わらび座オンラインショップ

2015年11月17日火曜日

おまつの部屋パート30


ど〜も〜♪



いきなりですが…

すみませんでした〜!

前回のおまつの部屋は

「29!」


でした〜(^_^;))))))コソコソ…


それで……。

今回は、

「おまつの部屋パート30」

です〜〜〜(。・_・。)ノ



「本日の隙間っこは…」





















『ちゃぶ台〜。』


※かなりの「隙間っこ」になってきました…。

※しかも、ご観劇していただいていないと、「???」かもしれませんね…

<(_ _)>


『秋田屋のちゃぶ台』


袖中で、開演前にセッティングしていて、本番、持ち出しになるわけですが、
これは、演出の鈴木さんが、「こうしてくれ。」と言われたのではなく、何と言うか…………。

(俳優の都合とか、妄想とか、そんなかなり、マニアックなお話…になるわけです…。ご了承ください〜)



稽古の時から、

「用事がないと舞台上に出ていかれないし、用事がないと、袖中に戻れないし…だったら、初めからお客と会話していて、舞台上に居るところから、為三さん達が来店して……………。」

等々考え、…う〜ん…。


「そうだ! 一組お客が帰ったことにして、その後片付けに、出てきたってことにして、為三さん達の来店に行き合おうー。かなぁ…」


と、勝手に設定したわけです。私…。


まぁ、俳優は自分にしか知らない、役の背景というものがありまして…。

そんなこんなの、ほんの一部なわけですが。


その「一組」も、一応「常連客」ということにしてまして…。
(※ここからは、俳優の、いや、私の妄想です!)

「靖男/やすお」さんと「真義/まさよし」さんという、工場の先輩後輩の設定…。
(時たま、名前が変わりますが、先輩後輩は変わらず)

先輩の真義さんが、いつものように、後輩の靖男さんに絡んでいて…

靖男さんはそれでもニコニコとお酌していて…

靖男さんは、美男子で………

靖男さんには、時々、サービスで翌日用に、おにぎりを手渡してたり…


そんな二人が帰った後、為三さんと岡本さんが来店する。


みたいなぁ〜。


そんな妄想をしながら、毎回、袖中で「ちゃぶ台」に、セッティングをするわけです。



ちなみに、「秋田屋」に集う常連客をご紹介します〜♪
(こちらは、台本に明記されています。)



小坂出身→清志さん(タルさん)

能代出身→竹男さん(カケさん)

生保内出身→三郎さん(ウッチーさん)

湯沢出身→仙吉さん(きみちゃん)


店の女の子

道子(純子さん)

照子(菅ちゃん)



舞台上で名前が呼ばれない登場人物です。

名も無い人間達が集う

「秋田屋」

一人一人に人生があるのは間違いない。

小さな小さな人間の些細な人生を生き切りたい…。




さあ、いよいよ「為三さん!」カウントダウンに近づいてきました。

なにやら劇場ロビーが、カウントダウン仕様になるような♪♪♪♪♪
 
















…なにやら準備が進んでいるような…(≧∀≦)
☆☆☆☆☆☆



ぜひぜひ観に来てください〜♪


秋田屋の女将おまつこと、高田綾でした♪