わらび座オンラインショップ

2011年11月29日火曜日

「アテルイあるある白鳥さんいらっしゃ~い日記」




秋田へ帰ってきました。(すぐ出発ですが)
するとすると、今年もいらっしゃってました「白鳥さん、いらっしゃ~い!」
毎年、シベリアからご苦労様です。来年の三月まで、よろしくお願いします。

2011年11月27日日曜日

芸術の秋♪いなほの休日

もう秋田では、秋と言えなくなっているかもしれませんね。
ゴーシュ星班、昨日は大阪で1日お休みでした!
大阪はまだ秋!!
普段大阪で休みってなると、たいてい梅田やなんばなどの都会へ繰り出すぞーってなるのですが、
そういえば今年はまだ食欲の秋しか満喫してないかも・・・と思った私。
「よし!今日こそ芸術の秋だ!!」
と思い、繰り出した先は・・・

『大阪万博記念公園』  
丁度電車が前を通過中。その向こうに見える「あ、あれはもしかして???」



皆さんご存じですか?あの岡本太郎の「太陽の塔」がある所です。
太陽の塔はテレビで見たり、大阪の環状線?だったかを車で通過するときに見たことは何度もあったのですが、間近で見たことはなくて、行ってみよう!と思い立ったのです!
さあ、正面入口を抜けると・・



近寄りがたいほどの迫力です!太陽がさんさんと照って気持ちよさそうにも見えます。

裏側から見ると・・・


裏側にも顔があるんですね。
裏から見た太陽の塔は決して日は当たらないけど、誇りを持って存在している感じがします。
裏からしかきっと自分を見ない人も居るんだということが分かっているような・・・。
ちゃんと自分の存在意義を知っているかのようにしっかりと存在しています。
これって舞台とも通じる・・・なんて思ってしまいました。
やっぱり岡本太郎はすごい!!


公園内は秋満載!
マイナスイオンと紅葉の色彩のダブル癒し効果に私の心もルンルンです(笑)
スキップしたくなりますよね、こんな時。

ここの公園内には、「日本庭園」「自然観察学習館」「迎賓館」「国立民族学博物館」などがあって、全部見るには1日では足りないほどの広さ!
私は、国立民族学博物館へ行ってきました!
これも面白かった!
特別展「千鳥・樺太・北海道 アイヌのくらし」と常設展の「世界の民族学」
目から鱗落ちまくり!すごい見応えありました!
両方じっくり見たらあっという間に半日過ぎてしまう規模でした。
気が付いたら閉園のアナウンス!次回はもっと早い時間からじっくり見に来たいと思いました。

外に出たら、もう薄暗くなっていました。
太陽の塔を真下から見上げてみたいと思い、太陽の塔の側へ。
昼間見た感じとはまた違う夜の顔になっていました。




改めてすごい大きさに圧倒され、
本当は宇宙と交信しているんじゃないかな・・・などと思いました。

太陽の塔の底知れぬエネルギーに身も心も充電されて大満足の秋の終わりの1日でした!!




さて、先日3人して仲良く風邪をひきかけて、「これはスタミナ付けねば!」と焼き肉屋へ行ってきました!
普段焼き肉屋なんて滅多に行かない私達です。
これはテンション上がります!


綾さんも明大くんも満面の笑顔です♪
さすが食い倒れの街大阪です。久々の焼き肉、美味しかったー!!
風邪もどこかへ吹っ飛んで行ってしまったみたいです(笑)。

2011年11月26日土曜日

「アテルイあるあるツアー最終盤日記」




長かった今回のツアーも岩手県西和賀町を残すところとなりました。(といってもすぐ次のツアーが始まりますが・・・)
どんどん北上を続け、どんどん寒くなっております。
ああ、なんか南下したいな~などと思う今日この頃です。
写真は四国新居浜の朝空!

