わらび座オンラインショップ

2015年1月31日土曜日

出張アトラクション

 
こんばんは。大変ご無沙汰をしておりました。響班です。

この冬は、4月からメンバーも増やしてパワーアップ予定の、風の又三郎の稽古をしながら、他にも色々な仕事をしています。

今日は、つよしくん、ゆうたくん、私、そして、ジュリアおたあチームからのゲスト!杏さんと、尾樽部くんの5名で、アトラクションに行ってきました。

杏さんも、元響メンバー!尾樽部くんとも特別公演をしたことがあったので、2人に懐かしの曲を思い出しておいてもらっての、短時間での稽古!
しっかり思い出ししてくれていたので、楽しくアンサンブルをつくることができました♪


あすみちゃんは、生き生きシアター「笑顔予報は晴れのち晴れ」に出演するので、今、稽古の真っ最中!!
井田くんも、生き生きシアターの照明さん。
押久保くんは、「笑いはつづくGO ON GO ON」の音響さん。

響班、しばらくバラバラですが、それぞれ元気にがんばっていますよ☆

皆様も、お元気でお過ごしください!

稲穂堂より☆後藤福進堂さん ありがとうございました♪

1月31日のお菓子プレゼント企画

ご協力してくださったお菓子屋さんは
後藤福進堂』様でした!


当日100名様限定で配らせていただいたお菓子は

〝金柑まんじゅう〟 

コロンとかわいい大きさ♪


後藤福進堂さんの代表菓子です♪
白いお饅頭の中に、白餡とまるごと金柑の甘露煮が入って、上品な甘さです♪



作っているのはこのお父さん。


実は稲穂堂をやるうえで、稽古前にお話を聞かせていただいたりたくさんお世話になった方です。

ご挨拶に行った日も、
コーヒーにはあんこが会うんだ」といって、美味しいモナカをごちそうしてくださいました♪


モナカのあんこはしっとりしすぎると皮が軟らかくなってしまう。
夏と冬で微妙に材料の配合を変えるんだ

創業して100年以上。和菓子へのこだわりをひしひしと感じます。

そんな老舗の『後藤福進堂』さんは市役所角館庁舎の十字路を武家屋敷通りにむかって右にまがり、突き当りを左折すれば見えてきます。



優しいお父さんがいる『後藤福進堂』、みなさんも是非足をお運びください♪


★アトリエ公演のお知らせ★

こんにちは。どんぐり班山田です。
今年度の公演も残すところあと2回となりました。


まず2/8の仙台公演。主催者様から、とても多くのお客様の予約があるとの言葉を頂きました!嬉しいなぁ(*´ω`*)どんな出会いがあるか楽しみです!






…そして、ここで重要なお知らせがあります。

ずばり!


「どんぐりと山猫」アトリエ公演決定!!!



秋田で初の一般公演です。本来は予定になかったのですが、多くの方の「見たい!」という声にお応えすることと相成りました。
皆さんありがとうございます!

現メンバーでの公演はこれが最後となります。今年度の「どんぐりと山猫」をまだご覧になってない方、これが本当にラストチャンスですよ!
ぜひぜひお越しください☆ミ



わらび座アトリエ公演
「どんぐりと山猫」

●日時
2/14(土)15:30開演
●会場
第5稽古場
●入場料
500円(年間パスポートやイッペンチケット、各種割引券等の対象外です)


ちなみに2/14は、ただ今絶賛公演中の「稲穂堂物語」のバレンタイン企画もあるそうですよ(*´▽`*)
ぜひ13:30開演の稲穂堂を観て、バレンタイン企画も楽しんで、どんぐりと山猫にもいらしてくださいね☆



「第5稽古場ってどこか分からない~」という方!ご安心を!


          


我らが班長が地図を描いてくれました!笑




ポスターも作る予定です☆




皆様のお越しをお待ちしてまーす!ヾ(o´∀`o)人(o´∀`o)人(o´∀`o)ノ

2015年1月30日金曜日

稲穂堂 バックステージ&トークショー 無事終了!

本日1月30日、お知らせしていました バックステージ&トークショー 無事に終わりました!


来て下さったお客様、ほとんどの方が残って参加して下さいました♪


 バックステージでは、普段はみることのできない、舞台の裏側のネタバレを2つご紹介しました。
 (今日来て下さったお客様、これから見るお客さんには秘密ですよ!笑)


意外と出たがりな6番目の出演者、安藤会長も参加して次の小劇場の宣伝もしていかれました♪


と、今日は国際教養大学のオーストラリアからの留学生も観劇してくださって


終演後に異文化交流会♪

1年間秋田にいるらしいですが、これからもたくさん秋田を味わって、満喫してほしいな☆





高橋梢役 鈴木潤子

2015年1月27日火曜日

稲穂堂より★八田菓子舗さん ありがとうございました♪

1月25日のお菓子プレゼント企画

ご協力してくださったお菓子屋さんは
八田菓子舗』様でした!


