わらび座オンラインショップ

2015年3月6日金曜日

響☆ゆうた故郷公演☆

ご無沙汰しております。響は、2ヶ月間、本部でそれぞれ別れて仕事や稽古をしておりましたが、現メンバーでの最終ツアーが始まりました。
関東は、もうすっかり春なんですね。
梅がきれいに咲いています。

昨日は、又三郎役、小山雄大くんの故郷、東京都あきる野市での公演でした。
雄大くんのご家族を中心に、ごま団子の会という実行委員会が組まれ、半年間準備をしてくださいました。
一枚一枚、想いを込めて広げてくださり、なんと1ヶ月前には700席近い会場のチケットが完売した、とのお知らせが!!
昨日は、幕開けから、満席のお客様の期待が舞台にも伝わってきて、私たちも気合いの入ったステージをつとめることができました!!
カーテンコールでも、本当に大きな長い拍手をいただけて、胸が熱くなりました。
公演にいらしてくださった皆様、そしてそして、ご苦労を重ねながら、公演を準備してくださった、ごま団子の会の皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ではここで、雄大くんから一言☆

「小さい頃からお世話になった方や昔からの友人、人から人へと繋がり、馴染み深い故郷のホールで満員の舞台が出来て、本当に、本当に嬉しかったです!たくさんの笑顔や、暖かい涙が生まれ、とても良い公演になりました。こんな公演、またやりたいです!!本当にありがとうございました!!」

Performance Band 響としての、『風の又三郎』は、あと2ステージを残すのみになりました。
このメンバーでのアンサンブルを、最後まで、楽しみたいと思います♪