わらび座オンラインショップ

2014年9月5日金曜日

響☆ゆうたの日記

こんにちは!
秋田では稲穂がぐぃんと首を垂らして、秋の田んぼは日々黄金の輝きを増しています*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
キラキラ、、、秋になりますなぁ♪♪
暑さの苦手な僕には、活発に動ける季節になってきました!
ψ(`∇´)ψいぇいっ!!


さて、今回は公演の日々を少し書きたいと思います。


まず、我が班の男らしい歌姫!(あれ?)
!!!!!伊藤幸世・初☆凱旋公演!!!!!
この日は朝からドキドキ&わくわくな面持ちをしていた幸世さん、、、
幸世さんのご家族も、とてもたくさんのお客様を呼んでくださり、お陰様で満員御礼で舞台をすることができました!!!
本番中の幸世さんは、地元で舞台をやれる幸せを噛みしめながら、本当に楽しそうに一郎役を演じていました。
「地元のひとの温かさを感じて、最後まで楽しく舞台ができました!ほんっっとうにありがとうございました!」
ありがとうの言葉は幸世さんの心からの思いそのものでした。


その後のセットの片付けにも、伊藤家の皆さまに手伝ってもらい、最後までお世話になりました!


響班一同感謝感激、本当にありがとうございました!




つぎに向かったのは、
朝ドラ あまちゃんで出てきた!
らしい.....
岩手県 洋野町 種市!
.....みていなかったもので、、。
海が近く、外は潮の匂いのする風が気持ちよく吹いていました!
づんちゃんはあまちゃんを見ていたらしく、潮の匂いとウニの養殖場を見つけて興奮気味な1日でしたよね^ ^♪♪


そしてこの日はなんと、
立春から数え210日の9月1日!!
作品の中で大風がくるぞぉー!又三郎が来るぞぉ!と、される日でした!!!!
この日に岩手で公演出来るなんて、奇跡☆☆
周りの学校の合同公演で、生徒達は静かに真剣に観てくれていました!!
ありがとう♪♪


そしてそして次は、
青森 三戸の学校さんへ!
ここの生徒もよく観てくれていました♪♪
この日は開演前に突然の豪雨があり、又三郎が1日遅れて青森まで追っかけてきたぁ!!と皆で言っていました^ ^
終演後に先生がおっしゃられた事がとても嬉しかったです!
「風の又三郎の原作そのものでした!」
賢治さんの世界を届け続けねば!
よろこんでもらわねば!!
と、気合が入り、また作品を見直すきっかけにもなり、良い言葉を頂きました。ありがとうございました!
賢治さんもよろこんでくれているでしょうかね?
賢治さん、お手紙待ってます!!




そして昨日は、岩手県 一関で、
夜のわくわく和ライブ!!
又三郎の花巻初日以来の夜公演だったのでは?
一関市大東芸術文化協会
40周年記念式典
という事で呼んで頂きました。
わらび座に35年程在籍していたという大先輩の方が尽力してくださり、「絶対にわらび座を呼ばないとだめだ!」と熱い気持ちで呼ばれた舞台。
いやー、楽しかったです!!
待ってましたー!!!!!と言わんばかりの心の若いおじちゃん&おばちゃんパワーを感じ、負けてられんぞ!と、熱く演奏しました!!!
見送りに出ると、「楽しかったよ、ありがとう」とたくさん言って頂けました^ ^♪
こちらこそ、ありがとうございました!!!!


人と人とのあらゆる繋がりや、人の温かさを感じる事って大事だなぁ。と、最近心の底の方で思いはじめてきました^ ^
わらび座病かな??^ ^☆


それでは、また今度^ - ^ /"


p.s(写真なくて、ごめんなさい!今度は少し撮りますからっ!)