わらび座オンラインショップ

2010年10月31日日曜日

広島

響組合行動班長のHoです

今日は広島で完休

昨晩はツアー中間お疲れさん会を開きました。

広島といえば、お好み焼き。
食べる前に飲む!


小沢「いただきま〜す」

高田「こら〜!人のを食うな!」

黒木「っていうかそれ私 頼んだ奴じゃない?」

全員 「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」


そんなこともありながら、みんなたくさん食べました。
いやぁ〜食欲の秋っすな・・・

んでもって今日は完休。 あいにくの雨でしたので、読書三昧。
いやぁ〜読書の秋っすな・・・


夜は日本シリーズ見る よ!んだって、スポーツの秋っすから・・・


ちなみにお好み焼きの日 は、1010日らしいっす。(ジュー ジュー)

えっ?焼き肉もジュー ジューするって?

ボクもそう思った。だが、焼き肉の日は829日みたいっす。

思い出の渚


富山に向かう途中です。

ここは石川県。
この砂浜は夏に大人げなく走り回ったあの砂浜です。

いやぁ、季節がめぐるのは早いもので。
しっかり冬が来るのを待っているかのような静けさ。
走り回るような人は一人もいません。

なんだかほんのりメランコリーな雰囲気。
人の心は空気に見事に演出されてしまいます。

さて、10月も終わりましたね。

今日は二回公演です。

実り多き公演になりますように・・・

さよなら10月!
また来年会いましょう♪

11月よ、よろしくね。

2010年10月29日金曜日

関西走りまわっています

大阪→岡山→兵庫→京都→京都の日本海側!と走りまわった今週の響。
高速道路の工事渋滞にもめげず、体育館2階荷あげにもめげず、元気に公演してきました!
明日は移動日なので、朝ゆっくりできる~とほっとしているメンバーです。

大阪岸和田では、だんじり大好きな元気な子どもたちに会えました。
やっぱり激しいお祭りの地。子どもたちもパワーありました!
将来、お祭りを担っていくんだろうなぁ!

岡山の小学校は、もうすぐ音楽発表会があるという、音楽大好きな子どもたち。
手話が付いた「If you wish」という歌を覚えてもらって、一緒に歌おう!というコーナーでは、子どもたちが自然に体を左右に揺らしながら歌ってくれて、本当にかわいかったです!

京都の小学校では、初めて、手拍子+足拍子(とでもいいましょうか・・・)をもらいました。
床をリズムにあわせて、足でトントンならしてくれたのです。
その足拍子がひろがって、講堂全体が太鼓のように!素敵な体験でした!

兵庫の高校では、朝7時から体育館2階への荷物運びを手伝ってくれたバスケ部の女の子たちが、また夕方も手伝ってくれました。夕方はバレー部の女の子も!
公演中はおとなしい生徒さんたちでしたが、手伝いながら、舞台よかったと笑顔をみせてくれました。
ありがとうね!

今日公演した高校さんは、6年ほど前に、響ⅢROADでもお世話になった学校でした。
ウエイトリフティング部さんがとっても強いそうで(全国制覇もしているそうです!!)、体育館の下から、気合の入った声が響いてきました。
かっこいいですね~、男の子たち、すごい筋肉!それに女の子たちもガンガン練習していました。
私たちが帰る時、みなさん練習を中断して、外に出てお見送りしてくれました。
うれしかったな!

・・・と毎日生徒さんたちからパワーをもらいながら、それを舞台のエネルギーにかえている私たち。
まだまだ関西をまわりますよ♪

「カンアミ花華九州終了!日記」




鳥栖の高校公演を終えて大阪へ向かっています。
鳥栖の高校生達はとても素直な反応、笑ったり、声を上げたり、手拍子をしたり、カーテンコールの拍手も大きく温かいものでした。高校生諸君、ありがとう!
さて、明日は岸和田の一般公演、岸和田市立浪切ホール14:00開演です。
みなさ~ん、観に来てくださ~い!
写真は富山県砺波のコスモス!

