わらび座オンラインショップ

2010年7月31日土曜日

さて今日から!

おはようございます!!

いよいよ今日から、「カンアミ伝」わらび劇場公演が始まります!!

この間、新たなスタートを切るということで、演出の中村先生や振付の鎌田先生と共に、稽古を積み重ねてきました。
みなさんにどう受け取っていただけるか、ドッキドキです。

劇場でお会いしましょう☆

「カンアミ花華初日!日記」




ついに、しょ、初日であります。
全国公演初日の京都は「一忠」役で迎えたものの、「観阿弥」役ではこのわらび劇場が初日です。
ドキドキワクワクの幕開けは本日14:00です。
がんばりま~す!
写真は日の出田沢湖!

2010年7月30日金曜日

「カンアミ花華明日初日!日記」




すごい雨です。被害が出ないことを祈ります。
「カンアミ伝」はいよいよ明日わらび劇場での初日を迎えます。
昨日はわらび劇場で各方面、入念なチェック!
初日に向けて緊張感が高まっています。
明日、わらび劇場でお待ちしております。観に来てくださ~い!
写真は雲と光の田沢湖!

2010年7月29日木曜日

響☆きっこの日記

みなさま、暑い日が続きますがお元気ですか?
響(期間限定)の山口貴久子です!

今回、東京と宮崎の児童館巡回公演の期間だけ、響わくわくコンサートに参加させていただいてます♪

響といえば、パフォーマンスバンド!!
わらび座の中でも独特の雰囲気をもち、演奏はプロの中のプロ。
いつも、すごいなぁ〜と憧れていました。

そんな響に参加する!

私の中では衝撃の出来事。
とても嬉しいことですが、レベルを下げちゃいけない!というプレッシャーの方が大きかったです。

そんなわけで、いつもは舞台で緊張することはない私が、毎回本番のギリギリ直前まで心臓止まりそうになってます。
でも、いざ舞台に出ると、子ども達のキラキラした目に自然と顔がゆるみ、緊張も一気にほぐれます。
そんな子ども達の力も借りて、とにかく自分も楽しみながらやっていきたいと思います!

さて、そんな響わくわくコンサート、2回目の本日は小学校の体育館での公演。
雨模様で暑さも控えめ…とはいえ、冷房のない体育館はやっぱり暑い。
そこで登場したのが…

氷の塊!!
コレを扇風機の前に置いて、即席冷房完成☆
見ているだけでも、涼しげですよね〜。

主催の児童館の方々のお心遣いでした。
ありがとうございました!

「カンアミ花華後二日!日記」




あっという間に初日まで後二日となりました。
昨日からわらび劇場に入りました。
き、緊張感が・・・漂ってきましたぞ~(私だけか・・・)
今日、明日最後の追い込みです。
31日初日!みなさ~ん、来てくださ~い!
写真は芸術村の庭にも、わらび劇場の舞台にも、咲け!花っこたち。

2010年7月28日水曜日

児童館巡回公演スタート!


 つよしです。久しぶりです。
 本日から、夏恒例の全国児童館の巡回公演が始まりました!

 今回は、特別ゲストに山口貴久子さんを迎えての巡回です。
 貴久子さん山口県出身ではなく、山梨県出身です! お間違えの無い様に!

 まず、初日の写真公開! センターでピース2つ出しているのがご本人でございます。

 いつものようにあっちこっち向いていますが、これでみんな気があっているんですよ・・・へっへっへっ!
 
 さて、貴久子さん。みんなから キッっちゃんとかキッコとか呼ばれています。


 得意技は、ブリッジ! そう、立ったまま仰向けに反って行って手が地面に着いてしまうという、あの伝説のブリッジ!が得意なのです! って、それだけが凄いのではなく、要するに体がとても柔らかいのですね。 素晴らしい!
 私は筋金入りの鋼鉄の体と言われていますので、羨ましいかぎりです。


 さあ、今日から児童館巡回が始まりましたが、初日は東京大学の真ん前にある児童館でした。
児童館から東京大学に真っすぐのびる路地は落第通りと言うそうですが何も児童館から大学に向かう路地にそんな名前を付けなくてもと思ってしまいましたが、不合格じゃないだけましなのかも・・・と、考え直したり。
 
そうそう、東京大学といえば、8月9日に僕たち公演をします。農学部の弥生講堂・一条ホールという所で短時間ですが出演します。
 内容は、“世界一田めになる学校”というタイトルで、兵庫県、コウノトリの豊岡。新潟県、トキの佐渡。宮城県マガンの大崎。の3市が田んぼの未来。自分たちの未来を考えるイベントを開催するというもの。
 私たちは、コウノトリの人工飼育の成功までのお話を舞台化した事があって、そのご縁で呼んで頂いたのだ想います。
 世界一受けたい授業のように各界のゲストを招いて授業形式で楽しくやるイベントです。
 響が受け持つのは、田んぼの文化。 色んな田んぼや農業にまつわる太鼓や踊りを15分程披露する予定です。
 12:30から受付。13:10からショートフィルムの上映があって、13:30に響の公演が始まります。先着200名を無料で、親子連れでお待ちしていますとの事。
 インターネット環境をお持ちの方は、 世界一田めになる学校in東京大学 で検索すると詳細を見る事が出来ますよ。
 興味の有る方は是非、来て下さいね!


