わらび座オンラインショップ

2012年5月30日水曜日

チャレンジデー

今日は住民参加型のスポーツイベント「チャレンジデー」でした。
人口規模がほぼ同じ自治体同士で、15分間以上継続して運動やスポーツをした参加率を競い合うイベントです。

「みんなで参加しましょう!」とアテルイメンバーに呼びかけ、さらに芸術村全体に広げた高田鵬君の熱い挨拶からスタート!!

わらび劇場前で、まずは全員でラジオ体操♪♪

なんと、英語バージョンのラジオ体操!!
みんな爆笑しながら楽しく身体を動かしました。

役者・裏方・営業・事務職・脚本演出家・研究生・講師・・・・・
仕事時間前なので、ジャージからスーツ姿まで服装も様々です。

続いてジョギング~!!
スーツ組も楽しそうに走っていましたヨ♪(汗、大丈夫だったかな?)

他の場所で参加した人も含めると、わらび座全体で130人近くが参加したそうです。
様々な部署の人たちとの、心地よい交流の場にもなりました。




イベントに参加したゴーシュ星チームは、イベント修了直後に初ツアーに出発!!
有志で見送りをしました。

ゴーシュ星のブログに掲載されている「出発前の記念写真」の撮影姿を撮影♪(笑)

出発進行☆


お久しぶりです!

ゴーシュ星班、約一ヶ月の稽古を終えて、いよいよ出発でーす!



出発前に、これから常に私たちと行動を共にする、ワゴン君(只今、名前募集中)と記念撮影。

この小さなワゴンに、セットも登場人物たちも、溢れんばかりにぎゅぎゅっと詰まっております。

もちろん全国の子供たちにお届けする夢や希望や勇気もたっぷり乗せました☆

さあ、どんな旅が待っているのか楽しみです。

いってきまーす!!

2012年5月29日火曜日

ゴーシュ月、滋賀から再び新居浜へ

皆さまこんにちは!
先日はゴーシュ月チーム、滋賀県守山市の小学校で二回公演してきました!

開演前の先生の諸注意やあいさつが始まったなーと、体育館のステージ脇で待機していた時の事です。

先生  「先生は昔、30年位前やったかな・・わらび座に入ったことがあります。」
子供達 「えーー!?」
私達  (えー!?)

先生  「30年前に、先生は、2日間わらび座に入って太鼓を教わりました」
子供達 「えー!!」
私達   「へー!!」 

そんな導入から、私達の乗ってきた車が秋田ナンバーで驚いた話から、宮澤賢治のことまで、丁寧に子供達にお話くださっていました。
私達も、びっくりやら嬉しいやら。開演前から温かい気持ちになりました。
そんな先生のいらっしゃる学校の子供達ですから、舞台もノリノリ!
体育館の子供達の熱気も合わせて、身も心も熱くのぼせてしまった柴田くん。
まだ開演して間もない三毛猫の出の前に、
「鼻血がぁ!!!」
鼻血をすすりながら、舞台をやっていたそうです。
私もゴーシュのいっちゃんも全然気付かずでしたけど(笑) 

連日の体育館。まだ6月になってないというのに、暑い!!!
滋賀も暑かったですが、愛媛に戻ってきて、新居浜はもっと暑いなあと実感・・・。


そんな連日の公演、新居浜の小学校も、日々珍事件が起こっております。
先日は、体育館の天井に鳥の巣があって、会場に入った時から2羽のモズらしき鳥がしきりに鳴き声を上げながら飛び回っていました。
担当の先生も「あらー、鳥やね~」と言いながらも授業に行ってしまわれたので、
仕込みをしながら、「これはまずい・・・」
3人で何とか鳥を外に出そうと窓を開け放ち、上手いこと2羽のモズは外へ飛び立っていきました。
・・・・と思ったら、まだ鳥らしき鳴き声が・・・!!?