2010年10月27日水曜日

由香ちゃんが来た!!

いきなりぐぐっと寒くなりました。
体調くずしてませんか?

さて、ただ今九州!

つい先日、福岡のホールで公演が終わり、バスが来るまで外で待っていたら…

なんと…

てくてく歩いて来たのが…

じゃじゃん♪



「火の鳥」で一緒だった今泉由香ちゃん☆

こんな所で再会できるなんて!
感激もひとしお。

ただ今、博多座で公演中の「マイ フェァ レディ」に出演中!

久しぶりだけど、相変わらずの元気げんき!スマイル満点の由香ちゃんでした♪

次から次へとあらゆる舞台で活躍を重ねる由香ちゃん。

彼女のより一層の活躍を期待すると共に、われわれも頑張っていきましょう、と決意を新たにした出来事でした☆

この再会に感謝♪

2010年10月26日火曜日

マリアが来た☆

富山県上市町といえば


じゃん♪

マリアこと、碓井涼子ちゃんの出身地!

北アルプス文化センター

彼女とわらび座の出会いの場所です。


この日の公演、昼は彼女の母校、夜は一般公演でした。

学校が90周年ということで、涼子ちゃんは記念式典にゲストとして歌を歌い、「カンアミ伝」の開演前に生徒さんにあいさつ!

大役ほんとに御苦労さま!!


さて、上市公演の実行委員会さん、わらび座を毎年のように取り組んで下さるようになって10年以上経ちます。

10年・・・10年間あれば、いろんなことが変わります。

子供は成長するし、大人は体型も変わるし、財布の中身や仕事上の立場、家族構成、自分の心境など、いろんなことが。

その中での毎年の舞台の取り組み。

一番大変なのはやっぱりお客さんを集めること。

誰にでもそれぞれ事情がありますからね。

それでも「毎年観に来てます」と声をかけてくださること、ほんとにありがたいです。

それも舞台ができる機会があればこそ。

何と言うか、放っておけば簡単に途絶えてしまいそうなものですから。

それを続ける努力には頭が下がります。ありがとうございます。

こちらとしても毎回、前回よりも良いものを、そしてまた次を期待していただけるように・・・

時が経って変わるものは何か、変わらないものは何か、みんなが何を感じ、考え生きているか、触角をピーンと張っていかないとね。


それにしても、富山はいつ来ても美しい。

壁のような山々と大地にいつも圧倒されます。

この地に、土にまかれた種が芽吹いて、花を開き、また新たな種を生み、どんどん文化の根が太く、強く広がっていきますように。

私たちもお手伝いさせていただきます。

「カンアミ花華九州男児日記」




再び九州です。
昨日は福岡の男子校の公演でした。なんと!九州男児が1300人。
舞台もよく観てくれましたが、カーテンコールの拍手が凄かった、1300人の男の拍手です。怒涛のように響きました。
明日から鳥栖市の高校合同公演です。
写真は久々田沢湖!

2010年10月24日日曜日

関西へ!

昨日、熊本市内の中学校さんでの公演を終え、今日は大阪まで移動の響です。

昨日の中学校、生徒さんたちの学習発表会の日で、その後、私たちの和ライブをみてくださいました。

学習発表会は、オリジナルの劇や、吹奏楽部の演奏など、がんばっていました!

そしてお昼を挟んで午後。今回が、初めての芸術鑑賞会だったそうです。

授業時間の減少や、生徒数の減少などで、鑑賞行事がなくなっていく学校も増えている中、新たに始めるのは大変なご苦労があったことと思います。
生の舞台を見せたいという、先生方の熱い思いが伝わってきて、私たちも気合いが入りました。

とってもシャイな生徒さんたちでしたが、だんだんと一緒にリズムにのってくれました!