2011年11月25日金曜日

ゴーシュの音楽

さてさて、九州にいる私たちですが・・・今日はぐぐっと北上して岩手県花巻市にある宮沢賢治資料館での思ったことをお話したいと思います。


猫の事務所の猫たちが迎えてくれる、宮沢賢治資料館。



宮沢賢治に関する資料や、童話のアニメーション、作品年表など様々な展示があります。中央にはみにプラネタニウムがあり、賢治の宇宙の話が流れたりします。


館内をまわって目に留まったのはやはり賢治のチェロでした。そしてその隣にかわいらしく座っているのはトシのバイオリン。トシとは賢治の妹で、賢治のよき理解者という話は有名です。チェロが下手だったといわれる賢治ですが、トシと一緒に演奏することもあったとか。


「永訣の朝」という詩でもわかるように、賢治はトシを大変大事に思っていました。童話の新作ができると、賢治は真っ先に妹のトシや弟の清六に読み聞かせ、感想を聞いていたとのこと。賢治の作品は、賢治ひとりでつくられた作品ではなかったのかもしれませんね。


今上演しているわらび座ミュージカル「セロ弾きのゴーシュ」の中に、原作には存在しない、モリンという女性が出てきます。モリンは優秀なバイオリン弾きでゴーシュとともに演奏の練習をしようとしますが、ゴーシュはそれを受け入れません。そんなゴーシュにモリンは「音楽は一人でやるものではない」と訴えます。


モリンの言葉にゴーシュは新たな気持ちでセロを再び弾き始めます。


きっとモリンってトシなのかなって思います。


一人で行き詰ったとき相談できる人がいるってとっても大事ですよね~


ゴーシュとモリンのデュエットがあります。


♪この音が風に乗って はるかかなた天まで届いたら


 音楽は必ず誰かを幸せにできる♪


いろんな想いが楽器や歌声の音に乗って、様々な人に届いたらうれしいなって思います。


明日も明後日も元気にがんばろう~♪

2011年11月24日木曜日

「お~い!!いず~!!」

♪どこからぁ~ともな~く~♪風~に~のり~私を~呼ぶ声がぁ~きこ~え~る~♪(ミュージカル「男鹿の於仁丸」より)  朝、小学校の体育館に入り、照明の仕込み作業をしていると、私を呼ぶ声が・・・呼んだのはこちらの方♪


大道具の笹岡文雄さん♪


ゴーシュ班の特徴といえば、3人で舞台をするのはもちろんですが、裏方も三人で行います。私、畠山は照明、駒野谷(コマ)さんは音響、そして大道具は笹岡さん(ササヤン)です!


照明と音響の仕込みの際に必要なものを探していたのですが見つからず、そんなときササヤンがこんなところから見つけてくれました♪



↑ココ↑そして・・・



無事帰還◎


ササヤンの大道具の仕込みはまるでマジックです♪普通の体育館のステージがあっという間に舞台空間に♪学校公演を続けてきたわらび座の知恵とササヤンの発想とお茶目さが加わり、素敵な空間が作られているんですね♪三人であーだこーだ検討しつつ、毎日舞台に向かっています♪

2011年11月23日水曜日

関西コース~♪


こんにちは~♪関東を発ち、ゴーシュ月班は、関西に向かいました!


最初は大阪~♪ということでお好み焼き、食べちゃいます♪


うわさに聞いていたお好み焼き定食。初めにご飯と味噌汁がきたんですが、おかわり自由だったため食べ過ぎちゃった人もいます笑


でもやっぱりお好み焼きがくると・・・



この笑顔v


心も体も満タンです♪笑


そして・・・二週間の関西コースもあっという間に終わってしまいました・・・汗


いやぁ~・・・・時間が経つのは早いですね;笑


関西コースの最後は、坊っちゃん劇場のある松山市での公演・・・・♪


東北では初雪というニュースもありますが、こちらは暖かいです笑


さてさてお次は九州コース~!!元気にがんばりまっしょい!ワッショイ!!

2011年11月22日火曜日

ゴーシュ星、さんさん日和な2日間♪

今回私達は、広島県福山市へ!