なんと天井に出来ていた巣には可愛いヒナたちが!!!
可愛い鳴き声で、ずーっと鳴いています。
さっき飛び立った親鳥らしきモズはきっと、ヒナ達にやる餌を求めて出て行ったですね、きっと。
そんな、微笑ましい気持ちに一瞬なって、
「いやいや、このままヒナ達が鳴きつづけたら、舞台はどうなる!!」
と我に返り、でもなすすべもなく、開演時間に・・・。
ヒナ達の鳴き声は、本番中もつづき、ゴーシュの家や楽団の練習場が、まるで森の中にあるような、錯覚に陥りました。
有り難いことに観てくれた子供達は、ヒナに気を取られることなく、舞台をしっかり観てくれてほっとしました。
こんなことも慣れているのかな?
恐るべし新居浜児童!
それにしてもヒナの鳴き声が、BGMのように舞台に自然と溶け込んでいて、不思議な感覚でしたー。

今もまだ、あの小学校の体育館の天井にヒナがいるのかなぁ。
もう飛び立ったかなぁ・・・。 

なんて思いながらももう新居浜の小学校の公演も終わりが見えてきました。
あと2校で終わりです。
今日は、新居浜の文化センターの大ホールで小学校4校合同750人の子供達に公演してきました。
久々の広ーいホール。でも遠くの席の子達までみんな子供達はノリっノリ!
手拍子出るわアンコール出るわの大盛り上がりでした。
複数の小学校の合同の公演だと子供達固まったり緊張したりするものですが、会場が一つになって、最初からテンション高く最後まで楽しんで観てくれたみたいです。
私達も久々のホール公演、とにかくクーラーのある会場は有り難かったなー!

それにしても今日は朝10時公演だったので片付けが終わるのも大分早かった!!
というのも、強力な助っ人が来てくれたんです!
終わって会場の正面にある有名な美味しいおそば屋さんでお昼ご飯♪


とろろ蕎麦を頼んだのですが、蕎麦にとろろをかけることはあったけど、とろろにそばを付けて食べるのは、初めてでした。
公演後の熱くなった体にとろろと蕎麦が優しくて、とても美味しかったです。

食べ終わって「はい、チーズ!」


ん?右後ろに写っているこの子は誰だ??

 はい!今日は坊っちゃん劇場の休演日!
久々の広いホールで急遽、手が足りないとSOS出したら、坊っちゃん劇場の音響の松岡さんと、今「幕末ガール」に出演している、わらび座の鳥潟知沙さんが応援に来てくれました。
音響の勝間田さんも一緒に「萩の茶屋」でランチ♪
松岡さん、知沙、今日はお手伝いありがとう!!!
そして、今日まで音響の応援で付いて下さっていた勝間田さん。
音響だけじゃなく、照明、舞台監督のサポートまで幅広く、本当にお世話になりました!!!
明日からはまた3人チームにもどるので、寂しくなるなあ・・。


さて、一昨日は私達、坊っちゃん劇場へ行ってきました。
「幕末ガール」
とっても素晴らしかった~!!!
元気と刺激をたっぷり頂いたから、私達もまだまだ体育館の暑さには負けないわよ!!
明日も公演がんばりまーす♪



2012年5月27日日曜日

トークショー♪

今日は終演後にトークショーを行いました。


初回の今日は戎本・椿・平野の三人が登場!!
この作品への思いなどを熱く語っていました。


「10年前はヒラテ役と、首切り役人役でアテルイの首を切っていました」


「10年前はモロシマ役と、首切り役人役でモレの首を切っていました」


「10年前も佳奈役でした」
10年前と今の演じる心境の違いなどを語りました。


三人の熱い思いに心うたれたためか、質問コーナーでは、質問よりも自分とわらび座との出会いを熱く語って下さるお客様が続出!!
終了後のロビーでは記念撮影が続いておりました。


わらび劇場アテルイ公演では、今後もトークショーや(大好評だった)バックステージを行います♪現在決まっているのは下記の通りです。
6月 3日(日) バックステージ
6月16日(土) トークショー
6月17日(日) トークショー
6月24日(日) トークショー
いずれも午後公演の終了後・15時45分頃からの開催となります。
公演をご覧のお客様を対象に、会費:無料で行います。

わらび座や作品世界がより身近になる大チャンス!!
是非ご参加くださいネ~♪♪

バラ満開!


大阪は、今、バラが満開です!宿の近くの公園は、入口に立つだけで、バラの香りがしてくるほど!

