わらび座オンラインショップ

2011年6月13日月曜日

おもひで班のおもひでぽろぽろ

わらび劇場初日から一ヶ月たちました。
みんな元気に公演をしています。

そういえば、銀河劇場公演の様子やわらび劇場の稽古の事など、みなさんにお伝えしきれていないと思います。

ということで、題して『おもひで班のおもひでぽろぽろ』をブログで紹介していきます(^0^)/

今回は銀河劇場初日のハプニングをお伝えします^_^;


忘れもしない銀河劇場初日。
初日ということで、今回の東日本大震災の事も含め、お祓いをしました。

舞台には吊り物を下ろし、トシオの愛車『R2』もセットし、舞台前にはお供えものをずらっと並べ、主催者さん、関係者の方々、営業さん、スタッフ、出演者で客席に座り、神主さんの出番を今か今かと待っていました。

お供えもののバナナがものすごくおいしそうに見えたのは私だけでしょうか…。
私はずっとバナナにくにづけになっていて、じっと見つめていた目線の先を、神主さんがすっと通り、あわてて我にかえり、静粛にしました。

そしてみっちりお祓いをしてもらい…

神主さんが最後、閉めのごあいさつ。

『余震が続きますが、皆様お体に気をつけて公演なさって下さい。これでお祓いを終わります』と閉会の言葉をしゃべり終わった瞬間、

があぁたがたがたがたがたがたぁぁ!! w(゜Д゜;)w゛

突如大きな地震が起こりました。
どっきりでもなんでもありません。

とりあえずみんな客席の端に避難し、揺れがおさまり、みんな安堵し、わやわやしていました。ふと神主さんを見ると…

すごく苦笑いをしていました^_^;ゞ

劇場入りして、セットの立て込みのときから、地震は引っ切りなしにあり(~_~;)
緊急地震速報がなったり、地震があると、作業を中断して袖に避難にしていて、『これで幕があくのか…』と心配していました。

そして最後のいっぱつ。

その"お祓い事件"から、公演中の地震はさっぱり無くなり、今まで無事に安全に舞台を続けています。

あの地震はなんだったんでしょうか…

きっと『これで地震最後にするから、ちゃんと舞台のメッセージをとどけてくれ。この大震災のことを忘れるんじゃないぞ』と神様が伝えてくれたかもしれません。
身がひきしまりますo(゜_゜o

まだ余震は続きますが、みなそれぞれ、この作品を大切に胸にいだいて、舞台に立っています…。


話は変わって☆

金曜日にABS秋田放送の『エビス堂 金~ゴールド~』に、碓井涼子さんと三重野葵さんが生出演しました。



出演者のみなさんとパチリ☆



秋田のみなさんぜひ、わらび劇場まで遊びに来て下さいね~(^0^)/