わらび座オンラインショップ

2015年12月12日土曜日

「みきゃん」がPR!!


12月11日に行われた愛媛県土居町公演は、2017年に(えひめ国体終了後に)開催される「第17回全国障害者スポーツ大会」の普及啓発事業として行われました。


午前10:00からの公演では地元の高校生と一般の方、18:30からは一般公演!


両公演の開演前には愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」も登場し大会をPR♪

この大会では5300名のボランティアを募集していて、その中の「情報支援ボランティア」では手話・筆談・要約筆記(PC)を計600名募集しています。

ジュリアおたあ公演でも夜の部で手話と要約筆記の方々が登場!!
午前公演と夜公演の間の午後の時間帯を使って、入念なリハーサルを行っていました。


手前のPCを操作されている方々は要約筆記(字幕)です。
今回はPR時の要約筆記を担当されました。

単に言葉を伝える手話ではなく、思いや情熱・感動まで伝えられる手話を目指し、松山市や高知市での「ジュリアおたあ」公演を先に見に来られて、イメージを膨らませて挑まれたそうです。
大会への熱い思いが伝わってくる皆さんでした!!


公演の前の大会PR!!
夜公演は手話&字幕付きでの上演となりました。


お見送りにも「みきゃん」が登場!!
この3名と一緒に写真を撮られる方がとても多かったですヨ♪
お客様にたいへん喜ばれていました。



おまけ

役者達も記念撮影☆