当日100名様限定で配らせていただいたお菓子は

〝ジュニア〟 

ほのかにチーズが香る、チーズ・ブッセでございます♪
この日ありがたいことにご来場者様が多く、役者はこのお菓子にありつくことはできませんでしたが・・・
どんな味だったのでしょう・・・(*^^*)




八田菓子舗さんは角館のお菓子屋さん。角館郵便局のむかいにあります。

和菓子だけでなく、ケーキや駄菓子も置いてある、昔からある和菓子屋さんです。

入ってすぐ正面、レジの奥には菓子の型がズラーーーーッと!!!


練り餡をつめるもの、もろこしの型、、、、昔結婚式の引き出物用のお菓子で使ったそうです。





八田菓子舗さんでは、和菓子以外にケーキも置いてあります。
いろんなお菓子と、お菓子の道具と、、、興味をそそるものがたくさんあってついつい長居してしまいます


和菓子も優しい色合いでかわいい・・・!



画像にある“寒ぼたん”名前のとおり季節の和菓子ですね。
これは型があるわけでなく、ひとつひとつ手で形を作っているそうです。


そしてここのオススメ商品は・・・

 〝おばこ餅〟
中にクルミが入ったゆべしだそうです。
最近クルミの油がアンチエイジングにいいとか話題にもなってますし
硬くなったら焼いて食べてみるとまた違った味わいを感じられるそうです
う~ん!そそられますね(*´▽`*)

角館にまた遊びに行ったら買に行こうっと♪





高橋梢役 鈴木潤子

2015年1月26日月曜日

稲穂堂より☆プチ・フレーズさん ありがとうございました♪

1月24日のお菓子プレゼント企画

ご協力してくださったお菓子屋さんは
洋菓子カフェレストラン プチ・フレーズ』様でした!


当日100名様限定で配らせていただいたお菓子は

〝角館ラスク〟 

スタンダードなラスクですが、さすが洋菓子屋さん。
スタンダードだからこそ伝わる美味しさ、こだわりが見えるお菓子でした♪


ロビーでは、プチ・フレーズさんの他のお菓子も販売しました!
あまりの人気に ほとんど売れてしまい役者はありつけず・・・トホホ。。


と思ったら、スタッフさんが買っておいたそうで!(>▽<)

〝シューラスク〟というものを一個食べさせてもらいました♪


シュークリームの生地のシューをラスクにした。今までありそうでなかった商品!

シュー独特の触感が癖になります・・・♪



プチ・フレーズさんは角館の桜並木の川沿いにあります。
ケーキ、焼き菓子はもちろん、お昼にはランチもしています。
ここのオムライスは劇団内でも美味しいと有名♪


プチ・フレーズさん ありがとうございました!!

是非、皆さん、プチ・フレーズさんにスウィーツを味わいに行ってくださいネ♪





高橋梢役   鈴木潤子

2015年1月25日日曜日

バックステージ&トークショーのお知らせ!

稲穂堂物語、観て下さった方は分かるかと思いますが、

照明・音響・可動式の舞台装置で、ころころと舞台転換を行っています。




こんな狭い空間。
どんなふうにやっているんだろ?


そんなふうに思った方に、最適のイベントのお知らせです!!



1月30日 10:45~公演終演後  
バックステージ&トークショーを行います!


普段は観ることのできない舞台の裏側を
信金さんである藤村智弘役 鈴木裕樹が説明します♪

また、 トークショーは、また司会進行を鈴木裕樹が
高橋梢役     鈴木潤子

阿部さやか役   小林可奈   が〝この街で生きる〟ことをテーマにお話しします♪


小劇場ならではのアットホームなイベントになるかと思います。
もちろんご入場していただいたお客様無料で参加できるイベントです♪

ぜひ30日のお越しをお待ちしております!!

2015年1月20日火曜日

稲穂堂からのプレゼント企画♪

初日には 稲穂堂のモデルとなったお菓子屋さん『榮太楼』様より、入場者へ〝苺どら焼き〟のプレゼントがありました。
まだ発売前の新商品。
しかもその日の朝の作りたてを持ってきてくださって、、、もー!ふわふわ、あまあま♪

ご来場者様の心をよりホッコリさせてくださいました!




しかし、皆様!
ご来場者様プレゼントは初日だけじゃありません!!!