生徒さんだけでなく、保護者のみなさま、先生方も一緒に楽しんでくださっているのが舞台上にも伝わってきて、嬉しかったです♪


さて、明日からは、関西地域の学校を元気にまわりたいと思います☆

2010年10月23日土曜日

響☆杏の日記

あの、子規様に対抗する訳ではないのですが、
先日の熊本の中学校公演でのこと。

帰り際に沢山の生徒さんがめいめい、メガネケースやらブックカバーやら自分の手元にあるものに、サインして〜と殺到してきました。

その中で圧倒的に多かったもの。それは自転車通学に欠かせないピカピカのヘルメットでした。
私も思わず聞きました。
「えっ?書いちゃっていいの?」
「はい!ぐわーっとやっちゃって下さい!」
あのツルンとしたところにぐわーっとサインするのはなかなかの快感でした。

*残念ながら画像がないので、説得力に欠けるのですが・・・

「カンアミ花華上市公演日記」




昨夜の富山県上市町公演、盛り上がりました。
客席もイイ感じの広さ、舞台との一体感が凄かったです。
いやあ、役者冥利に尽きるとはこういうことですね。
昼は高校公演、夜は一般の二回公演でヘロヘロでしたが、心地よい疲れでした。
写真は上市の夕焼け!

2010年10月22日金曜日

ALIVE5連戦

秋に入り、わくわく和ライブや、「未来に生きる街」の公演も多かった響ですが、この5日間、毎日「ALIVE」をがんばりました。

体育館2階の日もあったり、九州の中とはいえ、毎日違う県での公演でなかなかハードでしたが、5回とも、とってもよく応援してくれる生徒さんたちで、本当に楽しく舞台をさせてもらいました。

今日は、長崎県諫早市内の高校さん。

ホールでの公演で、2階席までたくさんの生徒さん!1階席だけでなく、遠い2階席からもたくさん手拍子してくれているのが見えて、本当にうれしかったです!

公演後、どうしても私たちに会いたいと残ってくれた、MちゃんとYちゃん。
荷物片付けを手伝ってくれながら、感想を聞かせてくれました。

舞台すごかった…と涙をみせながら喜んでくれている姿をみて、私たちもぐっときてしまいました。
一人の子は、夢が2つあって迷っていたけれど、今日舞台をみて、より厳しいほうを選ぼうと決心したことを、杏に語ってくれたそうです。


「ALIVE」という舞台が、彼女の夢を少しでも応援できた気がして、うれしく思います。


私たちもこれからもこの作品を心こめて届けていきたい!そう思わずにはいられない、彼女たちとのひと時でした。

子規、サイン責め

ここ愛媛に秋の爽やかな風が吹いて
まさに芸術の秋です。

坊っちゃん劇場には連日、小中高の学生さんが観に来て下さっています。
先日も、ご近所の小学校から5、6年生が観劇に。

随分にぎやかに楽しそうに観て下さいましたが、見送りしてますと
なんと子規にサインを求めに
殺到!
「ここに書いてください!」
と差し出されたのは、黄色い制帽!!
「え、いいの、怒られない?」
「大丈夫、大きく書いて!」
「・・はい・・」
と、しかたなしに、次々差し出される帽子のつばにサインを。
(大丈夫かな・・)
との心配をよそに、嬉しそうにかぶって駆けていきました。

*子規、だけがモテた?訳ではありませんよ、その場にいた役者も捕まって、
  しばらくロビーはサインを待つ生徒のため大渋滞となったのでした。

2010年10月21日木曜日

「カンアミ花華行ったり来たり日記」




富山から移動して昨日は福岡の高校二回公演でした。
そして、今日は富山へとんぼ返り、明日は上市町で公演です。
そしてそして、それが終わるとまたまた福岡へ行きます。
お客さんのいる限り「カンアミ伝」は東へ西へ。
写真は先日の富山県高岡市の夕焼け!

