わらび座オンラインショップ

2016年3月30日水曜日

インタビューシリーズ②

昨日、初めての通し稽古を行ったシンドバッドチームです。
いやもうこんな早くは通らないだろう、という大方の予想を裏切り、なんと最初から最後まで止まらずに通ってしまいました!
ここからは一つ一つの場面を鮮明に、深める稽古になっていきます。
セットも衣装も小道具も仮、稽古もまだまだこれからでこれってことは、
この先どれだけ面白くなるんだろう!?と益々初日が楽しみになる通し稽古でした。
 
インタビューシリーズ2人目は小山雄大さんの登場です。
早速行ってみましょう♪
Q.髪黒くなりましたね!久しぶりの黒髪どうですか?
 
A.自分を取り戻した気分です(笑)
 
Q.見失ってたんか〜い!
 では、役についてお願いします。
 
A.シンドウ(シンドバッド)役です。
 
Q.それだけ!?どういう人物ですか!?
  
A.どういう人・・・・・・探り中です。
 
 
・・・やっと自分自身を取り戻したところですからね。
役についてはこれからの稽古の中で探っていく、ということで。
 
 
Q.稽古どうですか?
 
A.楽しいです!
 楽しいですけど・・・3人班大変だな、と思いました(笑)
 
Q.高橋さんの演出受けるのは初めてですが?
 
A.外部のスタッフの方にこんなにガッツリ稽古をつけてもらうこと自体初めてなので、緊張もしますが、深めています。
 
Q.では意気込みをどうぞ。
 
A.初通しですごい汗かいててビックリして、こんなに汗かくんだなと実感しています。
 脱水で倒れないように頑張ります。

 
初めての3人班、おねえさま方に囲まれながら、頑張ってます!
(ヘビにはもはや噛まれてますが)

さて、次回はもうこの人しかいないですね!?
お楽しみに〜♪