福山市内にある「さんさん作業所」が主催の公演でした。公演前日、作業所の皆さんと交流会!
作業所の皆さんから私達に質問コーナーも。











>作業所の皆さんからは、作業所での仕事内容など教えてもらいました。















すっかり打ち解けて綾さんも弾けちゃってます(笑)




この後みんなで、翌日のゴーシュの舞台の後に踊るニューソーラン節を練習しました。








ここの作業所は二年前、放火とみられる火災で建物のほとんどを焼失するという悲しい出来事に見舞われました。火災後は、市内の空き店舗に移って作業を続けていましたが、慣れ親しんだ場所での活動を望む声が多く、利用者や職員、保護者らが街頭募金活動などを展開。市民からの義援金と日本財団からの助成金を合わせ建物を再建。

昨年11月に新たなスタートをきり、今年一周年。その一周年を記念するイベントとして、私達の「ミュージカル セロ弾きのゴーシュ」を作業所の利用者の親御さんや職員さんが中心となって実行委員会を作り取り組んでくださいました!

新しい作業所の前で仲間達と「はい、ポーズ!!」




わらび座で以前照明をやっていた私の同期でしかもルームメイトでもあった藤井望さん(通称ノンコ)が、こちらの職員として働いていて、まだ作業所が消失する二年前の夏、愛媛へ私の車で行く途中、立ち寄った事もありました。

彼女から今年6月私に電話があり

ノンコ「作業所の再建記念にわらび座の公演やりたいんじゃけど・・・」←福山弁
いなほ「ゴーシュはどう?私も出てるし!」
ノンコ「ほうじゃねぇ、ゴーシュかあ、いいのう!」 

そんな感じであれよあれよと話が進み・・・


でも一番の決め手はゴーシュの一番最後のナンバーの歌詞

♪人は決して一人じゃない 仲間がいるから生きてゆける 
君がもらしたため息も 聞いてる人が必ずいる 

この歌詞への共感が大きかったみたいです。
まさに作業所の彼らのことだと・・・。

本番は二部構成。わらび座公演が一部で、二部は作業所の仲間達のステージ。歌二曲と最後は私達わらび座3人も加わりお客さんにも呼びかけ一緒にニューソーラン節!!
ちなみに明大くんはこの日ニューューソーラン節デビュー!この日のために綾さんにしごかれ頑張ってきた明大くんも作業所の皆さんと一緒に本番、伸び伸びと踊れたようです。作業所の皆さんのキラキラした姿に温かく見守る客席。そして一緒に踊る私達。
なんだかとても素敵な時間でした。

なんとこの日はノンコさん、1日わらび座員に戻り、ゴーシュの舞台の照明をやってくれました。
何年間かのブランクを感じさせない仕事ぶりはさすが!!ありがとう!!
1日だけ4人チームのゴーシュ星班でした☆





いつも3人でやっている片付け、有り難いことにこの日は実行委員の皆さん10人以上の方が最後まで手伝ってくださり、いつもの半分の時間で終わる事ができました。


実行委員のみなさん、あれだけのセットや機材がハイエース一台に収まってしまったことに目を丸くされていました。それにしても助かりました。ありがとうございました。



そしてこの日、わざわざ愛媛や岡山など県外からも観に来てくださった皆様、予定を変更したり旅行をキャンセルしてまで観に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!!


3人に戻ったゴーシュ星チーム、しばらく関西を回りまーす!

2011年11月21日月曜日

富山から愛媛へ!

昨日は、碓井涼子さんのご実家があります富山県上市町での公演でありました。

こちら上市とわらび座との繋がりも長く深いです…!
上市町でのわらび座の公演は今年でなんと17回目!
私が小学生の頃から、ずっと公演をしていた、という事ですね!
凄い!!

切っても切れない関係とはまさにこの事!

私が上市町に公演に来たのはまだ今回で2回目ですが、アテルイ班のメンバーにも数えきれないほど足を運んでいる方が何人もいらっしゃいます。

是非この先も末永く公演していきたい地であります!

毎年お世話になっている上市ファミリー劇場の皆さん、ホールスタッフの皆さん、そして見に来てくださったお客様、本当にありがとうございました!

さて、打って変わり今日は四国に向かって移動しております。
数日続いた大雨が嘘のように晴れて、瀬戸内海も静かに夕日を包み込んでいます。



明日は愛媛県四国中央市にて、今年最後の四国公演です!

