わらび座オンラインショップ

2011年2月16日水曜日

パッカ千秋楽今日

本日、「パッカ」千秋楽です。
終わるのはさみしいなーと。

あたしたちは、この一年、作品はトータルすると二年間の公演です。
ほんとうに、全国の沢山の子どもたちにみてもらいました。

いろんな反応があっておもしろい。
学校が違えば先生方も違う。

「今の時代だからこそ、楽しい舞台を」と呼んでくれた関東の学校。
舞台終わって、職員室にご挨拶にいったら、
先生たちみんな仕事の手を止め、『あらまー、パッカさん?』

立ち上がって、『よかったですー』と拍手しながら押し寄せてきました。
あたし、はずかしいから、ちょっとドアの外に逃げてしまいました。

子どもたちは、
『わかるよなー、その気持ち』という反応や、
『だめだよー、そういうの』と言う反応や、さまざま。

5月は、保育園さんだった一年生も、
今は、りっぱに小学生な顔してます。

なんて、小学校公演はおもしろいんやろー。て。

帰ったら、みんなそれぞれ次の仕事です。

さーラスト1!

たのしみまっす!!