わらび座オンラインショップ

2011年8月9日火曜日

「アテルイあるある再び燃ゆ!日記」




今日8月9日長崎原爆の日、8月6日に続いて再び空が燃えました。
その燃える空を眺めていたらアテルイの声が聞こえました。
「いつになったら戦の火が消えるのか・・・」
1200年前アテルイは坂上田村麻呂の軍門に下ることで「戦いの連鎖」を断ち切りました。
愛する者、愛する故郷を守るために。
今、自分のできることは何だろう・・・自問を繰り返し今日も舞台です。