2010年10月20日水曜日

達筆

響組合青年部長のダイです。


今日はアライブの公演日。
何と!!垂れ幕を学校の方が作ってくださりました♪

中々、大きいです。いや、かなり大きいですね。
そして、字の力強さ。
良いですね〜。
嬉しいですね〜。

普段、余りお目にかかる事がないので、ちょっとビックリしました!!

有難うございました!!

2010年10月19日火曜日

観世座の…

キラッキラのシャンデリア



三階まである客席



ビロードの幕に囲まれた舞台



まるでオペラ座…


いえいえ、明日は観世座になるのです。

明日の、福岡の学校公演(二回公演!)のために、ただいま仕込みの真っ最中!!

ホール始まって以来でしょうね。
このゴージャスなホールに純和風的な歌舞劇ロマン。

みんなついつい
「わらび座の怪人」をやろうか、とか、
いやいや「観世座の愛人」とか、
「観世座の恋人」ぐらいが…とか、勝手な妄想を始めます。

「義満の船は地下のシーンにちょうど使えるよね」とか、
「怪人は猿楽の面をかぶればいいじゃん」などなど。
勝手に妄想するのはけっこう楽しい・・・です(^з^)-☆

響☆くさかの日記

お久しぶりです。響班照明の日下(くさか)です。

先日、愛知県内のホールでALIVE公演がありました。
そのホールでは、調光オペレーターは2人だったのです!


1人はいつも通り私なわけですが、このホールはいつものやり方が出来ないので、もう1人必要だったのです。


作品を立ち上げの時に照明のシーンがたくさん作られて、そのデータを公演先の『調光卓』という明かりを制御する機器に読み込みさせてオペレートしています。

読み込みが出来ないけどデータを打って記憶させれば再生できる調光卓もあるのですが、先日のホールは記憶出来ないのです!!
(ノ>д<)ノ


「記憶がなければ公演できないよぅ。。。」
(:_;)
なんてことにはなりません♪

昔はデータ記憶なんてなかったんですから。


『手組み』または『マニュアル』と言われていますが、どうやるかといいますと。。。

ここから長いですよ!
( ̄— ̄)

照明は いくつもの明かりを組み合わせて作られています。
上からの青の明かり、赤の明かり、後ろウエからの白、横からのオレンジ。。。等々、それらひとつひとつがチャンネルと言われていまして、赤だけでも一列目、二列目などにチャンネル分けて。。。

大舞台では このチャンネルがいくつもあります。
去年私がやっていた わらび劇場の『舞子の蔵』では250チャンネル位でした。

何Ch(チャンネル)がゲージ(明るさ)いくつ、何Chが。。。ってフェーダーといわれる調光するつまみ?を上げていってシーン(cue。キュー。略してQとも表されている)を1段目に作ります。

それが3シーン分(=3段)作れるようになっています。
データが読める卓でも だいたいの卓は3段あります。
制御できるチャンネルが多い場合はフェーダーが無いノンフェーダーといわれる卓もあり、テンキー(パソコンにある数字のとこ)が卓にあって そこでチャンネルナンバーを打って トラックパッドで上げたり。。。とかしてます。


その3段をうまく使って、次のシーンをスタンバイの段に作っていき、タイミングがきたら実行段を変える。Ch1と2を入れ替えるだけなら実行中のシーンの段を手で変えたりとか うまく作品の話の流れに合わせられるように、尚且つちゃんとした明かりになるように立ち上げで作った元の明かりのデータをみてシーンのやりくりを考えます。

この次々組む作業を全国公演の大型班の方は一人でやっている方も居ますが、なにしろ響はライブ!!
次々明かりが変わります。
(゜_゜)

なので、一人では手におえません!!
そのため、明かりを変えるタイミングが分かっている私が段を変えたり、手で ちょっと変えたり、フェーダーを上げ下げしてチカチカさせて、もう一人の方にシーンを組んでもらうという体制でやりました。

いゃ〜共同作業です。
私 初めてだったので。。。
(^^;

