わらび座オンラインショップ

2010年12月31日金曜日

今年もお世話になりました

お久しぶりです、響です。
22日に北九州で2010年の千秋楽を終え、雪の秋田に帰り、バタバタと稽古の日々を送っているうちに、気付いてみたら大晦日でした。

今年も本当に多くの皆様にお世話になりました。
感謝申し上げます!!おかげさまで無事一年を終えようとしています。

さて、恒例(…といってもまだ2回目ですが…)今年の10大ニュース!
はい、誰のニュースかはご想像お願いいたします。

☆ ものすごい公演スケジュールをみんなでのりこえた!

☆ 倉敷音楽祭の、歌舞舞台に響も出演!
   初めて馬になって暴れた!

☆ 今年もMacが壊れました・・・2年連続!!

☆ 響RC結成!田沢湖マラソン出走!!

☆ 未来に生きる街in康楽館!
   作品のご当地、小坂町にある日本最古の芝居小屋で公演!

☆ 地デジ導入!

☆ ドラムのキックのダブルストロークがちょこっと上手くなった♪

☆ 柔道初段に昇格!

☆ 歳男だったので宝くじでも当たるか!と思ったら当たらなかった(~o~)ホヘー!

☆ 春に、音響さん・照明さん交代。女性の割合アップ!
   新アンサンブルでがんばってきました!

・・・みなさんはどのような1年だったでしょうか?

よい年をお迎えください♪

響組合一同



寒い、しかし、坊っちゃん劇場は元旦からあつい!

わらび座での「アテルイ」稽古を終え、
再び、「子規」の待つ愛媛に戻って参りました。

今朝、あまりの寒さに目覚め外を見ましたら。なんと、
雪!!














秋田から雪を引き連れて来てしまったようです。
(寒いため部屋の中から撮りました、お許しを)

それでも、元旦から坊っちゃん劇場は、暑い・・いや熱い!!
連日、お正月特別企画が目白押し。
元旦は、「正岡子規」公演のあと、なんと!
《和くわくライブ》
・・・いや、決してどっかのバンドからパクったのではありません、けっして。

長崎のあれ、とか青森のそれ、とか、秋田のあの方も登場。
この日のために半年かけて稽古してきた渾身のレパートリーも初披露。

楽しいこと間違いなし、これを観なくては坊っちゃん劇場を語れません。
全国の坊っちゃん劇場ファンの皆さん、お待ちしています。

2日以降の企画は以下をご覧下さい。
http://botchan.i-yoblog.com/c6279.html

2010年12月30日木曜日

「カンアミ花華年末日記」




今年もあと2日となりました。
年末の「アテルイ」稽古は演出の中村先生をお迎えして、それはそれは熱いものでした。
10年前の経験メンバーも含めて、全メンバーが「新役」です。
来年4月のわらび劇場の初日を目指して、来年は5日から稽古です。
写真は白鳥さん!

2010年12月28日火曜日

クリスマスプレゼント

秋田の皆さまはご存知の通り、この所の秋田は大雪続き!!

25日に行った奥羽山荘でのクリスマスの日も、見事なまでのホワイトクリスマスでした。

そんな日に、奇跡のような出来事が起きたんですよ。


さぁ、クリスマスイベントも無事終わり、なんともゴージャスな賄いをごちそうになり、ルンルン気分でバラシをして車に機材を積み込もうとしたその時‥


ナント!!


がびーん
車のカギ穴が凍ってしまい、カギが回らない!!

カギが開かないと、機材を積み込めない、イコール帰れない!!

参ってしまった、音響担当O氏、必死にカギ穴周辺に指を押し当て、我が身の体温をもって融解に試みる。

しかしカギは一向に回らず・・・


焦りを感じ初めた我々、厨房に熱湯を頂きに走った!!
熱湯でもって融解を試みるという手段である。


今だ降り続ける雪が、体に積もり凍える手足・・・

祈るように、ちょろちょろとお湯をかけつづける・・・!!!

回らない・・・
回らない・・・!!

