わらび座オンラインショップ

2011年4月14日木曜日

素敵なレイアウト



毎年わらび劇場玄関口には、その年の公演の看板をつけています。
実は私、これが毎年の密かな楽しみであります。

もうすぐ初日、という時期、公演に合わせた素敵な看板が掲げられると、つい見とれてしまいます。と同時に、この看板に負けないような良い作品を作ろう!と責任感が高まっていきます!

今年は「アテルイ」「おもひでぽろぽろ」と、2作品とも、東北を舞台にした作品だから爽やかなイメージなのかな~?とか勝手に想像しながら見ています。


また、ロビーのレイアウトも毎年工夫が凝らしてあって、素敵です。
お客様がくつろげるスペースがあったり、お土産の並べ方に一工夫されていたり。



今は、初日を迎えたばかりなので、ロビーにはたくさんの花が飾ってあって常に良い香りがしています。



舞台上で演じる役者や、スタッフだけでなく、劇場のスタッフも一緒にこの公演を作っているという実感が、随所でわきます。

いつでもお客様が心地好く、また立ち寄りたいと思える場所でありたい!そう願うばかりです(^∀^)ノ

本日も、わらび劇場にてお待ちしております(^_^)