わらび座オンラインショップ

2016年12月27日火曜日

ハル♪ 顔見世稽古開始!!

ハルらんらんメンバーが担当した「田沢湖ビールレストラン」「ホテルゆぽぽ」「奥羽山荘」「ばっきゃ」のクリスマスが全て終了しました。

おいで下さった皆さま、ありがとうございました。



そして、わらび劇場・新春顔見世の稽古が始まりました。


わらび劇場2017年新作「ジパング 青春記」を連想させるような海つながりの歌と踊りも!!


他にも女性の艶やかな踊りや、お囃子なども披露いたします。


20017年の幕開けを私たちと一緒に楽しみましょう!!

お待ちしておりま~~す!!



公演日は元日・2日・3日
13:45開演
「新春顔見世」公演の後に「ハルらんらん♪」公演となります。
料金は通常の「ハルらんらん♪」公演と同じで、両方ご覧いただけます。

3日は「ハルらんらん♪」千秋楽!!お見逃し無く!!

2016年12月25日日曜日

クリスマスコンサート

皆さん、メリークリスマス!!
「風の又三郎」は年内の公演を終え、秋田に帰ってきたーっ!という間もなく…。
剛くん、づんちゃん、あづきちゃん、きみちゃんの4人はクリスマスコンサートの稽古、そして本番でした。
大変お疲れ様です。
その時の模様を、剛くんが書いてくれました。
ありがたや〜。
さてさて、どんなプレゼントを届けてきたのかな?

☆☆☆☆☆☆☆

久しぶりにツヨシです〜!
風邪なんか引いていませんか?

昨日は釜石市にてサポートセンターのクリスマスコンサートでした!














東日本大震災から早6年が経とうとしていますが、まだ仮設住宅住まいの方も多くて今回コンサートをやらせて頂いたのはそんな仮設住宅のなかにあるサポートセンターです。
11月末には熊本地震の被災地でもコンサートをやらしてもらいましたが皆さんとっても元気ですね!
91歳のおばあちゃんが終わってから "楽しかった〜!"
と満面の笑みで話しかけて下さいました。とっても嬉しかったです!














さあこれからはお正月の出し物の稽古に突入です。
顔見せ公演にも是非足を運んで下さいね!
お待ちしていま〜す!

メリークリスマス☆☆

楽しく、たのっしぐ

「クリスマスミニミニコンサート♪」

行いました!!!



いや~いいっすな~~(^^♪


まず、「ハンドベル」!!!

これだば難儀したっす~~。。。

右の手さもってるやづと、左さ持ってるのと、わがらねぐなって、なんとむっつかしがった~~。。
 
最終的には3っつ使ったっすものな~。。

毎日??練習して、本番では、うまぐ行ったので、大満足です♪♪

なんといってもチームワーク がカギだすな(*^^)v



それから、岡村さんのカーネルサンタ( ^ω^)・・・

ねっ!!!


ホントに〇ンタッキーとサンタとリキノスケのコラボ!! ですよね。。。

すてきな「ホワイトクリスマス♪」でした(´∀`*)ウフフ


じゃんけん大会なんかもやって・・・・。

最後は讃美歌。


讃美歌やる前に「コラール」といってハーモニーの基本を練習してから、本題に取り掛かる!!という「力」の入れよう!!


もうガッチガチです(´∀`*)

甲斐あってか、まんず うまぐ行ったっす♪♪   うんうん!!



「コンサートがあるから来たの。」

「とっても楽しかったわ。来てよかった。」

と温かい言葉。何よりの「クリスマスプレゼント」です。。。

ご来場の皆さん、ありがとうございました💛

1がつはトークショーパート2!企画しますよー☆☆☆








さてさて、前日には「駅のビアバル マンマ」で、忘年会!!

一人一人「時系列で今年を振り返って・・」

というか2月26日の千秋楽まで折り返しに入った事を確認しあい、元気・エネルギー注入!!





私たち「新リキノスケ走る!」は何と!

ジャジャン♪

「大晦日」も「三が日」も公演します!!


ぜひぜひ、ご一緒に年をまたいじゃいましょう!!