寒いぃー

回らない!!!!!!


万事休す、凍死決定☆
かと思われたその時!!!


音響担当O氏 「あ、これオレの車の鍵だわ。」

一同、ズコーーーーっ!!!!!!


はい、聖なる夜に何とも素敵なおとぼけプレゼントを頂きました。
サンタさん、霜焼けをくれてありがとう☆

でも来年はいらないかな(笑)

今年最後の…2

公演を終え、移動をし、秋田に帰っております。

低気圧を連れてきてしまったようで、帰った日からずーっと雪です。

横浜のお客様にも「カンアミ伝」を楽しんでいただけたようで、見送りの時も笑顔が尽きませんでした。

「神奈川にもまたたくさん来てください」
と声をかけてくださったこと、本当に嬉しかったです。

あと、ちょっと以前のことなんですが、
「知り合いの付き合いで見にきて、たいして期待をしてなかったんだけど、こんなに良いものだとは思わなかった、また来ます。」
と言ってくださった男性がいらっしゃいました。

ありがとうございました。

いつもいつも皆様のお言葉に励まされて、舞台に臨むことができます。

できれば来年もまた、よろしくお願いしますね(*^_^*)

さて、我々も無事に仕事納め…てはおりません!

公演は終えましたが、正月顔見世やイベントの稽古、そして早くも来年度の作品の稽古も始まりました!

私たちの仕事納めは・・・

大晦日です。

頑張るぞ!!

2010年12月27日月曜日

クリスマスも終わり・・・

さてさて、19日に年内の公演を終えた我等がぷろぽーず班は、この間クリスマスイベントに走り回ってました。

今年は田沢湖ビールレストラン、男鹿のHOTELきららか、そして太田の奥羽山荘と、三ヶ所をまわってきました。



ぷろぽーず班の三人とバリさん(わらび座のピアノ王子☆こと古賀聡一さん)で行ってきました!!

さぁ、クリスマスイベントも終わり、いよいよ残すは正月三が日の三回公演のみ!!

この三日間は、わらび座の役者による顔見世口上もございます。

新たな年明けを皆さま、わらび劇場で迎えられてはいかがでしょう☆

本年度のご愛顧、誠にありがとうございました☆

来年も是非々々わらび座をよろしくお願い致します!!

「カンアミ花華大雪日記」




年内の公演を終えて秋田へ帰って来ました。
帰ってきた途端、秋田は大雪です。
「寒い!寒い!」
さあ、今日から「アテルイ」の稽古が始まります。
「アトム」新キャストの稽古も始まります。
熱い熱い、雪をも溶かす思いで稽古に望みましょう。
写真は雪の秋田!

2010年12月24日金曜日

忘年会

響組合行動班長Hoです。

今年の公演の全日程を終え、盛大に忘年会を開きました。

来年も組合員一致団結し、頑張りたいと思います。

2010年12月23日木曜日

パッカ千秋楽ですーーー、て少し前のこと。


 パッカのブログ・・・・。えらいごぶさたしていました。

パッカ水班のかくちゃんこと、角田です。

はじめましての方も、ぎょうさんいてはると思います。



 パッカは今年度、小学校を九州から北海道まで、だーーーっと回ってきました。











(阿蘇にて)



ワゴン車一台で、女3人珍道中。
ちゃかちゃんりんちゃんりんちゃんりん。


学校の芸術鑑賞で、ほんまに子どもたちの反応はすごい天才的です。


■龍神様と、パッカ&はるかが勝負をするシーン

パッカとはるかがやられて倒れたら…

客席から

『ばきゅーーーん』

うーー。笑いこらえるのに必死です!
龍神様が指ピストルで撃うたれたでーーーー!!(笑)


