川の駒踊り」など、
芸能が地域をつなぐということを身を持って感じられる発表でした。


 


また、1年生は「ジパング青春記!」終演後の舞台を使って、
劇場機構の説明を受けました。

最後は、一人ひとりが舞台で歌を歌うというおまけつき!

再来年には、役者として舞台に立つことを夢見て。