わらび座オンラインショップ

2014年11月22日土曜日

響☆GoGo!トラックGo!

音響のオシクボです。
 
響チームは昨日神戸で公演しまして、次はまた関東へ。
今日は千葉までの長距離移動です。
















秋晴れの気持ち良いドライブ日和 ^^


さて今日は、移動に欠かせないアイテム「地図」のお話から。

今のトラックにはカーナビがついてないのですが、最近はタブレットを地図代わりに使っています。



アプリで全国データを端末にダウンロードできるやつを入れてみたところ、山奥やトンネルなど電波の弱い所でもサクサク動いてくれるので快適です♪

&、これとは別にスマートフォンでオンライン型のナビを表示させるとなお便利♪♪
渋滞情報などもリアルタイムで詳細に把握しながら、タブレットの広い画面でルートを考えたりできます。
うーんすごい時代だ。

昔は移動にかかる時間を予測するだけでも、何冊も山のように積んである地図をパラパラめくって印つけて定規で測ってかけ算してわり算して…とやっていたのが(ん?いや私はそんな以前に仕事はしてませんが。ええ。聞いたハナシですヨ)
今なら目的地の名前ひとつで検索ポンッと完了!

まあ実際には、それプラス変動幅というか余裕を持たせる時間が必要なので
そのへんがドライバーの経験値を必要とするところですが。
それもこれから渋滞予測の技術なんかがぐんぐん上がって、もっと精度が良くなっていくでしょう。



だが世の中には…困難とわかっていながらも避けては通れない道がある。?


うーん。3連休初日の土曜日ということで警戒はしていたのですが、予想通りの交通量!
京都など、紅葉の見ごろを迎えている所も多いとか。こんな良い日はみんな、お出かけしたいですよねー。


ちなみに響チームはトラックとワゴン車の2台編成です。
今日は渋滞の中で抜きつ抜かれつ…



このとき運転はユウタ君だった模様。
風のように抜けて行く…というのはさすがにできません。
安全第一。

ちなみにこの後パーキングではたまったまブッダチームのトラックとも遭遇しました。なんと。
秋田を遠く離れたこんなところで出会うとは、こういう偶然も時にはあるんですねー。
お互いに 運行の安全を、と交わしてまた別々の場所へと出発! (⌒▽⌒)/しました。
ツアーは続きます♪

2014年11月21日金曜日

1700人!

こんにちは。

ジュリアおたあチームは椿康寛さんを迎えての稽古を終えて、愛媛と大阪で公演しておりました。



愛媛に向かう途中の宿では「どんぐりと山猫」チームと出会いビックリ~!!

愛媛に入り、坊っちゃん劇場の横を通過して、愛南町へ。


車窓から見えた夕日・・・

愛南町公演は合併10周年記念で呼んで下さり、お昼は市内全ての中学生、夜は一般の皆さまにご覧頂きました。
夜公演の開演前の主催者挨拶の中で副町長さんが「この公演を観ていただいて、ミュージカルをもっと好きになって頂き、坊っちゃん劇場へも是非足を延ばしてください」と言われていました!!
坊っちゃん劇場が愛媛の皆さまに愛され・育てて頂いていることに感謝・感激でした。



昨日は大阪の高校の鑑賞。
大きなホールで、なんと1700人が観て下さりました。


学校さんが生徒さん用に作られた素敵なチケット♪(写真中央)


1700人もいると開演前の客席の声もさすがに大きかったのですが、開演直後にはシーンっと静まって見入ってくれましたョ♪

搬出の際は演劇部の生徒さんが客席から見学され、セットの組み立てに釘を使っていない事や次々に梱包し運んで行く姿などに驚かれていました。



今日は愛知県内へ向かいます!!

2014年11月18日火曜日

出会い!

こんにちは!

最近めっきり冷えてきましたねー。私たちは朝も暗いうちから公演の準備をするので、毎日が寒さとの戦いです。

照明や音響の機材も、触るのがためらわれるくらい冷え切っています((((;゚Д゚))))




ところで先日びっくりな出会いがありました!





じゃーーーーーん!!

ジュリア班のみなさんでーす!!!


なんと宿がたまたま同じ!
普段3人という少人数で行動しているので、久々に多くの座員に会えると嬉しくなっちゃいますね!(((o(*゚▽゚*)o)))

テンション上がりっぱなしでした!
上がりすぎて「動物園か!」というツッコミまで頂きました!笑

秋田でさらに稽古を重ねた「ジュリアおたあ」、私も早く見たいです!(^O^)




さて、一般公演の機会がほとんどない私達ですが、今週末に岡山県の早島町町民総合会館「ゆるびの舎」にて一般公演があります。
11/22(土)13:30開演です。

終演後にワークショップもあるので気合入れていきますよー!どんなお客様との出会いがあるか、とても楽しみです。

お待ちしています☆



2014年11月16日日曜日

コロ・フェスタ 開催!