お見逃しのございませんよう是非いらしてくださいね!

「アテルイあるある上市公演日記」




富山県上市町の公演が終わりました。
今回でわらび座公演は17度目のこの地は、私ももう何度もお世話になっています。
それだけに客席と舞台の呼吸もぴったり、熱い熱い公演になりました。
公演の前の日に泊まった宿のすぐ近くにお寺があったので行ってきました。
紅葉がちょうど見ごろで、お寺の佇まいとマッチして素敵な風景でした。

2011年11月20日日曜日

響☆またいつか!上五島!

昨日、金子くんもかいてくれたように、3日間、上五島を満喫した私たちは、
熊本に移動してきました。

金子くんの話題の他にも書きたいことがたくさんあった、上五島。

今回は、島の高校さんの、60周年記念の公演で呼んでいただきました。
普段、生の舞台に触れることが少ないけれど、メロス公演を観られて、とてもよかった、と喜んでくださいました。
私たちのメッセージを、まっすぐ素直に受け入れてもらっているのを、演奏しながら強く感じました。
公演後、歌ってくれた、校歌と、愛唱歌は、素敵なハーモニーで、私たちも演奏で参加しながら、ぐっときました!!
わらび座と同じ60年の歴史・・・
また、歴史の上に立って、お互い新たな一歩を踏み出して行きましょう!!

翌日、天候の都合で、小中学校さんへの公演はなくなってしましたが、午後は高校さんにお邪魔して、吹奏楽部のみなさんと交流してきました。

まず、演奏を聞かせていただき、パートに分かれて、私たちもアドバイスしながら練習。
最後にまた発表!
短時間で、細かい練習は出来ませんでしたが、みんなの演奏が楽しく前向きになった気がします☆
みんな、これからも応援してるよ♪

みんなに演奏を聞かせてもらったお礼に、私たちも3曲ほど演奏。
補習を終えた3年生たちも聞きに集まってくれて、音楽室は満員!

これから進路を決めるためにがんばる3年生へも、私たちの演奏、舞台が励ましになっていますように祈ります☆


写真は、熱気溢れる、練習室に飾ってあった言葉。
大切!!!

上五島の、高校生・先生方。そして受け入れてくださった地域の皆様の、温かい気持ちをたくさんいただきました。またみなさんに会いたいし、今度は、小中学生にも、ぜひ公演みてもらいたいし・・・
とにかく、またいつか、きっと行きたいです。

さて、明日は、熊本の小学校公演。
楽しみに待っててね♪

2011年11月19日土曜日

響☆あきのりの日記




ブログをご覧の皆さま方、自己紹介以来の登場になります、
響組合照明部金子晃伸(あきのり)です。

秋田では雪が降るとか降らないとか…しかし、ここはまだまだ暖かい!!

長崎県の五島列島 新上五島町にやってきました。

離島です。

今回は2日間で高校、中学、小学校の皆さまに見ていただく予定でしたが悪天候の為小学校、中学校の皆さまには見ていただく事が できませんでした。残念っ!!

それでも、昔わらび座で青春を共にした仲間や会館の職員の方々に数曲でしたが披露させていただきました。
終演後は見ていただいた方々とあれやこれやと色々な話をさせていただきました 。
溢れんばかりの感動の言葉をいただき 全国津々浦々まわらせていただいた後に微力ながら何かを残してこれているのだと 部屋に帰って1人で微笑んでしまったのでした。

お昼は片付けを手伝っていただいた方と五島名物、五島うどんの地獄炊きをいただきました。
これまた美味!!作る過程で椿油を入れるとお湯でグラグラ煮ても溶けないそうでその姿はまさに地獄!!しかし味は天国!!

翌日は 世界遺産登録を目指す 教会などを、ずっとわらび座を応援し続けてくださっている、地元の方に、案内していただきました。

ドン!



ドン!





坂本竜馬、ゆかりの地にも・・・ドン!