段変えたら すぐフェーダーを上げ下げしないといけないのでスタンバイの段を違うのにしてもらったり、チカチカしてる最中に次のシーンを組んでもらったりしてました。

シーンのゲージが書いてある紙を見る余裕がない箇所が何ヵ所もあって、カラービニテを使って赤が貼ってあるやつだけ上げる とか琴ソロ、尺八ソロで上げるもの下げるものとか『琴』『尺』『Dr.↓』ってフェーダーに貼ったり、やり方練習してみて悩みました。
(;^_^A
組みやすいようにいつものチャンネルの並びも変えたりしました。
(1・2・29・30を上げるより1・2・3・4を上げる方がパッと手上げしやすいとか)

公演は大きな問題はなく終了しました。
組み手の方、ありがとうございました。_(_^_)_
生徒さんも手拍子とかノッてくれてました。


高校演劇がホールで大会の場合は このやり方をやるんじゃないかな?
私も演劇部でホールで大会だったんだけど、役割が照明じゃなかったのでね。。。
講習会では やったので。

全国には このように記憶出来ないホールがまだあります。記憶卓の方が多いのでそちらに慣れていると大変ですね
(;^_^A

長々と失礼しました。
ではでは
(*^o^*)/~

2010年10月18日月曜日

ウメちゃんの部屋☆数日後

先日、『ウメちゃんの部屋』にゲスト出演いただいた岩本達郎さん(以下:がんちゃん)。

その数日後…



ついにやってきてしまいました、がんちゃんの"とりあえず"最後のリハーサル(>_<) 岩本さんは扉座の舞台の為、明日からタケをお休みします。

相棒エミ役の鳥潟知沙ちゃんと、いつも通り芝居のチェックをし、
チームひったくり☆の円陣を組み、本番へと突入していきました…



みな、できるだけタケのシーンを袖で見守っていたのが印象的でした。



さらば!がんちゃん☆また会う日まで(^0^)/

おっとっと、

忘れちゃいけない!

千葉真琴さんのチルチルも見納めでした。



チルチル最後のリハーサル?をし…
本番前にはちょっと××なチルチルで。


岩本さんからタケを引き継ぐのは、我らの兄貴、千葉真琴さんです。


どんなタケになっているかはヒ・ミ・ツ☆

みなさん楽しみにしてて下さいね(^0^)/


チルチル役にはあの人が帰ってきます…

今年もありがとう!!

昨日の予告通り、餃子パワー全開の響一同!今日も元気にALIVEの舞台を終えました。

毎年お邪魔させていただいている、球磨郡内の中学校。今年も楽しんでもらえたようで、よかったです!

3年生の音楽選択のみなさんがたたく青雲太鼓「飛翔」を、私たちが聞きたい!!とお願いして、舞台のあとに演奏していただきました。
去年も3年生が太鼓を演奏してくれてすごかったので、また今年も!!と直前になってお願いしたのですが、快く受けてくれました!

ものすごく力強くて、腰の安定したフォームがとてもきれいでカッコイイ!!
小太鼓も、すごく細かいリズムをたたいていて、とっても気持ちのよいアンサンブルでした。

太鼓のお礼に、昨日ブログに登場していただいた先生と一緒に私たちも、豊年太鼓を楽しくたたいてきました。

この中学校に来る楽しみは、なんといっても最後に必ず聞かせてくれる、みんなの合唱「ケサラ」。
私たちも途中から演奏で加わり、生徒さんたちはみんな肩を組んでゆれながら歌ってくれて…。
先輩から後輩へしっかり受け継がれている「ケサラ」。
毎年ぐっときてしまいます!!

本当に素敵な太鼓、合唱、ありがとう!!