お待ちしていまーす。



2016年12月22日木曜日

みんなの夢の木。

「風の又三郎」チーム、きのう神戸で年内ラスト公演を終え、一路秋田に向かっております。
それぞれ毎日の舞台を丁寧に全力で創ってきました。
今回は梓紀ちゃんにある一日、ある一回の公演を迎えるまでのことを書いてもらいました。

☆☆☆☆☆☆☆

皆さんこんにちは!
一郎役古関梓紀です。
先日、この1年の中でも特別濃厚で熱い公演をさせて頂きました。
12月11日(日)夢の木15周年記念文化事業 「風の又三郎」志賀公演実行委員会様に主催して頂きました。この公演が決まり実施に至るまで、数々のドラマチックな偶然と出会いと地域との繋がりのながありました。そしてこの公演で1番情熱的で無くてはならない存在だったのが、非営利団体「夢の木」の皆さんです。夢の木には精神障害をもつ皆さんが入所されています。ここにいるみんなは傷付けられ、傷を負い、青春を奪われ、光など浴びたことのない人たちばかり、そんな子達にもスポットライトを当ててやりたい。こんな自分たちでもステージに立つことができるという事を味あわせてやりたい。そんな副島(そえじま)理事長の想いもあり、舞台終了後にステージ上で地元の小学生と夢の木さん、わらび座のメンバーでbelieveという歌を歌うことになりました。

11月にはこのbelieveに手話をつけて歌うために古関・黒木・片村の3人でWSもして来ました。小松小学校で6時間目の授業として夢の木さん、6年生のみんなで一緒に歌い本番に向けて準備をして来ました。
今の時代、精神障害者が小学校へ入ることを許可され子供達と時間を共にすることが出来るなんて戦後初等教育並びに地域精神医療福祉に画期的な一線を画する奇跡なのだと。
それから1ヶ月、初めてのチケット販売から準備等奔走され満員になる程のお客様を集めて下さいました。

私は2月にチームの誰よりも早く副島理事長はじめ実行委員会の皆様に秋田でご挨拶させて頂き、11月のWS、12月の本番まで待ち遠しくこの公演で何が出来るのか、この町にどんな風を起こせるのか考えて来ました。
舞台という仕事は、お腹を満たすことも、お財布を満たすことも出来ないけど生きるために必要な心や五感を刺激し満たすことができるそう信じて舞台に立ってます。終演後に握手した夢の木の皆さんの顔つきが全然違ったこと、言葉を交わせば交わすほど目の色が温かくなること、そんな変化がとても嬉しく演劇や舞台のもつ力を再発見することができました。
また、ご来場のお礼に回っていた夢の木八田様より、「ほんまに良かった」「感動して泣けた」「元気を貰った」「秋田に行ってみたい」「太鼓に圧倒さらた」「直ぐにでも、もう一回観たい」「わらび座のファンになった」「(私から)声をかけて貰って良かった」「皆んなのビリーヴの歌声に泣けた」などなど、この地域で大きな感動が渦巻いています。今は心地良い疲労感に浸っていますと、とても嬉しい報告も頂きました。
そして、本公演で発生した収益金は熊本震災復興の為全額寄付されるそうです。

皆さんと一緒に舞台を作り上げられたことを誇りに思います。また会える日を心より楽しみにしています。"I Believe in future  信じてる"

♪みんなでbelieveを歌う様子
♪終演後のロビーで

♪交流会の最後にみんなで

こちらから、舞台当日や交流会での様子も見られます。是非、ご覧ください!

年内ラスト1公演!!

全国にげんない旋風を巻き起こしているげんない一座。

ついに、今日の香川県まんのう町での公演で年内ラストをむかえます!

ついこの前国際フォーラムで公演した気でいたのに……
がむしゃらに走っていたらあっという間でした♪



この間多くの学校&全国各地で公演を行い、web上でも大大大盛り上がりしています!

「私も好きなことして頑張っていくぞと再度思えるいい舞台でした。終盤の殺陣しながら歌うシーンが鳥肌…最っ高に格好よかったです。」

「ミュージカル面白かった!!歌って踊って、ほんと楽しそうで  将来の夢決まってるけど、ミュージカルみたいなお仕事もいいなーって思った」

「げんない面白かった  会場との一体感凄かったしちょいちょい現代入ってて終始笑ってた(笑)また見たい(^o^)」

などなど、たくさーーーーん伺います!

もっともっと読みたい方は、https://togetter.com/li/1045094?page=4 
 にまとめているページを作りました♪
是非拝見くださいませ!



また、今年のげんない一座の試みとして『げんないカレンダー』なるものを作らせていただきました!




グッズが少なく、終演後も舞台の世界に浸れないと嘆いているアナタ!
舞台写真をふんだんに使った卓上カレンダーです♪
これであなたの生活の目につくところにいつでもげんないが…(*≧∀≦*)

今のところ限定200個で、公演会場のみの販売になっています。
(お正月三が日はわらび劇場でも販売いたします!)
こちらも是非ご注目くださいませ♪



昨日には、ハードな公演生活のなかげんない一座で忘年会も行い
今年最後の1公演、そして来年からの公演に力を注ぐばかりです!





皆さま、来年もげんない一座をどうぞよろしくお願いいたします!!!






鈴木潤子

2016年12月18日日曜日

祝 入場者数1万人突破!!

みなさん!!お久しぶりです~!!