五島の心とグルメと歴史をタップリ堪能して 新たな公演地を目指す 響組合一同でありました。

「アテルイあるある終了しました!日記」




「秘密のケンミンSHOW」秋田後編終了しました~。
放送は「あっ!」という間ですが、撮影現場では同じシーンを角度を変えて何回も撮ります。入浴シーンではのぼせるくらい入っていました(笑)
舞台と違って「編集」ができるテレビの世界、面白くもあり、恐ろしくもあり、です。
写真は静岡市からの富士山!

2011年11月18日金曜日

ゴーシュ星、西と東で!!

ゴーシュ星チーム、怒濤の関東三日間6回公演は、昨日無事終わりました!!
さすがにきつかったです。でも3人で叱咤激励し合いながら、子供達の笑顔に励まされながら、なんとか無事やり切ることができました!!
さあ、今日はこれから大阪まで移動です。


さて、皆様にお知らせです。
ゴーシュ星チーム、西は広島県福山市、東は茨城県常陸大宮市で一般公演いたします!
是非観にいらしてくださいませ!

☆11月21日(日)14:00開演 福山市東部市民センター
    大人:2000円 子供:1500円 全席自由
  【お問い合わせ】福山市さんさん作業所(電話:084-923-0086)


☆12月3日(土)14:00開演 常陸大宮市文化センターロゼホール 小ホール
    一般:1500円 小学生以下:800円 全席自由
  【お問い合わせ】常陸大宮市文化センター(電話:0295-53-7200)

お待ちしています!!

2011年11月17日木曜日

いよいよ後編!!

おはようございます!
アテルイ班IN静岡!!
静岡は今日は晴々とした青空です!
富士山も綺麗に見えそう!

本日アテルイ班は静岡の学校さんの講堂で公演なのですが、荷物の上げ下ろしを屋外でしなくてはいけないので、この天気はとてもありがたいです!
日頃の行いが良いんですかね~(´∀`)

そしていよいよ今夜は「秘密のケンミンSHOW」秋田後編の放送ですね☆

それを一つの楽しみに今日も1日頑張ります☆
行ってきま~す(^∀^)ノ

「アテルイあるある静岡日記」




静岡市に来ています。今日は市内の高校公演です。
秋田では雪が降って寒い!とか。こちらはポカポカです。
朝はご覧のステキな「富士山」が見えました。
そうそう、今夜は「秘密のケンミンSHOW」秋田後編です。
みんなで見てたんせ~。

2011年11月14日月曜日

響☆気合いの鹿児島!

今日は、鹿児島市内の高校さんでメロスを公演してきました。
男子校で、800人の男の子たちがギュッと体育館に集まって観てくれました。

すごく運動部が強い学校で、たくさんの部活の皆さんが、インターハイで素晴らしい成績を残しているそうです。

みんな朝から気合いの入ったトレーニングをしていたし、すれ違う生徒さんたちがみんなハキハキはぎれよい挨拶をしてくれる学校さんでした。

公演も、よ〜くみてくれました。

そして、学校さんからの強いリクエストにより、今日はアンコールに、校歌を演奏しました。
みんな、演奏に合わせて、それこそ気合いの入った歌を聞かせてくれました。

後ろで手を組み、体を反らせて、力強い声です。
一人一人が応援団の団員さんのよう。
すばらしい☆

伝統の校歌を、胸を張って歌ってくれました。

私たちも、気合いをもらって、はりきって演奏できましたよ!!

ありがとう!!!!!!!


「アテルイあるある出演しました!2日記」




「秘密のケンミンSHOW」四方山話。
「漬物」のことを秋田では「がっこ」といいますが、その消費量は紹介のとおり凄い量です。
各家庭で漬けた「がっこ」の味は微妙に違い、秋田の「おふくろの味」です。
「ハタハタの骨抜き」私も初めて挑戦しましたが、結構上手くできました。
冷めると骨が抜けにくくなります、焼きたてでお試しください。
今週はいよいよ温泉めぐりです木曜夜9時~おたのしみに~
写真は大阪の朝空!