写真は、太鼓をたたいてくれたみんなです☆

みんな、これからも元気に太鼓をたたいてね♪

「カンアミ花華砺波のコスモス日記」




氷見公演の前日、地元の方の案内で「砺波のコスモス」を見に行って来ました。
冬はスキー場になる山の斜面一面に広がるコスモス畑、いやコスモス原!
しかも最高の見頃!お見事!凄い!綺麗!感動!
100万本のバラならぬ100万本のコスモス、夢の中にいるようでした。
そして、昨日の「氷見公演」8年連続公演は大成功でした。ありがとうございました。
今日は九州へ向かいます。

2010年10月17日日曜日

餃子!!

響班、熊本県人吉市に来ております。

う~ん、こちらはまだまだ暖かい。
日中は半袖Tシャツで充分でした!

明日は、人吉近郊の中学校で公演です。
なんとこの学校さんには、ここ4年、毎年呼んでいただいているのです。
2.3年生は覚えてくれているかな?
明日の再会がとっても楽しみです。

明日の学校の音楽の先生は、わらび座を応援し続けて35年の先生。
民舞も太鼓も大好きで、明日も一曲ご一緒させていただく予定です!

今日は、先生に、人吉で大人気の餃子のお店、「思いつき」さんに連れていっていただきました。

創業して51年にもなる餃子専門のお店、わらび座員はかなりの人が大ファンのはず!
今年も餃子一筋のお元気そうなお父さん、お母さん(お二人だけで餃子をつくり続けていらっしゃるのです)にお会いできて、嬉しかったです。

この大きな一皿、餃子5人前。なんと8人で5皿も平らげました!!
この餃子、お肉は入っていなくて、甘ーいキャベツがたっぷり。
手作りの厚い皮がカリッと焼けていて、いくつでも食べられちゃうんです♪

人吉は遠いわ~という方のほうが多いとは思うのですが・・・
もし人吉に温泉旅行!なんて機会があったら、ぜひ餃子も味わってくださいね!

明日は、餃子パワーで、元気な舞台をお届けすることになるでしょう!!

2010年10月16日土曜日

ウメちゃんの部屋☆ゲストは岩本達郎さん

ルールルっ♪ ルルル♪ ルールルっ♪

ウメ 『みなさん、どうもこんにちは。神楽坂ウメでございます。今回は少しボリュームのある内容でお送りいたします。今日のゲストは、ミュージカル「アトム」の初演から参加して下さいました、劇団扉座の岩本達郎さんでございます。どうぞよろしくお願いします。』

岩本 『よろしくネ。ウメちゃん。』

ウメ 『岩本さんはチームのみなさんから"がんちゃん"と呼ばれていました。』

岩本 『呼ばれてたよネ。』

ウメ 『初めてわらび座に来たとき、どんな印象を持たれましたか?』

岩本 『初めて"わらび地区"に来たのはお正月明けだったと思うんだけど「角館駅」の改札でたら自分の背丈よりも高く積み重なられている雪山を見て
「あ、コレ絶対ムリだネ。」
と新年早々諦めムードいっぱいだったよネ。』

ウメ 『そうだったんですか!確かに初めて来て、あの雪の量をみたら、暮らしていけるの!?って不安になります。実際"わらび地区"に住んでみていかがでしたか?』

岩本 『初めての寮生活で最寄りのコンビニまで徒歩20分だったり。でも食料切れなもんで頑張って雪道歩いて行ったらもう営業時間過ぎて閉まっちゃってたり・・・。
後、たまにホームシックになったりして・・・。
楽しく過ごせたよネ。』

