わらび座オンラインショップ

2016年6月29日水曜日


  研究生58、59期 は第1期も残すところあとわずか、
 課題への取り組みに拍車がかかります。

 58期は5月から踊り教室のインストラクターとして先輩達に混じって大活躍!
 本気で生徒さんたちにぶつかっていくこと、一緒に楽しむことなど、
 この実習で学んだことは大きかったようです。

 そして子どもたちの発表会で見せてくれる輝く笑顔に、この仕事の大切さと、
 関わっていることの喜びをかみ締められた期間でした。



59期 演劇 「コント」


             58期 日舞 「藤娘」


   今年もアンネのバラがきれいに咲きました。

   

  日没前に東の空に大きな虹が・・・
  残念ながら雲に覆われて全体は見えず、両端が少しだけでしたが、
  虹が見えると希望を感じますね。感じたいですね!

   
  秋田では山や田んぼの緑が日増しに濃くなり、生命の輝きを感じる季節ですが、
  九州各地で大雨の被害に遭われている皆さんのことを思うと胸が痛くなります。
  自然災害とはいえ、この気候変動は現代社会のもたらしたもの、
  いつか負の連鎖が止まることはあるのでしょうか。


  7月24日に向けてオープンキャンパスの申し込みが少しずつ増えてきています。
  ぜひ、お越しください。

  

2016年6月28日火曜日

ハル♪メンバー紹介⑩高橋磨美さん

ハルらんらん♪公演は上演60回を超えました。


ハル♪Tシャツも大好評!!絶賛発売中です。


桜月さんも愛用していますヨ~♪




メンバー紹介10人目は、ハルさんの同級生・県会議員の奥様の美弥子役を熱~く演じている、高橋磨美(たかはし まみ)さんが登場です!!


☆   ☆   ☆   ☆   ☆




ブログをご覧の皆様 こんにちは♪
ミュージカル ハルらんらん で、美弥子を演じています 高橋磨美です。


この舞台を始めて、なんと、ベスト体重から4キロ減!(あっ、健康ですからご心配なく♪)
激しく表でも裏でも動き回っているからかなぁ。

この舞台、早着替え、役変わり、転換など、皆がとっても大忙し。皆、なにくわぬ顔で出ていますが、裏ではフル稼働なのですよ。


私はハルらんらんの台本を読む度感じるのですが、この作品には、素敵な言葉(セリフ)がいくつもちりばめられていて、この言葉を生み出した、作者の飯島早苗先生の「人生や人への見方や価値観」が滲み出ていて、素敵だなあと思います。

この舞台には ハルさんを始め、一生懸命な愛すべき人々が沢山出てきます。
美弥子もハチャメチャだけど、自分に正直な真っ直ぐな人。私は、美弥子さんが大好きです♪


ハルさんに、そしてハルさんに心を動かされていく、愛すべき素敵な人々に会いに、わらび劇場にいらして下さいね。
皆で、お待ちしております♪
まみ

2016年6月24日金曜日

続・愛いただきましたぁっ!!


うっははーい♫
「風の又三郎」チーム、またも愛を頂き、本日の2回公演、汗にも負けずやりきりましたー!!!

前回の「げんない」チームのエピソードは☞こちらをポチッとな。

はーい!今回もズームアップカモーン☆


そうなのです!
今回は前日に同じ会場で公演をしていた「シンドバッド」チームからの愛のメッセージが楽屋にあったのです。
ううっ。
カンドー。

多分、左から菅ちゃん、雄大くん、あすみちゃんと私は見た。

嗚呼。相変わらず画伯やってくれてます。
ゼブラン…。
一体何っ?!
多分手に持っているのはサウンドチューブなのだろうが、恐ろしい顔もあいまって、お仕置き棒にしか見えないよ。
…………。
ま・まぁね。
ありがとね。