公園の中は、とってもたくさんの種類のバラが、一面さいていました。



ボランティアの方々が、バラのお世話をしていらっしゃるそうです。
きっと、1年間、この季節を楽しみにお世話されていることでしょう。今日はお天気もとてもよくて、大勢の方々が、カメラを片手に楽しんでいました。ボランティアの方々に感謝です!



先週の金曜日は、京都市内の高校さんの公演でした。
毎年この時期にブログにも書いているこの学校!
1年生のみの鑑賞で、もう何年も響をよんでくださっています。
1年生のみだから、生徒さんは響は初ですが、先生方の中には、何度も響を観てくださっている方も!

メロスになってからは初めてです。

生徒さんは、テスト期間の最終日ということで、みんなくたくただったと思いますが、よく観てもらえて、うれしく思いました。

また、来年の1年生にも会いに来られたらいいな!

2012年5月26日土曜日

アテルイあるある久々田沢湖日記


昨日は休演日、久々に田沢湖に行って来ました。
現在、田沢湖の日の出は4:30頃です。前日は20:00就寝、当日3:30起床でした。
その甲斐あってステキな田沢湖に会うことができました。
もう少し日の出が遅くなってくれるとイイのですが。

2012年5月23日水曜日

関西コーススタート!

ご無沙汰をしております。
響は、本部でしばらく仕事をしていましたが、関西にやってきました。

秋田では、久しぶりに、NEWソーラン節踊り教室のインストラクターもやりました。
仙台から宿泊研修に来てくれた中学校2年生のみなさん!
2校担当しましたが、どちらの学校の生徒さんもとっても元気!
一緒に踊れて、うれしいひと時でした。

今日は尼崎市の小学校でわくわく和ライブ♪
尼崎にも「だんじり」があるそうで、元気な、だんじり大好きっ子がいっぱいでした。
いきいきとした笑顔で舞台をみてくれて、私たちも楽しんで演奏しました♪

本日、大阪空港近くの、大変よくお世話になっている宿に宿泊。
同じく関西にきているアトム班ともばったりでした。

宿の近くに空港滑走路が、ずーっと広く見渡せる公園をみつけました。











頭の上を、飛行機が飛び立っていきます!












川の土手もすぐ近く。いいリフレッシュ場所でした☆

関西はもう暑いですが、明日からもがんばります♪

東洋のマチュピチュにて

愛媛県新居浜市で連日公演しているゴーシュ月チームです。
先日ちらっと載せた写真の正体は・・・

新居浜市東平(とうなる)
別子銅山最盛期に採鉱本部が置かれたこの地は、昭和30年から40年代、閉山前でも400世帯以上の人々が暮らしていたそうです。
昭和43年に閉山し無人の地になった後の「産業遺産」が「東洋のマチュピチュ」と呼ばれ今でも残っていました。

これは、運ばれた鉱石を一時的に貯蔵していた、貯蔵庫跡。
長~い階段を下り、下から見上げると・・・


もー圧巻でした。

見上げていたら、なんだか「天空の城ラピュタ」の世界に来てしまったかのような不思議な感覚になりました。
感動した私達3人。
「来て良かったー!!!」

標高750メートル。壮大な自然とそこに残る産業遺産。
そしてそこに居られる自分達に感無量になっている二人・・・


そして・・・

大自然と一体になってもらいました(笑)  
あえて景色の一部としてご覧ください♪


ひんやりと澄んだ空気とこの景色、そして東洋のマチュピチュからパワーを頂いた私達。
只今順調に新居浜市内の小学校で元気に公演中です!
今日は暑くて、「もう夏か??」と思うほどでした。
でもなんとか倒れずがんばりました(笑)

明日は午前に公演したら、滋賀県に移動して公演して、そしてまた愛媛に戻ってきまーす!
戻ってきたら、まず「坊っちゃん劇場」へ行こうと計画中♪
「幕末ガール」、楽しみです!!


2012年5月22日火曜日

アテルイあるある田んぼ田植え日記


芸術村周辺は田植え真っ盛りです。
水が張られた田んぼは「鏡」のようです。そこに朝日が映ってキレイキレイ。
お百姓さんたちの技術の高さがうかがえます。
芸術村に来て、ちょっと早起きしたら、こんな素敵な風景に出会えますよ〜。
是非是非いらっしゃ〜い。

2012年5月19日土曜日

バックステージ

アテルイの舞台の仕組み等をお伝えするバックステージが行われました。
そのうちの一部を紹介します♪


照明の色を変化させる「カラーチェンジャー」の中身!!