■龍神様がはるかに問うシーン

龍神様 『どうやって川を綺麗にする?』

はるか 『それは、えーーーと…』

龍神様 『どうやって!?』

客席 『掃除して!!!!』

龍神&パッカ&はるか  『!!!!!』


そうよねー。掃除すればきれいになるよなーーーー。


■はるかのとってもいいシーン

困難に向かっていく山場で、ソロを歌います。

はるか 『あきらめない、♪思い出したんだ、まこと(女の子)に怒られたこと、学校で植えたばかりの木の苗折った時、あいつ真剣に怒った、・・・・』

客席 『そら、そうやろ!』

これもまた、たぶん1年生。



この掛け合いはおもしろい!
子どもたちは天才!
かないません。

5月の子どもたちと、夏休みを越えて冬に入った子どもたちでは、本当に反応が違ってきます。

山口県での学校合同公演
甲府での学校合同公演
長崎では、地域フェスティバルでのお母さんたちとの出会い。

ほんまに面白かった一年でした。

子どもたちに見てもらえる公演てステキ!!!!


パッカ水班、お正月はわらび劇場の顔見世口上に出演します。
皆様のお越しを待ってまーーーす☆

「カンアミ花華年内千秋楽!日記」




本日、年内公演千秋楽!です。
「カンアミ伝」は来年3月までやりますので、まだまだ先は長いのですが一区切りです。
観阿弥の役を中山さんから引き継いで8月から5ヶ月、なんとかやって来れました。
「観阿弥」イイ役です。
後一回、来年への思いを込めて舞台へ立ちましょう。
写真は浦和の朝!

2010年12月22日水曜日

千秋楽


 久しぶりです。 つよしです。

 他の公演チームからも年内千秋楽のブログがアップされていますね!
 響も今日が2010の千秋楽でした。
 アハハ、アハハ、 終わった終わった2010年が!

 で、今日は北九州芸術劇場での公演。 とても使い勝手の良いホールでした。
 これは、ホールの楽屋の廊下。 明るく綺麗で清潔感あふれる廊下! 外の雨が嘘のような廊下です。
 さて、ホールの中は、ご覧の通りの黒系の色調で統一されています。何と!うちの歌姫が筋トレ中! レア、レア、レアー!!!

 演奏してみると、とてもデット(響きの少ない)ホール。何でも演劇用に設計されたホールだそうで、響のメンバーはちょっとあせりました。
 なんて言っても、残響が気持ちよく残ってくれるのが音楽をやる人間としてはちょっと嬉しい(音がブチって切れるんです!ブチって!)訳で、これはホールの設計がそうなっているのでしょうがない事なんですけれどもね・・・・ 無いものねだりの組合長です。

 
 こちらは、客席から見たステージ
 なんか、光の中にポールがニョキッて伸びています。これは介錯棒(かいしゃくぼう)と言って照明の灯体を1個づつ狙った所にシュート(光を当てる事)していく道具です。
 そうです、響の照明家 日下ちゃんが細い体で必死にシュートをしている非常にレアなワンショットです。レア、レア、レア!!!

 こんな風に準備をして今日は、千秋楽! 皆な力が入りましたね、今日は!
 北九州の高校生がお客様でしたが、定時制の生徒さんもいて本日は午後、夜の2回公演でした。
 最後にサプライズで校歌の演奏もしたんですよ。生徒の皆さん、プリントされた校歌の歌詞を見ながら一生懸命に歌ってくれていました。組合長かんどう!!
 雨の中、ホールまで来てくれて本当に高校生の皆さんありがとうございました!

 ホールは建物の7階に有るのでその窓から下の様子を撮ってみたのですが、わかりますか?
窓に雨の雫が付いているのが・・・
 

 雨が分からない!という方にもう一つ違う角度の写真。空は暗く路面は濡れているのが見えると思います。
 こんな天気の中、千秋楽の公演を盛り上げてくれた生徒さんには本当に感謝です。

 年末は九州での公演が多かったのですが、何処でもとても良く演奏を聴いてくれて思い出に残る公演ばかりでした。

 ありがとう九州! そしてさようなら2010年!
 来年も皆さんに取って良い年が来る事を祈っております。
 ちょっと早い組合長の一年の締めくくりでした!
 
