わらび座オンラインショップ

2015年2月11日水曜日

稲穂堂の従業員を紹介します! part3

今日は皆さんに稲穂堂で働いている従業員を紹介します♪

利一さんに続いて紹介するのはこの人!


阿部さやか役 小林可奈さん

バイクと和菓子をこよなく愛する従業員と

ちょっと拗ねた少女さやかちゃん,、その他店長・智弘のお母さんを演じています。



そんな可奈さんにいくつか質問をしてみました~♪

①お名前は?
小林可奈です!

②今回の『稲穂堂物語』での役名を教えてください
代官山のパティスリーの店長、沢田怜。(勝手に命名しました笑)
稲穂堂の従業員、安井くるみ。(
こちらも苗字を勝手につけました笑)
利一おじいちゃんの孫、阿部さやか。 です!


③役をやる上で心がけていることは何ですか
作り過ぎず、素直に。ですかね笑

④自分と役は似ていますか
似てる部分もあるし、想像で補ってる部分もあります!

⑤どんなお菓子が好きですか
シフォンケーキ、フレンチトースト、ワッフル!が今食べたいです!!笑
紅茶が好きなので、紅茶のシフォンケーキとか紅茶クッキーとか紅茶アレンジのお菓子が結構好きです(^^)

⑥自分が稲穂堂の社長になったらどうしますか
どーしましょーねー…笑
くるみ視点からいくと、今すでに稲穂堂に置いてあるお菓子のアレンジ、種類を増やす、味を改良する…
ただそんなことをしても意味がないぐらい経営傾いてますからね…
結局くるみは稲穂堂のお菓子は好きだけど、口ばっかなのかも!笑
私個人的には、商店街にありそうな昔ながらの茶店と言うか、その場で食べれる喫茶スペースを設けて、お茶もこだわって出す…みたいな、商店街でのお買い物に疲れた方々が何だかホッと一休み出来るようなお店に改装したいです!

⑦あなたの夢は何ですか
お〜結構真に迫る質問ですね〜笑
夢…というか今やりたいことになりますが、お金貯めて、アメリカに行って、レッスン受けて、舞台もバリバリ観て〜みたいなことをやりたいです!
将来的には、落ち着きのある、貫禄のある、豊潤な役者になりたいですね。って欲しがりですね笑

⑧稲穂堂は“この街で生きる”ことがテーマですが、芸術村のいいところってなんでしょう
舞台が生活の一部なところ。舞台が生活に根差しているところ。ですかね!
そして、いろんな部署やお店があって、いろんな方がいろんなお仕事をされている…
それもとても魅力的です!

⑨もっと範囲が大きくなって、この地域でのオススメスポットはありますか
免許がないのであまり開拓出来ていないのが正直なところですが、角館周辺は散歩には持ってこいだな〜と思います!
ただ今の時期はめちゃくちゃ寒いですけど。笑


小林可奈さん、ありがとうごあいました~!!