舞台は木製の枠の上に強固なパネルを敷いています。


舞台の一部は取り外しが可能・・・・・・


希望者の方にセットに上がってもらい、八百屋舞台の傾斜を歩いたり走ったりしてもらいました。
下ってきて止まるのが大変だったようです。


代表お二人には殺陣(たて)の体験もしていただきました。
まずは練習~!


一通り練習した後には照明・音響も入った「発表会」が!!


お二人とも、かなり真剣に演じて下さいました♪♪


迫真の演技に拍手喝采!!ありがとうございました。

今回は体験コーナーも含めてのバックステージでしたが、とても楽しんでいただけたようでした。



この後もわらび劇場では、トークショー等が企画されております。
お楽しみに!!

2012年5月17日木曜日

ゴーシュ月、愛媛県新居浜市に参上!!

皆さま、ごきげんいかがですか?
あれからゴーシュ月チームは奈良、大阪の小学校で公演し、愛媛県新居浜市(にいはまし)へやってきました!
只今私達、新居浜市内のほぼ全部の小学校を公演して廻っているところです。
日に日に暑くなってきて、汗の量が半端なくなっています!!

それにしても新居浜の小学生は、人なつっこいですねー。
終演後私達が片付けをしていると、ゴーシュ号の周りに人(子供)だかりが!
ひとりひとりが次々に舞台の感想言ったり色んな話をしてくれたり・・・。
「職員室はどこ?」って尋ねたら「案内してあげるよ!ついてきて」って(笑)
日々子供達に元気をもらっています。

「また観たい」「来年も来てね」って言われると嬉しいですねー。
あと、先生方から「大人の私達も、感動しました」って言ってくださること。
そんな時は
「よっっしゃー」って3人でガッツポーズしちゃいます^^

新居浜って結構美味しいお店が一杯あって、すっかり気に入った私達。
昨日いっちゃんと私が美味しいうどん屋を見付けて、しきりにその話をしていたら、
今日も行こうと全員一致!
本日は10:40公演、終了後はまさにお昼時!
片付けしながら、お腹がグーグー・・・
皆の頭の中は「う・ど・ん」(笑)
柴田くんは「白っぽい物がすべてうどんの生地に見えるー」って言いながら片付けしていました(笑)
500人以上の公演の時に毎回音響で付いて下さっている勝間田(かつまた)さんも一緒に行ってきました!

うどん「くに」


香川のうどんに負けないこだわりと職人魂のあふれるこのうどん屋。
昼11:30~14:30の3時間しか開店していないんです!
私達はギリギリ滑り込みセーフ!
普通盛りでこのボリューム♪


こちらゴーシュ役
「いっちゃん」こと畠山泉(はたけやまいずみ)さん。(改めてメンバー紹介)
まずは、駆けつけ一杯?のラムネから。
真剣に飲んでいます^^



こちら、楽長、メタル、三毛猫、オオカミ役。
「柴ちゃん」こと柴田雄(しばたゆう)くん。
大きいお口で
「いただきまーす!」


左の方が、音響で新居浜市内の小学校公演でお世話になっている、
松山ステージサービスの勝間田さん。
勝間田さんが居て下さるだけで、百人力のサポートや気遣い・・
私達はどれほど安心して舞台をやれることか!!
勝間田さんには本当に感謝です。

今日は740人の小学生への公演でしたから、相当エネルギー吸い取られましたー!!
でも、「うどん」で回復!
「あー美味しかったー☆☆☆」

食べ終わって勝間田さんとはお別れして、宿へ帰ろうか・・・

と思った私達でしたが、
元気100倍回復した私達3人、
テンションも上がりせっかくの昼下がり
新居浜満喫だー!

と、まずは、
「マイントピア別子」へ。
名物「いよかんソフト」をぺろり♪

そして、次に行ったのが・・・
さあ、ここはどこでしょう??

つづきはまた今度のお楽しみ!

明日は2回公演!
1000人の子供達に観て貰います。
さあ、気合いだー!

うどんパワーと、あの後行ったパワースポット?のパワーを借りて頑張ります!!
1000人の子供達!待っててねー!