わらび座オンラインショップ

2011年11月13日日曜日

ゴーシュ星、なんと!城端(じょうはな)の旅♪

お久しぶりのゴーシュ星チームです。
あれから静岡、八戸、そして一ヶ月半ぶりに束の間の秋田での滞在を経て、またツアーがスタートしました!
埼玉の滑川町小学校で公演して次に行った先は・・

富山県南砺市(なんとし)城端(じょうはな)

ここは昔、絹織物で大変栄えた街で、越中の小京都と呼ばれている素敵な街でした。
昔ながらの石畳に並ぶ商店街。 石壁の蔵も建ち並び珍しい!
春には京都の祇園祭りに負けず劣らずの華やかな曳山が街を練り歩く「曳山祭り」
秋には「麦屋まつり」で賑わいます。

時間がなくて、ゆっくり観光できなかったのが残念。 
岐阜の白川郷と一緒に世界遺産登録された「五箇山(ごかやま)」が車で10分ほどの城端。五箇山と併せて是非いつかまたゆっくり来たいなぁ・・。




こちらは、南砺市伝統芸能会館「じょうはな座」
城端の伝統的な町屋の様式や芝居小屋の意匠を取り入れた素敵なホールです。
ここのホールで、私達公演してきました!


時折シネマ歌舞伎をこちらで上映されるとのこと。
映画の歌舞伎を観るのに、3500円でお弁当付き。
お客様は本物の歌舞伎座と同様に着物でお越しになるとか!
毎回人気でチケットは即完売らしいです。
そんな、ここならではの歌舞伎の楽しみ方もいいなあ・・と思いました。

今回は、すぐ近くの城端小学校の子供達。
普段は芸術鑑賞は体育館でするのですが、今回は城端教育振興会の方のご尽力のおかげで、この「じょうはな座」の素敵なホールで公演させてもらえることになったそうです。
低学年、高学年と分かれて二回公演してきましたよ!


こちらがお昼に出していただいたお弁当です。
上品で見た目も素敵でとっても美味しかったです。

写真の左端に写っていたのはこちら!


「なんと、ん米(まい)ロール」
名前の通り、「んまい!!!」
地元南砺市城端の「名水コシヒカリ」の米粉を100%使用して作られているとのこと。
味は、プレーンに南瓜に炭。どれも絶品でしたー!!
こちらのロールケーキは、地元の教育振興会の方から差し入れでいただきました。
ご馳走様でした!!!

相変わらず食欲の秋は止まらないゴーシュ星チームです(笑)
前日に食べた富山でしか食べられないという?白エビのお刺身も美味しかった~☆
しばらく城端に滞在したかった私達。後ろ髪ひかれながら城端を後にしました。

昨日愛知県稲沢市で公演し、いよいよ今日は関東入り!
これから横浜、所沢、つくばで怒濤の関東3日間。6回公演が始まります!
しかも初日は午前に二回!!
8時50分と11時10分の二回公演という初めてのパターンで、今からドキドキです。


気合い入れてがんばりまーす☆☆