先着100名様限定ですが
以下の日程で、地域のお菓子屋さんから提供いただいたお菓子をプレゼントさせていただきます♪

1月24日(土)13:30~公演  洋菓子&カフェレストラン プチ・フレーズ 様
1月25日(日)10:45~公演  八田菓子舗 様
1月31日(土)13:30~公演  後藤福進堂 様
2月 1日(日)10:45~公演  唐土庵 いさみや 様
2月 7日(土)13:30~公演  ルーシーカンパニー 様


どんなお菓子かは、当日来てみてのお楽しみ♪

是非皆様、足をお運びくださいませ!!





高橋梢役:鈴木潤子

2015年1月18日日曜日

稲穂堂物語 スタートしました!

1月17日『稲穂堂物語』無事に初日をむかえました!


しかも、満員御礼!たくさんのお客様に囲まれて、この日をむかえることができました。


考えてみれば、げんないが終わってまだ2週間しかたっていないんですね。
それが嘘のように感じるのは、その間濃密な稽古を重ねてきたからかもしれません。

朝から晩まで、役者はもちろん、スタッフも必死にこの作品を作り上げてきました。


お陰様で、初日を観たお客様から
「笑って、泣いて。まるで自分が登場人物のように感じるくらい感情移入した」

「最後は、泣けて、泣けて仕方がなかった・・・」

など、有難いお言葉をいただいています。


あと残り31ステージと、短い公演期間ですが、
精一杯熱く、優しい舞台を、お届けしたいと思っています。

是非皆様、足をお運びください!!




高橋梢役:鈴木潤子

2015年1月13日火曜日

絶賛稽古中!! その2

こんにちは。

今日の秋田は久々に晴れました!
ニュースで知ったのですが、晴れている時間が1時間以上続いたのは、なんと今年に入って初めてだったそうです。

私が出演中のジュリアおたあチームの稽古も始まり、二つの作品の稽古をする人も珍しくなくなっています。代理で覚えたり、それを伝えたりする姿も、この時期ならではの光景です。



「稲穂堂物語」


間もなく上演開始になる「稲穂堂物語」
照明も入り、総合的なリハーサルが繰り返されています。

パティシエの高橋梢(和菓子屋「稲穂堂」の一人娘)を演じる鈴木潤子

信用金庫に努める藤村智弘を演じる鈴木裕樹
「為三さん!」「稲穂堂物語」どちらの稽古でも、熱~い演技をしています!!

梢のお婆ちゃん(高橋ふさ)役は飯野裕子

和菓子職人の阿部利一と、孫の阿部さやか
利一役は越智則英さん(フリー)わらび座初出演。
さやか役は小林可奈さん(芹川事務所)「げんない」に引き続いての御出演♪


こころ温まる、素敵な世界が広がる舞台です。
初日の1月17日まで、もう少しだけお待ちくださいネ~! 
お楽しみに~!!




「ジュリアおたあ」


韓国舞踊の辛錦玉先生が来られての稽古が始まりました。


一つひとつの振りをとても丁寧に教えて下さります。

「韓国舞踊は踊り手の人生がにじみ出るんです」
辛先生の踊りから、まさに言葉通りの事を感じながらの稽古が続きます。

さらに深みを増して行く「ジュリアおたあ」に御期待ください!!

稽古場に差し込む光がとても明るい一日でした♪

2015年1月9日金曜日

絶賛稽古中!! その1

こんにちは

豪雪の寒い日が続きますが、そんな中でも芸術村の各稽古場では様々な作品の熱気あふれる稽古が進んでいます

冬から春へ向かって「稲穂堂物語」「笑いは続く GO ON!GO ON!」「笑顔予報は晴れのち晴れ」「為三さん!」「ジュリアおたあ」「風の又三郎」「どんぐりと山猫」の新作稽古やメンバー入れ替え稽古、そして3月で千秋楽を迎える「ブッダ」・・・・
いくつかの稽古場の様子を、これから春にかけて紹介して行きたいと思います

※代役での稽古写真も含まれます



「為三さん!」


作曲家・成田為三を演じる鈴木裕樹

家族や教え子に見送られ東京へ・・・・

夜汽車の中

「この詩に曲をつけてみないか」

イメージを伝える、演出の鈴木聡先生

休憩時間にセリフをチェック!


とにかく楽しく笑いが絶えない稽古場です。笑いすぎて写真が撮れていない場面があるほどです

もちろん暖房は効いていますが、それでも長袖が普通の季節に、裕樹君はTシャツで稽古していました!熱気がたぎっています!!
(裕樹君は冬の小劇場「稲穂堂物語」にも出演します)




「風の又三郎」



春からは、メンバーも増え、ひと回り大きなチームとして生まれ変わる「風の又三郎」

振り付け稽古が進められていました

さらなる高みを目指して!新旧メンバーとも挑んでいます






小劇場では

この日は照明の吊り込み作業が行われていました

間もなく「稲穂堂物語」本番へ向けた総合的なリハーサルが始まります。

小劇場前

毎朝の雪かきが日課になっています

わらび劇場前

屋根からと、駐車場からの雪が積み上げられています



寒さに負けぬ熱い稽古を積み重ねて、今年のわらび座公演が間もなくスタートします!!