 来年も宜しくね!   組合長 つよしでした。

坊っちゃん劇場 本年は終了しました。で、その前日に・・

19日の公演をもちまして
ミュージカル「正岡子規」
年内の公演が終了しました。
愛媛県内はもちろん
全国各地から駆けつけて下さったファンの皆さん、
ありがとうございました。

で、その前日の夜、松山市内の自動車販売会社へ伺い、
ショールームで小公演「正岡子規」をやって参りました。

ここがその会場、仕込み中奥のブースでは、社員さんとクライアントさんが商談中。
役者経験長いとはいえ、はじめての経験。  














こけら落としの「坊っちゃん!」の時から応援して下さってる会社で、
なんと、坊っちゃん劇場の特設コーナーがお店の中に!














宣伝、というよりは、志を同じくする坊っちゃん劇場と
共に歩んでいこう、という気概を感じました。
真ん中には、新入社員観劇の記念写真もありました。














5年たって、ますます坊っちゃん劇場の使命は重くなっている、
と元気をいただいた小公演でした。

今年最後の…1

今年最後の…
という言葉がよく聞かれる時期ですが、今日は、今年最後の学校公演であります。
埼玉に来ております。

今年もたくさんの若者たちに出会いました。

学校によってカラーも様々。
水をうったようにシンとして、じっと観ていたり、
かと思えば、
箸が転げてもおかしい、若さ満載の空気だったり…
まぶしいですよね。

さて、今日はどうかな?

ただいま仕込み中!!

2010年12月20日月曜日

「カンアミ花華師走日記」




あれよれよという間に今年の公演もあと2回です。
昨日の前橋市の公演は1000人のお客さん、凄い熱気でした。
年内はあと浦和の高校公演と横浜の一般公演です。
それが終わると秋田へ帰って来年度の作品の稽古です。
師走、役者も走っていますぞ~。
写真は前橋の夕暮れ!

2010年12月18日土曜日

りさいくる

響組合青年部長のダイです。

昨日は鴨川市市民会館で、「ALIVE」の公演をやりました。

なんと、昔ボーリング場だったそうで
ステージのフロアーが「レーン」の再利用!

なので、スパットも有りました♪



ん~♪初めての体験♪

なわけで、遊んでみました…
方向が違うのは、セットの関係です。

video

2010年12月17日金曜日

朝焼けの海

ご無沙汰をしておりました。
響組合です。

先日、2ヶ月ぶりに秋田に帰って、ホッとしたのもつかの間。また関東を走り回っておりました。

午前中公演。移動。そして夜また荷物を降ろして仕込み…が続き、ハードな日々でしたが、舞台をみてくれる生徒さんたちに励まされてがんばれました!!

さて、午前中公演だと、朝、会場入りの前にウォーミングアップをしておくのですが、この時期は寒いし暗い…
でもでもめげずに、えぃっ!と外に出るとちょうど朝焼けがきれいでうれしくなることがあるわけです。


今朝は、宿が海のすぐ近く!ちょっと雲があったのですが、海岸の朝焼け素敵でした。
縦の写真の上の方に、金星が写っているのわかりますか?

波打際を走っているうちに、波も朱く染まっていき、空も明るくなっていきました。


贅沢な朝のひと時でした!

2010年12月16日木曜日

「カンアミ花華関東公演日記」




千葉市と荒川区の一般公演と神奈川と埼玉の高校公演が終わりました。
神奈川の高校公演、カーテンコールでは「エビゾ~!エビゾ~!」のエビゾ~コールが!
世相に敏感な高校生諸君、なかなかやりますなぁ。
今日は群馬の高校公演、年内公演はあと4回です。
写真は田沢湖!

2010年12月15日水曜日

残すところ…

先日、12月13日。

第二稽古場という名の小ホールにて、「ぷろぽーず」班の宮子・モモエ・也寸志によるショートコンサートが開かれました☆

日々の公演の合間に、ちょっとずつ稽古してきた成果を披露しようと、やる気マンマン!!