本日、わらび劇場は1日歌声で溢れかえっています!

というのも11月16日は
『コロ・フェスタ』  が行われました♪


寒い中、全国各地から合唱の団体さんが集ってくださいました!
その方たちだけで、わらび劇場の客席を埋め尽くすくらいの人数・・・!
もちろん始終立ち見であふれているような祭典となりました!


 げんない一座は、その祭典の午後の部にチンドン隊で登場♪
そして、げんないのテーマ曲である『未来よやって来い』 と 『翼をくれた』 を歌いました。

後ろにいる、合唱団の方はもちろん、客席にいる合唱チーム&お客さんも一緒に歌ってくれました!


歌うだけでなく、みんなでタオルもフリフリしてくれました♪

700人を超えるお客さんとの大合唱、
声の圧に感動と、そこで歌えることに幸せをかみしめながら歌ってきました

歌いつつも、こちらを観て笑顔を送ってくれたのは、とても嬉しかったです・・・♪




おまけ・・・♪ 

終演後、「せっかく、メイクをしたし・・・♪」と、女子楽屋4人で写真撮影♪♪♪


意外とレアな4ショット☆

なかなか撮らないのは何故かって?
だって、2時間のお芝居やった終演後は、汗と涙でメイクがボロボロになっちゃうんだもん(笑

キレイな、4人組をしっかり目に焼き付けてくださいネ♪

2014年11月14日金曜日

まいどー、あすみでーす!

お久しぶりでございますです、組合・若手代表あすみです♪

ただいまは愛知県におります。東海コースを終えて、関東・関西とあと2週間ほどツアーをしたら本部に帰り、クリスマス企画やらお正月企画のお稽古が始まります。また課題がたくさんだーーー!
今年ももうすぐ終わりまするねー(* ̄∇ ̄)ノ
私個人としては、今年はいろんな事を経験できて幸せな一年を過ごしております。あと1ヶ月半の残りの2014年の日々も充実した日々になりそーですー!そのためにも、毎日の舞台もしっかり努めなくてはですね!
昨日公演を行った岐阜県は飛騨高山。荷積みを終わっていざ移動!となった時には雪がチラホラ降って参りました!高速を運転していると気温がどんどん下がっていく...ノーマルタイヤだったので怖かったですぅ~(´д`|||)
で、今日は愛知県内の学校の体育館。さ、さむい!みんなはそんなに着込んでいませんでしたが、私一人完全防備。一人だけ別世界でした...これからもっともーーーーーっと寒くなる冬の体育館、完全防備で風邪を引かないようにしなくては!(ここだけの話、先日風邪を引き、班のみんなには迷惑をかけました...みんなごめんね......。って公式だからここだけの話じゃねー!)

前置きが長くなりましたが、、、
先日、あるお遊びで盛り上がりました♪
それは、、、字顔。
自分の名前をね、棒人間に書き込んで顔チックにしてみてくださいと無茶ブリしたら、みんな見事にうまーーく書いてくれました♪
ここに公開ーーー☆

チャッチャラーーーー♪

















分かりますかー?
では、では、拡大して見てみましょー♪





















左が、一郎役の伊藤幸世選手。
眉毛が太いのがポイントです♪
真ん中が、先生役の小沢剛組合長。
耳がおっきいのも注目です♪
そして一番右が、三郎役の小山雄大っち。
一番最後まで考えて出来あがったローマ字とひらがなを駆使したイケメン風♪






















お次はー、一番左が嘉助役の私、神谷あすみ。
ローマ字で書いてみました♪口元のほくろがポイントです♪
その隣が、音響おっしーこと、押久保豊選手。
ボの濁点が笑ってる効果を見事に出してますねー♪
で、その隣が、照明の井田宗幸どの。
漢字キターーー!すんげぇいいバランス♪
そして、一番右が、琴や三味線演奏のづんちゃんこと黒木いづみ選手。
見事!としか言いようがない出来!づ、が、目と鼻、んが口。完璧ですな♪


適当に足や手もバラバラにしてみたら、なんか戦隊物みたいになったので、
『温泉戦隊 ヒビキンジャー』と名付けました。

いつかみんなにポーズもとってもらいたいと密かに計画中でございます♪
想像以上にみんな張り切って書いてくれた(*´ー`*)
永久保存版にしたいと思います。


こんな愉快な響班、元気に活動中でーす♪

クリ坊&直武さん おめでとう☆

先日11月12日はクリ坊 こと 森下彰夫さん
   11月13日は小田野直武 こと 鈴木裕樹さん  のお誕生日でした♪



げんない一座、ケーキでお祝いしました!

お二人とも、おめでとうございます!!




さてさてげんないは4日間のお休みをもらって、
16日の日曜日には、合唱の祭典『コロフェスタ』 が行われます!

多くの合唱団体が出演してくださる他、げんない一座もオールメンバーで特別出演!
会場中の皆さんと げんないの代表的な歌〝未来よやって来い〟〝翼をくれた〟 を一緒に歌います♪

劇中とは違った迫力のあるハーモニーになる予感・・・☆

お楽しみに~!!!