2011年11月13日日曜日

ゴーシュ星、なんと!城端(じょうはな)の旅♪

お久しぶりのゴーシュ星チームです。
あれから静岡、八戸、そして一ヶ月半ぶりに束の間の秋田での滞在を経て、またツアーがスタートしました!
埼玉の滑川町小学校で公演して次に行った先は・・

富山県南砺市(なんとし)城端(じょうはな)

ここは昔、絹織物で大変栄えた街で、越中の小京都と呼ばれている素敵な街でした。
昔ながらの石畳に並ぶ商店街。 石壁の蔵も建ち並び珍しい!
春には京都の祇園祭りに負けず劣らずの華やかな曳山が街を練り歩く「曳山祭り」
秋には「麦屋まつり」で賑わいます。

時間がなくて、ゆっくり観光できなかったのが残念。 
岐阜の白川郷と一緒に世界遺産登録された「五箇山(ごかやま)」が車で10分ほどの城端。五箇山と併せて是非いつかまたゆっくり来たいなぁ・・。




こちらは、南砺市伝統芸能会館「じょうはな座」
城端の伝統的な町屋の様式や芝居小屋の意匠を取り入れた素敵なホールです。
ここのホールで、私達公演してきました!


時折シネマ歌舞伎をこちらで上映されるとのこと。
映画の歌舞伎を観るのに、3500円でお弁当付き。
お客様は本物の歌舞伎座と同様に着物でお越しになるとか!
毎回人気でチケットは即完売らしいです。
そんな、ここならではの歌舞伎の楽しみ方もいいなあ・・と思いました。

今回は、すぐ近くの城端小学校の子供達。
普段は芸術鑑賞は体育館でするのですが、今回は城端教育振興会の方のご尽力のおかげで、この「じょうはな座」の素敵なホールで公演させてもらえることになったそうです。
低学年、高学年と分かれて二回公演してきましたよ!


こちらがお昼に出していただいたお弁当です。
上品で見た目も素敵でとっても美味しかったです。

写真の左端に写っていたのはこちら!


「なんと、ん米(まい)ロール」
名前の通り、「んまい!!!」
地元南砺市城端の「名水コシヒカリ」の米粉を100%使用して作られているとのこと。
味は、プレーンに南瓜に炭。どれも絶品でしたー!!
こちらのロールケーキは、地元の教育振興会の方から差し入れでいただきました。
ご馳走様でした!!!

相変わらず食欲の秋は止まらないゴーシュ星チームです(笑)
前日に食べた富山でしか食べられないという?白エビのお刺身も美味しかった~☆
しばらく城端に滞在したかった私達。後ろ髪ひかれながら城端を後にしました。

昨日愛知県稲沢市で公演し、いよいよ今日は関東入り!
これから横浜、所沢、つくばで怒濤の関東3日間。6回公演が始まります!
しかも初日は午前に二回!!
8時50分と11時10分の二回公演という初めてのパターンで、今からドキドキです。


気合い入れてがんばりまーす☆☆

2011年11月12日土曜日

関東コース終了~!!

ついに、二学期のゴーシュ月班関東コースが終了いたしました~♪
関東の皆さん、大変お世話になりました◎
10月3日、栃木県佐野市からはじまり・・・
東京都羽村市、練馬区、葛飾区、板橋区、あきる野市、町田市、八王子市、
埼玉県所沢市、春日部市、吉川市、さいたま市、熊谷市
神奈川県横浜市、川崎市、大和市、群馬県太田市などなど・・・
様々な地域で沢山のこどもたちに出会いました☆
みんなまた会う日まで元気でいてね~(*^ロ^*)
ということで・・・ゴーシュ班は関西コースへむかいます♪

2011年11月11日金曜日

「アテルイあるある出演しました!日記」




「秘密のケンミンSHOW」秋田前編が終了しました。
少し四方山話を・・・。
あの中に出てきた「あんかけチャンポン」、以外にあっさりして美味しかったです。
秋田市にお出での際はぜひご賞味あれ。
「大館曲げわっぱ」恥ずかしながら秋田に住んでいて触ったこともありませんでした。
軽いし、保温性も断熱性も抜群!コーヒーを頂いたのですが、秋田杉の香りがほのかにして味を引き立てます。こちらもぜひ使っていただきたい一品です。
ということで来週の放送まで四方山話はまだまだ続きます。
写真は久々、田沢湖&辰子さん!