30分弱の短い時間でしたが、歌の他にもクラリネット、フルート、篠笛ありと、和気あいあいといった感じでショートコンサートを終えました。


さてさて!!
「ぷろぽーず」の本公演は年内は19日(日)まで。
そしてお正月の1日、2日、3日の三回と、残り10回を切っております!!

寒い毎日、笑って笑ってお腹の底から暖まりましょう☆

是非お見逃しなく!!

2010年12月14日火曜日

トシオ役の三重野葵くんよりメッセージ☆

「おもひでぽろぽろ」でトシオを演じる、三重野葵くんからメッセージが届きました。



みなさんこんにちは!!

ミュージカル『おもひでぽろぽろで』トシオ役を演じる三重野葵です!
子供のときから愛して止まないスタジオジブリ作品のミュージカルに出演が決まってから毎日ワクワクしています!!


11月18日の記者会見では、共演させて頂く朝海ひかるさんと杜けあきさんの美しい姿にドキドキ…


自分自身初めての記者会見にドキドキ…


そしていよいよ『おもひでぽろぽろ』が始動したことに、ものすごくドキドキしました!

わらび座にとっても、僕自身にとっても、新たな挑戦になる作品だと思いますが、ジブリ作品の持つ温かさや透き通った世界感を忘れずに初日を迎えたいと思います。


ご期待ください!!!





記者会見の時は、見ているこっちが緊張するくらい、ド緊張だった葵くん。

会見後は、都内で「アトム」貸切公演へ猛ダッシュの大忙しでした。
お疲れ様でした!


今も葵くんは、ミュージカル「アトム」で全国を走り回っています☆
皆さんの近くの公演があるときは是非ご覧くださいね。


全国公演日程はこちらから検索★

新メンバー来る

昨日の「正岡子規」より、
死神の手下 永眠役が交代して
川人 絵美
が 新・永眠となりました。


















坊っちゃん劇場へは、5年前の「坊っちゃん!」の生徒役以来の出演です。
大人の雰囲気ただよう「永眠」、どうぞよろしくお願いします。

来年三月の千秋楽まで、このメンバーで走り抜きます。
乞うご期待!

2010年12月11日土曜日

「カンアミ花華最終ツァー日記」




さあ、いよいよ今年の最終ツァーが今日の千葉市の公演から始まります。
今回のツァーは関東の一般公演4回。11日、千葉市12日、荒川区19日、前橋市23日、横浜市と、高校公演4回です。
関東近辺のみなさ~ん、観に来てくださ~い!
写真は白鳥さん!

2010年12月9日木曜日

響☆杏の日記

北上を続ける響組合。
久々に東北の空気に触れました。
今日は福島県いわき市内の高校さんでの公演でした。

響始まって以来?!
最後にメンバー紹介のナンバーがあるんですが、その時に生徒さんが立ち上がり(ここまでは他の学校さんでもあるんですが)ステージまで駆け寄り、手を伸ばし、ジャンプ ジャンプ
男の子の野太い声と女の子の黄色い声がスゴい!!
体育館がライブハウスと化したひとときでした☆
高校生的に言えば「ヤバイ」(←最高の意)

終演後の片付けも沢山の生徒さんが次々にやってきてものすごい速さで終わってしまいました。
高校生的に言えば「ハンパない」(←驚異的の意)

ありがとうが沢山の一日でした!

2010年12月8日水曜日

九州コース終了☆

アトムチームは、九州コースに突入し、今日でおしまいです。

はやっ(゜.゜)

このコースは福岡県大牟田市からはじまりました。

その日はなんと、バケツをひっくり返したような大雨と突風が吹き荒れ、台風がきたか!と思うようなお天気でした。

次の日の福津市も、朝の搬入から、またまた突風が吹き荒れていました。

トラックを搬入口につけ、セットや機材を運ぶとき、皆の髪の毛は風に激しくなびいて、斜めになり、平台(簡単にいうと厚い板)を運ぶと『うわぁ〜』と、風に流され、飛びそうになります。


そんな中ついた名前が…


『嵐の中の私たち☆』


『あははは!面白い、いい名前だ』と楽屋でもりあがり、セッティングをしようと、チームの「組み立て式ハンガーラック」をころころ動かした瞬間、


ガラガラがっしゃーん!


