わらび座オンラインショップ

2011年9月14日水曜日

浦河・べてるの家

2003年の「アテルイ」に続き「アトム」公演を主催して下さった「べてるの家」の仲間たち!
精神的な障害を持った人達が助け合いながら、仕事をし、地域からも支えられ、健常者と変わらぬ自由な生活を送っている人達。

久しぶりに会っても、皆、いっぺんに打ち解け、熱い交流の内に公演が始まった!

「アトム」の公演はまるで自分のことの様に集中して見ていた。終演後は「トークショー」…舞台の感想を自分の病気のことと関連させながら、実にリアルに話され、(スーラになりかけた、過去依存症の方)の話しは興味深かった!



客観的に自分の病気を見つめることが出来るのは凄いことです!

そして待ちに待った交流会…ジンギスカン、烏賊の刺身、巻き寿司、特製カレーなどご馳走を囲んで大交流会!



自己紹介は自分の病名と症状から始まり、周りは、それを面白可笑しく励まし、生演奏ライブも飛び出し、実にユニークで愉快な仲間たちだった!



おそらく世界にひとつしかない集まりだと思う!


雨の中、バスを見送る仲間たちと名残惜しい別れ!~秋田で待ってるよ~