わらび座オンラインショップ

2016年12月1日木曜日

熊本にて。

今回のブログは特別バージョン。
このチームの若手、片村仁彦くんに書いてもらいました。

☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは又三郎班です!!
私たちは今熊本県にいます!

昔からお世話になっている熊本で大きい地震があり、又三郎班みんなと「自分たちにできることはなんだ」と考えて、宇土と南阿蘇の仮設住宅で小公演をさせていただきました。

笑いながらも「ほんとキツいよ」と呟く姿に、小公演に対する迷いを感じた瞬間もありました。

でも踊りやお囃子を手を叩いて喜んでくれる子供たち、涙ぐみながら握手してくれるお父さんお母さん、「懐かしいな」と呟いたおばあちゃん…

ほんとに微力かもしれないですが、「無」じゃない。
だから、歩み続けなきゃ、そう強く感じました。

たくさんの出会いがあり、わらび座にこんなに思い出と希望を持ってくれてることに、熱いものがこみ上げてきました!

「風の又三郎」も残り4ヶ月となりました!!
名残惜しくなってきましたが、一回一回、噛み締めながら皆んなで進んでいきます!

熊本でお会いしたみなさん、本当に本当に、ありがとうございました!
本当に力をもらいました!

また会いにきます!!
その時までお元気でいてください!!



☆☆☆☆☆☆☆

3チームに別れ、熊本市、宇土市、南阿蘇村と公演やワークショップをさせて頂きました。
それぞれ、本当に忘れられない出会いがありました。

一期一会のことばを噛みしめ、沢山のエネルギーを頂き、明日は九州を離れます。
また会える日までお元気で!と。
心から願って。