走っていました~~。。はあ~はあ~ふう~~~。



なんとなんと、連日たくさんのお客様にご来場いただいて、

12月17日 「54回目」にして、


来場者数 10000人突破!!!いたしました。。。


ぱんぱかぱ~ん☆☆☆





小学生・中学生そして一般の皆さんにあたたかく、楽しく観ていただいております。



「体に気をつけて~」「本当に走っていますね~」」「一番前で見るのが良いですね~」

「着替えとか早いですね~」「・・・おにぎり本当に食べてるんですね」「頑張ってください」

「がんばってください💛」



みなさんに、たくさんの励ましの言葉をいただきます。

本当に、ありがとうございます!!


さてさて  さて~!!

12月24日 クリスマスイブ☆  12月25日クリスマス☆

両日とも  13:30の公演をご覧いただいた方、限定の無料!魅了!


「クリスマス☆☆ミニミニコンサート」



やります!!!やっちゃいます!!  やるのです!!!

ぜひぜひ!     ぜひ!!

ご一緒に「クリスマス」のひと時 楽しみませんか??!!!


お待ちしておりまーす♪♪♪








2016年12月5日月曜日

ハル♪ イベント大成功!!


ハルらんらん♪出演者全員と一緒に(2月に仙北市西木町で上げる)「紙風船」に願い事を書くイベントは大勢の皆さまのご参加で大盛況でした!!


まずは客演の方々のトークショーからスタート!!


わらび座メンバーの自己紹介&ここだけでしか聞けないマル秘エピソード!??


全員で乾杯し、語り合い、願い事を書き込み・・・・


最後は撮影会になりました。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

2月の紙風船上げにも多くの皆さまの御参加をお待ちしております!!

2016年12月2日金曜日

卒業間近!

2016年もあと一ヶ月となりました。

58期研究生は、12月21,22日の卒業発表に
向けて、奮闘中です。

11月9日に 突然降った初雪で紅葉が真っ白に、
これからが冬本番ですが、雪を溶かす勢いで臨みます。













 この1ヶ月の研究生の動きから。

 10月30日にはTBSテレビの「アサ秘ジャーナル」(関東地方のみ放映)で
 養成所研究生が取り上げられ、その番組が月間ギャラクシー賞を受賞しました。

 11月22日には、タイから来られたお客様に殺陣を伝授、お二人ともなかなか筋が良く、
 楽しいひとときを過ごしました。


 卒業に向けての舞踊では、ダンス「キャッツ」から、民舞は「古代神」に取り組んでいます。






11月28日は、毎年恒例の稽古場大掃除。 
「ハルらんらん!」メンバーと研究生、劇場スタッフさんとで、全ての稽古場の窓拭き、
雪囲い取り付け、小劇場の梁の埃落としなど、1年間の様々な思いを込めて、ピカピカ
に仕上げました。

 卒業発表は、12月21日 18:30-19:45 演劇「彦市ばなし」
            12月22日 18:30-19:45 舞踊・音楽     です。

 なお、12月11日(日),2月12日(日)、3月12日(日)に
 第60期研究生の入所試験を行いますので、関心を持たれた方は
 お問い合わせください。

 

2016年12月1日木曜日

熊本にて。

今回のブログは特別バージョン。
このチームの若手、片村仁彦くんに書いてもらいました。

☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは又三郎班です!!
私たちは今熊本県にいます!

昔からお世話になっている熊本で大きい地震があり、又三郎班みんなと「自分たちにできることはなんだ」と考えて、宇土と南阿蘇の仮設住宅で小公演をさせていただきました。

笑いながらも「ほんとキツいよ」と呟く姿に、小公演に対する迷いを感じた瞬間もありました。

でも踊りやお囃子を手を叩いて喜んでくれる子供たち、涙ぐみながら握手してくれるお父さんお母さん、「懐かしいな」と呟いたおばあちゃん…

ほんとに微力かもしれないですが、「無」じゃない。
だから、歩み続けなきゃ、そう強く感じました。

たくさんの出会いがあり、わらび座にこんなに思い出と希望を持ってくれてることに、熱いものがこみ上げてきました!

「風の又三郎」も残り4ヶ月となりました!!
名残惜しくなってきましたが、一回一回、噛み締めながら皆んなで進んでいきます!

熊本でお会いしたみなさん、本当に本当に、ありがとうございました!
本当に力をもらいました!

また会いにきます!!
その時までお元気でいてください!!



☆☆☆☆☆☆☆

3チームに別れ、熊本市、宇土市、南阿蘇村と公演やワークショップをさせて頂きました。
それぞれ、本当に忘れられない出会いがありました。

一期一会のことばを噛みしめ、沢山のエネルギーを頂き、明日は九州を離れます。
また会える日までお元気で!と。
心から願って。