そしてそして、搬出を終えて会場を出ると、可愛い子どもたちが。
「シンドバッドの冒険」を昨日観劇したお客様でした。

楽しかったから、別の人だけど、わらび座の人のサインが欲しくて待っててくれたんだって。
やったね!
嬉しいね!
「シンドバッド」チームのぶんも心込めてサインしておいたよー。


写真もパチリとな。
明日からも頑張れるー。
ねーみんなー。

あさっては我ら秋田空港にアトラクションに出かけますよー。
1Fエントランスにて10:30と13:30に公演します。
無料ですので、ご近所の皆様、ぜひ遊びにいらして下さいね☆

2016年6月22日水曜日

ハル♪メンバー紹介⑨黒木友宜

こんにちは。
黒木友宜(くろき ともよし)です。

ハル♪チームのブログも担当しています。
(自分なのでタイトル敬称略してます)

趣味は父の影響で始めた写真と、料理を少々・・・・
冬場になると「豚まん」を手作りすることも!
あ、もちろん本業は役者です(笑)

(父の形見のデジカメで撮影・愛媛にて)
 
 

ハルらんらん♪の舞台では大黒屋など6役を演じています。
ちなみに、桜月さんが所属している置屋ですヨ。


農民・軍人・置屋の主・遊郭の主・兵士・市民、セリフがほとんど無い役もありますが、ハルさん達が生きた時代の空気や、秋田の香りを少しでも出せたらと思いながら、連日演じております。


女性には選挙権も無く、公娼制度が存在した時代に、こんなにも素晴らしい人が秋田にいたのかと、和崎ハルさんを知って驚き、感動しました。
私と同じ思いを、多くのみなさまに感じて頂けると思っております!!


元気になりたい方、感動したい方、ポンっと背中を押してほしい方・・・・
ハルさんに会いに来てください!!

多くのみなさまのお越しをお待ちしております♪




※チームのみんなや座の様子などを撮影していると、自分の写真がほとんど無いことに気付いて・・・・汗!!(笑)







2016年6月19日日曜日

ハルらんらん♪Tシャツ!!

ハルらんらん♪Tシャツが25日より販売開始!!

デザイナーは昨年度の「為三さんTシャツ」も手掛けた高橋知佐さん♪
今年もとっても素敵に仕上がっております。

チラシのデザインも素敵~!


☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 


ハルらんらん♪Tシャツでございます

12名の役者が演じる登場人物の女性はヘアースタイル、男性は帽子をメインモチーフにして、手には役に因む小道具を持たせました。

背景には女性を象徴する太陽、舞台セットでも印象的な桜、雪国秋田をイメージして伝統的な和柄より雪輪の3つを組み合わせて配置しました。

ハルらんらん♪の世界を円で表現した一枚、ご記念にいかがでしょう?

ちなみにどこかにコッソリ「ハルらんらん♪」「わらび座」の文字と「秋田県」の柄が隠れているので探してみてください。

【カラー】
*黒地に銀と花緑青
*白地に金と撫子

【サイズ】
S/M/L/LL

【価格】
2,500円
 (税込 2,700円)

【発売日】
2016年6月25日(土)


☆   ☆   ☆   ☆   ☆



(撮影中を撮影)

「来てね~!」「着てね~♪」

2016年6月18日土曜日

香川(ふるさと)公演無事終了!!!

6月11&12日、源内先生のふるさとである、香川県さぬき市での公演が無事終了しました!


さすが源内先生のふるさとということで、入り口にはこんな素敵な装飾が!

この入り口をくぐるだけで、なんだか日常とは違う異空間に来たような・・・ドキドキ感が増します♪

そして入ると、大阪公演でも展示されていたエレキテル体験コーナーや、源内先生グッズがあり、

なんと今回は、、、
源内だんご  なるものが!!!