とハンガーラックが真っ二つに分解し、


『もう、ちょっとやめてよ!やっぱり嵐の中の私たちだわ、あははは!』


と大爆笑し、ハンガーラックを直そうとした瞬間…

#*&%¥§@☆!!w(゜o゜)w

見事にバラバラになりました。

嵐な私たち(^_^;)

※もちろん、ちゃんと組み立て直し、本番中衣裳をかけて使いましたm(__)m

しかし、本番中の舞台は嵐はおこらず、無事下関市、南島原市、他福岡の学校公演と公演してきました。


下関市はミュージカル『つばめ』以来8年ぶり、南島原市は4年連続でわらび座をとりあげて下さいました。

年月が過ぎても繋がっているってステキですね。


やはりお子さんが多くて、目をキラキラさせて帰っていきました。


それと、お見送りをしていたロビーの隣の図書館から、子どもたちが『なんだろ、なんだろ』と、みな並んで、入口からこぞって顔をだし、興味津々にのぞいていました。

「アトム」って本当に子どもたちをひきつける何かがある…


お見送りでも、子どもたちがわぁーっと集まってきて、手をふって握手のあらしです。(*^-^)o"o(^o^)ノ

そんなとき『よかった…』と安心感があるんですよね。


またたくさんの子どもたちに出会えるといいなあ☆

明日は移動して、次の日は静岡県菊川市の学校で公演です。

「カンアミ花華富士山!日記」




奈良県桜井市の公演を終えて秋田へ帰って来ました。
この間何度か東名高速を往復しましたが、その度に「富士山」が綺麗!です。
最近ではバス運行中の撮影ポイントもバッチリ!
昼食をとるSAも決まってきていて、「富士山写真家」としては大満足!です。
今年は今回でお終いですが、また来年ヨロシクお願いしま~す。

2010年12月7日火曜日

出演者オーディション☆

「おもひでぽろぽろ」の出演者オーディションを行う事になりました!

わらび座の役者はもちろん、朝海さん、杜さんと共演のチャンスです。

狭き門ではありますが、我こそは!と思われる方、ぜひご応募ください。

詳しくは上のバナーをクリックして下さいね☆






「おもひでぽろぽろ」お陰さまで沢山のお申し込みを頂いております。
比較的、土日よりも平日の方がお求めいただきやすいかもしれません。
土日しか行けない!という方はお早めにお申し込みください。

2010年12月6日月曜日

響☆ただ今、移動中!

10月はじめにツアーに出てから2ヶ月が過ぎ、秋田が恋しい今日この頃…。
でも、関西コースを終えた私たち、この後は公演しながら北へ北へ向かいます!!

今日は、岐阜県関市内の小学校で、わくわく公演してきました。

外は暖かいのですが、体育館の中は、ひんやり…正直寒かったのですが…さすが子どもは風の子ですね!半袖半ズボンの子もちらほら!
たくさん手拍子したり、大きな声を出したり、元気いっぱいに観てくれました!
子どもたちの笑顔をみて、私たちの心もほかほかになりましたよ♪


さて、今日は、東海・北信越地域の営業さん、伊東淳さんが朝から来てくださいました。

響の音響だけでなく、舞台監督もがんばっている、あちこちゃんと打ち合わせ中、カメラを向け、笑顔で応えてもらいました!



では、関西の浅井さんに引き続き、営業さん紹介!
伊東さんの紹介です!!

伊東さんは、静岡県島田市出身。
わらび座営業を始めて9年目だそうです。
(響ⅢROADの初年度の時、新人さんで、よく仕込みバラシを手伝ってもらってました。あれからもう9年かぁ!早い!)


関西事務所から始まり、北海道へ。次に九州…そして今の関東・東海事務所と、東北以外の全事務所での営業をがんばってきた伊東さんです。

ぜひ全国のお世話になった皆様に一言!