ウメ 『わらび座の周り田畑ばかりなので、お店まで出るのに大変なんですよね。駅までいくシャトル便が出ていて、それに乗るんです。よくお会いしましたよね(笑)』

岩本 『会ったよネ。』

ウメ 『さて、いよいよ舞台の事について、いろいろお聞きしたいのですが、まず、タケを演じてみていかがでしたか?』

岩本 『岩本的には"タケ"というのは可哀相な人間だ。と思ってヤってたんだけど、お客さんからするととっても嫌な奴。って観られてるのが面白かったよネ。』

ウメ 『1番やりがいを感じたシーンは?』

岩本 『タケのストレスをアズリにぶつけるトコロだネ。
特にアズリを殴り殺す前に大切な白衣を踏みにじるトコロだよネ。』

ウメ 『あそこですか?!それはどうしてですか?』

岩本 『「なんでそんな事するの!?」って空気を客席から感じられるからだよネ。
岩本自身も、
「こいつなんでここまでするんだろう?」
って思ってヤってるよネ。』

ウメ 『私はあのシーンでは、ジュリーですぐそばに幕一枚隔てて、スタンバイしてるのですが、「死ねっ!ポンコツ!」とタケの発散するエネルギーがジンジン伝わってきて怖かったです。逆に大変だったことは?』

岩本 『そんなんだから終演後の見送りで子供達に本気で嫌な顔される事だよネ。』

ウメ 『小さい子たちは、怖いですよね(>_<)でも、学校公演の時には、開演してからすぐに1番人気になりますよね。カーテンコールが終わり、生徒さんが花束をプレゼントするとき通りすがりに『ちょうだい』と手を出してみたり、握手をもとめたり。こちらから見ていると、実はとてもお茶目なんですよ。岩本さんご自身も、搬出の時に見学にきた女子高生にサービス精神旺盛で、大人気でした!』

岩本 『そうなんだよネ。』

ウメ 『そんな岩本さんは、大変お酒がお好きだということで、よく飲み会を開いておられました。私も参加させていただきましたが、心に残る飲み会はありましたか?』

岩本 『そりゃ、たくさんあるよネ。でも呑み過ぎちゃって覚えてないよネ。』

ウメ 『(笑)たくさん飲み会しましたもんね。でもあえて一つあげるとしたら?!』

岩本 『新宿メンバーがいた時にわらび座の稽古場でヤった呑み会だよネ。
BBQヤったり、わらびメンバーに混じって太鼓叩かせて貰ったり、民舞踊ったり。
岩本そりゃもうテンションあがりまくったよネ。』

ウメ 『あれは盛り上がりましたよね!わらび座歓迎会の醍醐味です。』


ウメ 『最後になりました。次回「アトム」に出演するときには何役をやってみたいですか?』

岩本 『アズリだよネ。女性人気高いもんネ。』

ウメ 『わぁ!楽しみです☆本日はありがとうございました。この調子で残りのステージ頑張るズェ☆』

岩本 『そうだよネ。』

響☆杏の日記

九州入りましたー!

私たちを歓迎するかのように虹色の雲が。

あんまり良く見えないかな?
中央に写ってるの見えます?
初めて見ました、虹色の雲。
一瞬でした。
儚く美しく消えていきました。
私たち組合員はしぶとく!逞しく!!美しく!!!九州ツアー張り切っていきます。ぐっ(←拳を握る音)

「カンアミ花華北陸日記」




富山県高岡市へ来ています。
明日は氷見市の公演です。
氷見市も毎年かかさず公演をして下さっている地域です。
昨日は北陸入りしたカンアミ班を歓迎しているかのようなステキな夕焼けでした。
明日の氷見公演、楽しみです。

2010年10月14日木曜日

愛媛観光キャンペーンに参加

愛媛県の観光協会と一緒になって
愛媛の素晴らしさを県外にアピールしよう、と
先日、広島市に行って参りました。
地元のケーブルTV局での生出演!

これには、愛媛県南部・・これを南予(なんよ)と言います。
の観光マスコットキャラクター【にゃんよ】ちゃん(くん、かも)も登場。

一緒に愛媛県を大いにアピールして参りました。
もちろん、坊っちゃん劇場へのお誘いも。

にゃんよちゃん、お律役の吉田葵さんとの3ショット、です。

「カンアミ花華関東日記」




栃木県大田原市の公演を終えて山梨県甲府市へ来ています。
大田原市は昨年「おくのほそ道」でもお世話になりました。
こじんまりした客席は、舞台と客席の一体感が抜群!です。
暖かい公演となりました。ありがとうございました。
さて、寒い秋田から出て来ましたが、ここ関東はまだまだ暑い!
長袖から半袖に逆戻り、体調管理が大変です。
写真は燃える田沢湖!