これがまた、自然薯を使ったりして体によく、美味でもある、一石二鳥な源内先生らしお団子でしたい♪(*^^*)

ロービーから見える、志度の海を眺めながら食べれば美味しさ倍増です♪



そして今回の公演は、金太役・客演の岡部雄馬君のふるさと公演でもあります!
なのでロビーにはこんなにたくさんのお花が・・・☆


お客さんも岡部君のお知り合いがたくさんいて、岡部君がアクロバットをすると拍手が起こるほどでした♪


この香川公演の前の日には、さぬき市の中学生の貸し切り公演もここで行いました。
そこからもう一度観たい!とまた足を運んでくれた学生さんがいたり
数日前にこれまた岡山での学校公演の芸術鑑賞から、ご家族と一緒に来てくださった学生さんもいらっしゃいました。
終演後のお見送りでは、「ぜひまた高松に帰ってきて公演してください!」とのお声をたくさんかけてもいただきました。
愛媛県からたくさんの坊っちゃん劇場時代からのファンの方もかけつけてくださいました


ん~~~!
やっぱりふるさとはあったかいメェ~♪
(源内先生が劇中で帰りたくなる気持ちが分かります 笑)


公演にむけて地元のテレビ局やラジオ局で宣伝もさせていただいたり


たくさんのふるさとの愛を感じた公演となりました!!

改めて、本当にありがとうございました♪♪♪



さてさて次はいよいよ東京国際フォーラム公演であります!

この公演でしか見られない、仕掛けも飛び出します♪

あと5日!  お楽しみに~♪♪♪


2016年6月17日金曜日

愛いただきましたぁっ!


愛とは…。
これだぁっ!

ヘイッ!
ズームアップー。
ガッテン承知☆


本日、怒涛の6連チャンを無事に終えた「風の又三郎」チーム。
その中日、後半戦に突入!と気合いを入れてホールに入ると…。
「げんない」チームからのメッセージが。

よくよく聞くと、前日に同じホールで公演していたそうな。
なんとなんとー。

嬉しいねぇ。
愛だねぇ。
繋がってるねぇ。
ありがとうねぇ。
げんないのみんなもファイトねぇ。

そして数々の忘れ物はちゃんと回収して帰りマス。
うひっ。


2016年6月15日水曜日

ハル♪メンバー紹介⑧飯野裕子さん

愛媛県東温市の坊っちゃん劇場が10周年を迎え、14日に祝賀会が盛大に行われたそうです。
おめでとうございます!!

ハルらんらん♪メンバーの、坊っちゃん劇場・元出演者でお祝いメッセージを録画して送り、祝賀会の中で映していただきました。
サプライズで東温市出身の新人・大塚舞音さんの紹介も!!
喜んで頂けたようですョ♪♪



ハルらんらん♪メンバー紹介の8回目は飯野裕子(いいの ゆうこ)さんが登場です。

舞台の1幕では様々な役で登場、2幕ではハルさんと出会い大きく変わって行く桔梗(ききょう)さんを熱く演じています。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆


みなさま こんにちは!!
わらび劇場で上演中の「ハルらんらん♪」に出演しています。 飯野裕子です。


秋田に来て 37年ですが、今年の春は 最高です。
どこを見ても、色とりどりの緑に囲まれて素敵!!と、劇場と自宅を通いながら感動している今日この頃です。

(刺巻の水芭蕉)
さて舞台ですが・・・・「えー桔梗です、常盤町の遊郭で女郎やってました」(台詞の一部) と いうことで、二幕から登場する 桔梗という女郎役に挑戦しています!! (勿論一幕でもいろんな役やってます)


火事で焼け出され、親からも見放され、途方に暮れる桔梗がハルさんに出会って 新しい一歩を踏み出すところが見所です。

ただ今○○才! もう少し若かったらなあと 少々戸惑いながらも やるからには極めたいと日々 奮闘しています♪


元気の出る舞台です。
是非 劇場にお越しくださいね。

お待ちしてま~す♪

飯野裕子

2016年6月14日火曜日

歴史ある学校で!

