わらび座オンラインショップ

2014年6月3日火曜日

響☆幸世の日記・種山ヶ原の編

 こんにちは!響班の幸世です!!
 
先日、ついに行ってきました。宮沢賢治さんツアー。
まず10時にわらび座を出発して最初に行ったところは、「山猫軒」という「注文の多い料理店」をモチーフにしたレストランです!
 
 


















花巻公演の日にもお世話になった山猫軒さんのお弁当。とっても美味しかったので、今回レストランで食べることができて本当に幸せでした!
 
 
続いて行ったのは宮沢賢治記念館!
館内に入る前に見つけた「よだかの星」の像。 
小学生の学習発表会でよだか役をやったので、とても印象強いお話です。
よだかの苦しそうな顔を見て少し切なくなりました。
 
 
 

















そして!いよいよ中へ!!
賢治さんの人生の内容の濃さにびっくりしました。
鉱石や星空、農業、音楽、そして物語作り。
その他にも沢山の研究をしていて、短い生涯、こんなにも多くのことをやりとげていることにとても感動しました。
 
 
そしてそして!今回のツアーのメインといっても過言ではない!
種山ヶ原ぁぁああぁぁぁぁ!!!
 
まずは皆で又三郎君にご挨拶。
記念すべきこの一枚!
 
 


















又三郎同士のツーショット。いやー、これは貴重ですよ。
 
又三郎君にさよならをしてどんどん上に移動していきました。
そして見えてきた大草原。
向こうの方に見える山々のてっぺんと目線の高さが一緒!  
まあ広い。本当に広い!!
大興奮しっぱなしでした。
人間って意味もなく走りだすんだなぁーと思いました。
 
自分の故郷にこんなところがあったということをしって、言葉を失って少しの間ボーーっと景色を眺めていました。
 
 
そして種山ヶ原での一番の目的。
 
 


















皆で大合奏。
(私たちの舞台に、種山ヶ原という曲があるのです!)
照明の井田さんもピアニカで参戦!!  
 とっても素敵な大合奏になりました。
 
 
また来ようと誓いをたてながら下っている最中、いきなり現れた子狸。
もふもふでとっっっても可愛い!!!!
自然に癒された1日でした。
 
岩手の自然や賢治さんにいろんな物をいただいて、今度の公演からまた頑張ろうと思いました。