わらび座オンラインショップ

2012年11月5日月曜日

土崎カトリック幼稚園公演♪

こんにちは^_^
今年度はエミ役をやらせていただいています、菅野真以です!

少し前になりますが、10月29日(月)、アトムチームから若手役者三人と若手音響一人で秋田の土崎カトリック幼稚園へ行ってきました♪

メンバーは 

私  菅野真以と
コマさんこと駒野谷咲子(アトムではヘレン役)、
らいこと村井成仁(アトムではアズリ役)、
音響のまりーこと縄野万里佳です。


上演したのはなんとこのためにコマさんが書き下ろした新作!

『秋田のくりすます』

という作品です。
原作は『賢者の贈り物』という外国のお話で、それをベースに秋田らしいキャラクターを登場させました。

10月中アトムのツアーをしながら隙間の時間で皆で意見を出し合ったり、先輩に相談したりして、少ないながらも濃い稽古を重ねて迎えた本番p(^_^)q

コマさん以外の三人は幼稚園公演自体が初めてで、小さなお客さん達がどんな反応をしてくれるのか、不安半分期待半分でした。


土崎カトリック幼稚園はコマさんの出身幼稚園でもあり、前日から仕込み・稽古をさせてもらい、夜はコマさんのご実家にお世話になりました。

コマさんのご両親にもエールをもらい、いざ!

お囃子から始まり、自己紹介では名前を呼んでもらい、そして物語が始まります。


園児の皆はとっても元気で積極的!

呼びかけたり質問をすると、大きな声で答えてくれます(*^◯^*)

村井くん扮するなまはげの子孫・鬼助が「一緒に岩を持ち上げてくれる力自慢はいるかな?」と聞くと

「はい、はーい!!!!」「ぼくー!」「わたしもー!!」と、た~くさんの子が立候補(^O^)/元気だなぁ~!

この他にも一緒に声を出してもらったりなまはげ音頭を踊ったり、どんどん参加してもらいました♪

私達もそのエネルギーに負けないように精一杯!

とってもとっても楽しい一時間でした☆みんな、ありがとう\(^o^)/

終演後はみんなで記念撮影。 
 
 
 
私たちの手につかまって「あのね、楽しかった!」「また来てね!」と言ってくれるかわいい皆に、私たちはメロメロ(笑)!


そして、楽しんでくれた様子にホッとひと安心した四人でしたε-(´∀`; )

帰りは門のところまで出てきて盛大に見送っていただきました。
最後の最後まで大きな声で「バイバーイ!」「また来てねーーー!」と手を振ってくれる皆に涙が出そうでした。


土崎カトリック幼稚園の皆、先生方、本当に本当にありがとうございました~!!!!!\(^o^)/