「風の又三郎」絶賛関西ツアー中でございます。

今日は120年の歴史ある学校で2ステージさせて頂きました。
とても素敵な校舎でした。
映画「少年H」のロケにも使われたそうです。
あぁ、妹尾河童さんお元気かなぁ。
知らない方の為に。
河童さんには「菜の花の沖」「火の鳥」の美術でお世話になったのですよ。

ということで前日仕込みを終えた、きのうの帰りがけに。
やっちゃった。
校長先生のお立ち台?!いや違う、確か私たちは朝礼台と呼んでいたはず。
趣ある校舎をバックに…




じゃーん!
一郎ちゃん。
仁王立ち。
よっ。リーダー☆



風を感じる~。
三郎も。
我慢できなかったの。

公演も本当に熱く観てもらえて、とっても嬉しかったです。
片付けを手伝ってくれた演劇部の皆様にも大感謝!!

さぁ、明日も暴れますよー。

2016年6月6日月曜日

ハル♪メンバー紹介⑦川井田南さん

「ハルらんらん♪」メンバー紹介の7回目は川井田南(かわいだ みなみ)さんです。
 
沖縄県出身ですが、秋田弁のセリフと風習の詰まったこの舞台で、ステちゃんという重要な役を体当たりで演じています。
 
修学旅行・学習旅行の生徒さんへの踊り教室インストラクターや、ハル♪宣伝隊としても頑張っています!!
ばっきゃライブにも出演する事もありますヨ~!
 
 
 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 
 
 
 
皆さんこんにちは!
「ハルらんらん♪」で畠山ステ・他を演じている、川井田南と申します。
 
 
役者になって2年目を迎えました。
去年の半年間は、アトラクションや踊り教室をメインとする「チーム結」に所属しておりました。
今回の「ハルらんらん♪」が役者としてロングラン初舞台となります。
 
出身は沖縄県。
長所は食べ物を粗末にしないこと、短所は…山ほどありますが…な、な、内緒!だす(笑)
 
(衣裳パレードより)
ピンチからのスタートで登場するステちゃん、とあるお願いごとをするためハルさんの美容室を訪れます。
そしてハルさんとの出会いによって彼女の人生は進み始めます。
 
どんな人も放っておけないハルさんの背中をステちゃんは追いかけます。
そしてそのステちゃんの背中を私が追いかけている毎日です(笑)
 
(ハル♪宣伝隊)
彼女の心には真っ白なパレットがあって いろんな色をのせて虹色に輝いていくようです。
だから私ももっともっと、この作品で出会う方々のこと、時代のこと、そして今の世の中のことを考えて、作品に、彼女に、少しでも近づいていくぞー!と思っています。
とはいえ、右も左も分からずに空回りして突っ走ってしまう私です。
 
(ばっきゃライブにて)
それでも、心強いスタッフさんと暖かい役者の先輩方、そして観劇して下さるお客さまに支えられて日々の舞台を迎えることが出来ています。
 
至らぬことだらけではありますが、この作品に出会えたこと、舞台に立たせてもらえることに感謝してこれからも精進していきたいと思います。
 
つらくなったらハルさんに逢いに行こう ♪♪
ご来場お待ちしています♪♪
 
川井田南

2016年6月5日日曜日

大阪公演無事終演!

5月28日、大阪NHKホールでの公演が終わりました!

いろんな方面からたくさんの励ましや支えのあった公演です。
当日も多くのお客様がご来場してくださり、終演後は熱いテンションで帰ってくださいました!
中には、秋田でわらび劇場バージョンの『げんない』を観て、心待ちにしていた方も・・・本当にありがたいです!




またこの大阪公演、関西地区での大きな公演だったので、
いろんな方が応援に駆けつけてくださいました♪


まずは、ででーーーん♪

香川にある平賀源内記念館さんがロビーを賑やかにしてくれました!

エレキテル体験コーナーや源内先生グッズがもりだくさん♪
源内先生缶バッチや源内先生ステッカーやトートバック・・・どれも欲しくなっちゃう!