2015年1月5日月曜日

げんない大大大千穐楽!ありがとうございました!!!

2015年1月3日

げんない大千穐楽をむかえました!!


全202ステージ。10ヶ月間の公演を走り切ることができました!


思い起こせば、ちょうど1年前。
今と同じような雪深い景色の中、稽古がスタートしました。

愛媛で作り上げられていた作品とはいえ、メンバーがガラリと変わり
インフルエンザの猛威に襲われるという、はじめから苦難の稽古でした。

そんな中でも、作・演出の横内先生、をはじめ、多くの先生方から熱い思いを受け渡され、
4月に無事幕を開けることができました。


幕が開いても、げんないメンバーの熱いパッションは留まることをしりません!


熱い舞台を毎日お届けするとは別に、、、


桜祭り角館のチンドン隊参加

チャレンジデー参加

地元の運動会参加

秋田県庁&秋田駅PR活動

ファンクラブの集い開催

秋田HAPPYプロジェクト動画参加

輪茶フェス参加

保育所老健施設への訪問(地域の広報誌にも載せていただきました!)

角館 絵燈篭祭り参加

こまち演劇祭出演

内陸線ワンデーオーナーのイベント

ミニコンサート

バックステージ&トークショー

うどんエキスポへイベントの参加

台湾国際交流フェスティバルへの参加

県知事ゲスト公演

コロフェスタへの参加


その他随時
げんないメンバーによる動画『いなんげ』配信

舞台実習の研究生と劇場商品の紹介コーナー

げんないtwitter



.....行わせていただきました。

今自分で書き出してみて、改めて驚いています(笑)

そして項目はひとつですが、桜祭りは6回くらい参加させていただきましたし
、ミニコンサートは2回、バックステージ&トークショーは3回やっています。

本当に多くの活動をさせていただいたんだなと思いました。


こんなに多くの活動ができたのも、この『げんない』という作品だったからこそ。

源内先生は舞台の最後にこう言います。
 『人が頭に思い浮かべ、心に願うことは、必ずこの世の真実となる!
そうやって作られる未来の姿が、私には見えております。
...どれひとつ、この大空を駆け巡り、新たな種を撒きにゆこうか!』

こういった言葉に背中を押され、げんないメンバー一同頑張れたのだと思います。


またこのように背中を押し、叱咤するような作品だからこそ、
観に来て下さった多くのお客様が喜んでくださいました。

そしてげんないを通じて多くの方と知り合うことができ、
その方々の支えもあったからこそ、ここまで走り抜けたのだと思います。



改めて、 心からの感謝をお伝えします。
 応援本当にありがとうございました!!!

わらび劇場『げんない』チーム一同






顔見世から俳優まつり

たざわこ芸術村のお正月では様々なイベントが行われました。

その中からいくつかをご紹介!



わらび劇場では新春顔見世公演が行われました。

 
 鶏舞
 
 さんさ踊り
 
 
口上のセンターは岡村雄三さんでした。(楽屋にて)
 
 
 
成田為三さん作曲の「浜辺の歌」「赤い鳥小鳥」「秋田県民歌」の合唱・そして今年上演される作品の紹介なども!!
※合唱・口上には私も出演したので写真は撮れませんでした。
 
 
 
 
元日の新春パーティーはジュリアおたあチームが担当しました。
 
 
恵比寿様や、なまはげも登場!!楽しく元気にお客様と新年を祝いました。
(出演後の記念撮影)
 
 
 
 
連日行われた、ばっきゃライブ!
 
 
ジュリアおたあチーム
 
響チーム
 
古賀聡一・わたなべのぶこ・渡辺哲
 
 
 
 
芸術村のお正月のラストは俳優まつり!!
 
※各チームが出演しましたが、ここではジュリアおたあチームのみ御紹介します
 
 
ジュリアおたあチームは「恵比寿舞い」で参加しました。
 
 
お客様を釣り上げたり・・・・
 
鯛と一緒に、おたあ草の種も!!
 
 
蒔いた種から、おたあ草が花開き・・・・
最後はジュリアおたあより「一粒の種」の合唱♪
 
 
 
 
 
芸術村のお正月へおいで下さった皆様、ありがとうございました。
 
 
今年も様々な地で、それぞれの花を咲かせて行きましょう!!