2010年10月11日月曜日

響☆杏の日記

こんにちは!

東京は快晴、行楽日和
連休最後の日、今日も良い日でありますように。

本日はちょいと宣伝を。

わらび座ではお馴染み、柳家さん若さんの落語会が来たる11月20日(土)にばっきゃで行われます。
会費は食事、ワンドリンク付きで3500円!!お得です!
美味しい夕食を食べた後に落語会。なんとも贅沢ですなー。
時間はまだ決まっていないそうですが、夜です。ディナーショー、いえ、ディナー落語です。
お問合せは温泉ゆぽぽ 0187-44-3333 にお願いします。
今回は先着順80名限定だそうです。満員御礼が予想されますので、お早めにどうぞ!

しかし、なぜ私が宣伝しているのか
実は先日のお休みに日に、たまたま落語行きたいなぁと寄席の情報やなんかをネットで見ていたところ、さん若さんのブログページに行き当たりまして。お!さん若さんの落語会があるじゃあないかー☆
しかし詳しい情報はなく、会場の料亭の名前だけ書いてあったので、その料亭に問い合せてみたところ、老人会の周年行事の買取公演ということが判明。
幹事さんに連絡を取ったところ、心良く迎えて下さり、ゴハンまで!
老人会といってもシャキッとしたマダムやダンディーな紳士とともに、思いっきり楽しませて頂きました。

この日の演目の一つ「妾馬」
笑いの中にもしみじみとした情があって、ちょっと切なくて、とても良いです。
さん若さんもばっきゃで何やろうかなーと思案中だったので、ぜひ「妾馬」やって下さいとお願いしました。
個人的にスミマセン でも本当に良いんですよ。

さん若さんわらび座ブログスペシャルショット☆
秋田に行くからねーの図(?)

「カンアミ花華少々紅葉日記」




昨日から40日余のツァーに出ました。
紅葉、もう少しなんだけどなぁ。後ろ髪を引かれつつの出発。
でも、この地に住んで50年余の私・・・知っているんです。
写真は春、水芭蕉で有名な「刺巻の湿原」です。
ここは知る人ぞ知る紅葉の「穴場」なんです。
今の時期でも、はい!この通りです。

2010年10月8日金曜日

体育館2階!!

今日は、千葉県流山市内の高校さんでALIVE公演でした。

体育館は、階段を30段トコトコ上がって2階!!

朝7時から、汗をダクダクかきながら荷物を上げました!!

頑張って荷物を運んで仕込んだかいあって、生徒さんたちから、「おぉ〜!」とか、「ひゅ〜」とか聞こえてきて…よくみてくださいました。
楽しんでいただけて私たちもうれしかったです♪


そして、また片付けの時間…そこに、天使のみなさんが…
部活をやりに体育館にやってきたバスケ部のみなさん、バドミントン部のみなさん。部活はないけど有志で来てくれた女の子たち。
みなさん汗をかきながら、筋トレだぁ〜といいながら、頑張って荷物を運んでくれました。

私たちが荷物を持つと、「かわりますよ!」と積極的で、本当に助かりました!ありがとう!!

今頃、みんな部活でまたまた汗いて頑張っているんだろうなぁ!ファイト〜!応援してるよ〜☆

こうして、2階体育館公演を無事終了することができ、今帰り道の響班でした!

「カンアミ花華VS昼田沢湖日記」




ふふふ・・・ならばこちらは天下の王道「田沢湖」で勝負!
しかも自称「朝田沢湖写真家」には珍しい「昼田沢湖」じゃ。
愛媛には美しい「海」はあれど(坊っちゃん劇場在任中には沢山撮らせていただきました、ありがとう!)「湖」はなかろう、どうじゃ!