しかしながら私、大阪の二回公演でバタバタしていたら買う機会を逃してしまいました(TOT)

がっくりしていたらなんと香川公演でもロビーで販売されるそうで♪
私と同じように買いそびれた方は是非香川公演でお買い求めくださいね(^^)v




そしてそして、ロビーには『げんない』鑑賞の必需品“げんないタオル”も売られたのですが
そこでお手伝いしてくれたのがこのチーム!


シンドバッドの冒険チーム☆★☆
『げんない』と同じように全国を飛び回っているチームですがこっちはなんと3人だけでまわっています
そんなハードな公演生活の中、この大阪公演を盛り上げるために駆けつけてくれました!



改めて、たくさんのお力添えがあってできた公演だと思いました。
本当にありがとうございました!!!



さてさて只今げんない一座は京都にいます!
そしてまもなく源内先生のふるさと、さぬきでの公演が待ち受けております!

これからもげんない一座の活躍を乞うご期待!!

2016年6月3日金曜日

オープンキャンパスのお知らせです!

例年より気温の高い5月も終わり、さあ、衣替えの季節!と思ったら

まさかの寒さ、北海道では雪が降ったそうです。

田んぼでは田植えがおわり、 小さな苗たちが風に吹かれて楽しそうに

踊っています。

研究生田植え2日目は、

2年生の応援も貰って、

少ない人数で見事

1枚を植え上げました!



そして、恒例の餅つき

ここで、腰の使いかたが試されます。

2年生は1年間の基礎訓練の成果が少し現れていましたが、


1年生はまだまだへっぴり腰、杵の重さに自分がふらふらと・・・・

搗きたてのお餅とかやくご飯をいただいて春の田植えは終了、

父さん、母さん、お嫁さん、お孫さんに感謝の言葉を残し、

秋の稲刈に思いを馳せながら、たくさんの野菜の苗をお土産に、

うっすらとした月明かりの道を戻ってきました。






 さて、今年もオープンキャンパスを行います。

日程は7月24日(日)と10月16日(日)10:00-16:00 です。

わらび劇場「ハルらんらん!」観劇と授業体験、研究生への質問など・・・

16歳(高1)から28歳までの方ならどなたでもご参加いただけます。

ぜひお越しください。

ご希望のかたは、養成所にご連絡ください。

   ・TEL0187-44-3969

   ・E-mail  yousei@warabi.or.jp 

なお、入所試験は、両日と12月11日、2017年2月12日、3月12日(いずれも日曜日)

に行います。

詳しくはホームページをご覧ください。















ハル♪メンバー紹介⑥間瀬英正さん

 
「ハルらんらん♪」メンバー紹介、6回目は新聞記者・夏井役の間瀬英正さんが登場です。
 
前回御登場いただいた真田さんと同じ自転車キンクリーツ所属の客演さんです。
 
実は役者以外にもさま様々な特技があり、マッサージや似顔絵などもプロ級の腕前なんですヨ♪
 
 
 
 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆
 
 
 
 
みなさん、はじめまして。
この度『ハルらんらん♪』で新聞記者の夏井を演じております、間瀬英正(ませひでまさ)と申します。
 
 
念願かなって、劇団わらび座さんに初めて出演させていただいております。
私にとって初めてのミュージカル出演、新たな挑戦です。
 
 
明治、大正、昭和の時代に、女性の人権のために奮闘する新聞記者。
ご縁のあったこの役は、どうして他者を応援するのか。毎日この命題に取り組み、考え、そして役から教えられる日々です。
 
 
生まれて初めての秋田、綺麗な緑、自然、星空。
タラノメを食べ、山菜を食べて・・・・
何より、劇団の方々のしたたかさ、優しさに触れ、客席からは温かい拍手。
 
紳士役でも登場!
 
私の出会ったこの場所と、わらび座のため、作品のため、そして劇場に足を運んでくださるお客様のために、新聞記者・夏井を全力で演じます。
 
どうぞよろしくお願いいたします!
 
 
間瀬英正