わらび座オンラインショップ

2014年10月17日金曜日

台湾国際交流フェスティバル 開催!

げんない、一週間ほどのお休みをいただいていましたが、今日からまた再開しました!

今日は角館高校の生徒さんや、愛媛からわざわざご来場してくださったお客様など、多くのお客様に観ていただきながら、150回目の公演をむかえました♪

げんないも残り52ステージ・・・約4分の3終わっちゃったんですね。

 残りの1ステージ、1ステージ、しっかりかみしめて大切に走っていきたいと思います。


そして観に行こうかと考えているあなた!

うかうかしてると、もうすぐ終わっちゃいますヨ!

早めのご観劇オススメします♪






さてさて、先日15日、ここわらび劇場で

『台湾国際交流フェスティバル』が行われました!


台湾の2団体、日本の和力、そしてわらび座から
げんないのわらび座役者はもちろん、豪華に役者をプラスして。


東北に伝わる“雪中田植え”と〝鬼剣舞合唱〟からはじまり、
わらび座の十八番、〝沖あげ音頭・ソーラン節〟で重厚な世界を演出し、
山形県の〝花笠音頭〟でからっと華やかに
最後は角館の〝飾山囃子〟で盛り上げて終わりました






フィナーレではお客さんに掛け声をもらいながら、全団体一緒にソーラン節!

台湾の方たちもとてもニコニコしながらソーラン節を踊って下さって、
国や文化は違えど、心は触れ合えると感じました。


お客さんも大変満足してくださったこのフェスティバル。
また是非、今回出演してくださった皆さん、わらび劇場に来ていただきたいですね♪

そしてそして、今度はわらび座が台湾に行けることを願って(^^)v