2014年11月13日木曜日

小影山登山


 
11月8日にやっと念願の登山を決行 
しました。
 2生は昨年からことごとく雨に
たたられ、一度も登山を経験しないで 
卒業かと思っていたところ、この数日
お天気も良く、養成所の周りの山々が
早く来いと呼んでいるようで、
これを逃してはと授業を変更して
抱き返り渓谷入り口から登る小影山に。
 
 8時半自転車で出発、9時に登山開始、歌を歌いながら送電線の脇の
急な坂を登り、時々休憩しては下界の景色を眺め、水分補 給。 
500メートル位なのでトレーニングとしてちょうどいいくらいの行程で す。
山道を登るのは全身のバランス感覚、関節、筋肉の使い方を確かめるのに
最適、初めて山に登った者も日頃とは違う感動に浸っていました。
 






















今日の東北地方は明日にかけて里にも雪が降るとのこと、
いよいよ本格的な冬を迎えますが、2月末~3月初旬には56期2年生の
卒業発表を予定しています。
音楽の授業では1,2年合同で子を取り組み中、
歌唱は「フィガロの結婚」から、舞踊は久しぶりの歌舞集、
演劇も1,2年合同でとエンジン全開で臨みます。

16日はいよいよわらび劇場で行われるコロフェスタ合唱 の祭典で仙北地方に
伝わる民謡をわらび座創始者原太郎が合唱曲として作った「ひでこ節」を
全国から参加される皆さんと共に歌います。

2014年11月7日金曜日

新メンバー登場!!

こんにちは。

ジュリアおたあチームは安達和平さんの出演期間が終わり、新メンバーの方への入れ替え稽古が始まっています。



なんと!!
新メンバーなどと呼んでは失礼な、こちらの大先輩の登場です!!

 
椿康寛さんが家康役などを演じます!!


家康だけではなく、ゴロツキ役や、おたあ草でのダンスも多くあり、役での出番以外にもセット転換なども数多く行っていますョ♪


ご期待ください!!

2014年11月2日日曜日

響☆幸世の日記




















あ、仕事中です、すみません。
今日は。響の幸世です!

ふざけてるのかって?
大真面目です。

たった今舞台で使う皆の小道具を運んでいました。


私たちは学校の体育館ステージをお借りして公演をすることがほとんどなんですが、その際生徒さんがお手伝いしてくれることがあります。
そして、必ずといっていいほど驚いてくれる物が、、、こちら!!!





















いやー、重いですねー。
さすがの雄大君も持てません。
ところが???





















このような強者もいます!!

あっ!!




















あ"あぁぁぁぁああ"!!!!




















この日は公演は中止になりました。

っていうのは全くの嘘です。
ほら!このとおり!!





















さあ、なぜこんなにも軽々と持てるのでしょうか?
その答えはご想像にお任せします!!


ではでは、仕込みの続きがあるので、今回はこのへんでーー。



2014年11月1日土曜日

ダンスレッスン




 10月の養成所からもうひとつ、ふたつ。

105日には法政大学学長の田中優子先生の講演がありました。
タイトルは「江戸に花開いた秋田の文化」。
わらび劇場「げんない」の中でも中心人物の一人として描かれている
小田野直武の秋田蘭画や平賀源内などの話も交えて、中世から近世、
現代までの日本が今までと違う視点で見えてくる内容でした。
先生の著書で20143月に出版された「鄙への想い」(清流出版)は、
秋田と小田野直武のこと、そして福島の原発事故にも触れながら、
今わたしたちが考えなければいけないこの日本という国について
ズバリと切り込まれています。お勧めの本です。



 1016日はコンテンポラリーダンスの草分けとして内外で高い評価を受け、
現在も第一線で活躍されているケイ・タケイ先生をお迎えしての
特別レッスン。
先生にはこの十数年研究生のレッスンをお願いしていますが、
踊ることへの情熱、あくなき追求にいつもハッとさせられます。
15日は台湾国際交流の舞台を一緒に観劇、そのあと顔合わせを兼ねて
わらび座の栗園で即興、翌日は基本ステップの訓練、研究生生活の日常を
モチーフにした創作、即興など充実した1日でした。










そして26日は7名の方を迎えて養成所オープンキャンパス開催。
午前中の「げんない」観劇のあと、授業体験。
舞踊は、盆踊り「春駒」と殺陣、
音楽は養成所で取り入れている発声法としりとり歌あそび、 
演劇は恒例のタオルパスと「走れメロス」群読。
そして研究生からの熱い?メッセージ。
短い時間でしたが養成所のひとこまをわかっていただけたようでした。
来年も開催しますのでぜひお越しください。
11月の養成所入所試験は11月23日です。

10月30日の演劇授業まとめを終えて、いよいよ卒業に向けて猛ダッシュが
始まります。