「元気でやってます☆」
…とのことです!


とっても穏やかで、いつも私たちを優しい空気で包みこんでくれる伊東さん。

今日も、私たちの舞台を笑顔で見守ってくれました。
子どもたちが、だんだんと盛り上がって、いい感じでしたねぇ〜と言ってくれました。

伊東さん、いつもありがとう、これからもかわいい子どもたちと出会えるように、響の営業もよろしくお願いしま〜す!!


さてさて響は、午前中公演を終え、今は千葉市に向かってひた走っております。明日は習志野市で公演なのです!
今のところ順調!
首都高が渋滞しませんようにとみんなで祈りながら移動しております!

2010年12月5日日曜日

《ファン感謝祭》大成功!

昨日、坊っちゃん劇場開設5周年を記念した
《ファン感謝祭》
が開催されました。

何と、県知事 中村時広さんと、前知事 加戸守行さん
も駆けつけて下さり、坊っちゃん劇場への熱烈な応援のメッセージを下さいました。

そして地元スポーツ界から
J2 愛媛FC  と、アイランドリーグ マンダリンパイレーツ
の選手、サポーターの皆さんも大勢参加して下さいました。
プログラムの中程では、両チームの応援合戦が繰り広げられて、
大変な盛り上がり!!

坊っちゃん劇場の面々も負けじと、
この5年間の作品のハイライトをピックアップして
上演致しました。
ファンの方々の中には、イントロが流れただけで涙ぐむ人も。

「鶴姫」より















「龍馬!」より














「吾が輩は狸である」














「坊っちゃん!」より














2時間におよぶステージは、満員のお客様の歓声、手拍子
で沸きに沸き、大盛況のうちに幕、となりました。

たった5年、とはいえ、しっかりと愛媛に根を下ろし、お客様に着実に育てられている
『坊っちゃん劇場』
であることを実感いたしました。

なお、舞台の画像は下記にもアップしております。(黒木撮影)
ご参照下さい。
http://botchan.i-yoblog.com/

2010年12月4日土曜日

倉敷物語館にて

今日は、私たちの大好きな街、倉敷での特別ライブ!!
いつも倉敷公演を準備してくださる、倉敷わらび座を観る会のみなさんが呼んでくださいました。



写真センターが、実行委員長のひろこちゃん!
ひろこちゃん一家の熱意が、まわりの人に伝わって、今日も温かいお客様がたくさん集まってくださいました。

後ろの飾りも、ひろこちゃん手作りですよ!
今日のチケットやパンフレットもみんなつくってくれたのです。

会場は、倉敷物語館。古くからある蔵を改装した、多目的ホール。
ホールの他にも、下の写真のように古民家を改装した和室や、喫茶室。
お庭も素敵。みての通り、快晴!!最高の青空でした。

3月の倉敷音楽祭の時、街を散策して入ったことがあって、こんな素敵な空間でライブやってみたいね〜と杏ちゃんと話していたので、こんなに早く実現させてもらえて、幸せでした☆
 (音楽祭後、なんとひろこちゃんは物語館のスタッフさんになっていたのです!)

さて、今日は特別レパートリーだったので、朝からドキドキ!
一ヶ月以上前から、今日のために公演の合間をぬって少しずつ準備してきましたが、初披露の曲もあり、緊張でした。

でもでも、一曲目から、お客様が笑顔で聞いてくださり、とっても楽しい!!
お客様と私たちがとても近くて、本当に一緒に音楽をつくってるなぁと感じて、緊張なんてどこかへいってしまいました!

ライブのラストには、岡山県内で行われた国民文化祭の、オープニングステージに出演したり、裏方でがんばった、あっ晴れ組(ひろこちゃんもメンバー)から、6名のみなさんが、とこはい下津井節を踊ってくれて、私たちも演奏で参加!
いい出会いをさせてもらいました。


喜んでいただけて、本当にうれしかったし、ほっとしています。
倉敷のみなさん、ありがとうございました!またぜひお会いしましょうね♪