 児童館巡回から離れてしまいました!明日からまた頑張ります!キッちゃんも宜しく!

前半期千秋楽☆

昨日、前半期山神公演のファイナルを迎えました。

4月上旬から稽古を始め、6月3日に初日があけて…途中で激しい雷雨に舞台の進行を妨げられたりと、いくつかのトラブルがあったものの、ここまで無事にたどり着く事ができました。


後半期山神は、8月20日より新メンバーを迎えて始まります。

それまでの間の、7月31日〜8月15日までのわらび劇場では、カンアミ班が公演を行い、劇場を盛り上げてくれます。


山神班は、しばしのお別れとなりますが、必ずや前半期よりもパワーアップして、みなさんの前にカムバックしてくる事でしょう☆

またお会いできる日を楽しみにしています。

2010年7月27日火曜日

男達の夏休み

暑いですね(+_+)

前回のブログで蒜山高原での夏休みをお送りしましたが…

実はもうひとつの夏休みがあったのです!

シアン役、森下彰夫くんからの投稿です↓↓↓↓(^O^)/


7月20日から22日まで岡山で夏休みをエンジョイしてきました。
メンバーは森下、千葉、宮本、岩本さん、柳瀬さんです。

場所は美作、宮本武蔵の出身地です。
とてもいいところで身も心も洗われ素敵な所で最高でした。

初日はついて早々、近所を探検しました。

もちろん出で立ちは、麦藁帽子に半袖、短パン。



三十過ぎたいい男達、夏休みを満喫する気持ちは万端です!

たんぼの畦道をひたすら歩き、蛙、蛇、トカゲ、いろいろな虫に遭遇してはテンション120%ではしゃいでいました。

夜は外で、BBQ!
とても美味しくて、みんな食べ過ぎて、心もお腹も満足して小学生なみに10時にはみんな就寝しました。


2日目は一日釣りをしました。

午前中は車で山までいき、山女という川魚を釣りました。

昼は一度宿に戻り、手作りカレーライスを腹一杯食べて、そのあとは昼寝。
至福のときでした。

起きてから、近くの天然温泉にいき、そこでもリラックス。

そして夕方からまた釣りです。



今度は竿を自分達で作り、宿の近くの川で日が暗くなるまで熱中しました。

その日の夕食は午前中に釣った川魚の塩焼きと餃子、あと美味しい肉料理や生春巻をたらふく食べて、その日も早めにご就寝。


3日目、夏休みの最終日。

美作といえば宮本武蔵。

みんなで武蔵の里というところに行き、武術の心を感じていました。

楽しい夏休みは、あっという間に過ぎてしまい、帰りのバスはとても寂しい感じが漂っていました。

しかし、本当に充実した田舎遊びを満喫できたので大満足でした。

2010年7月26日月曜日

響☆杏の日記



グォロゴローッ!
ザカザカザーッ!!
バチッ!ゴスッ!ガツッ!

怖いっ怖いです!

一体何のことか分かりませんよね。
実は今、久喜近辺を江戸サ向かって走行中なんですが、土砂降り、雷、だけならまだしも雹!!

それも直径2cmはあろうかという。

響ワゴン内では「うおーっ」「ギャーッ」「怖い!怖いよー!!」の雄叫びが。

これも異常気象?地球が悲鳴をあげてる証拠でしょうか?

あの日の想い

中山座長の大千秋楽のことをお伝えしたいと思います。

なぜ「大」千秋楽なのかと言うと・・・


1.公演のあったあきる野市は、座長の地元!

2.主催は、「あきる野にカンアミを呼ぶ‘アヤメの会’」


その会の代表は、座長本人のあやめさん、そう、奥様なのです。
そのほかにも、たいへん行動力のある‘あやめさん’たちが集まって下さり、この公演を実現してくださいました。


3.そして満員御礼!! 何週間も前から札止めのニュースが私たちにも伝えられ、一同この日を心待ちにしていました。



大入り袋も出た!!

そして、この日限定オリジナルパンフレット(超力作!)を私たち一人ひとりにプレゼントして下さったんです。

幕が開く前からこんなに嬉しいことがあるのに、開いちゃったらどうなっちゃうんだろうと・・・

みんなそう思ってたんじゃないでしょうか。


案の定、大盛況でした。

お客様がこの舞台を心待ちにしてくださってたんだということをヒシと感じました。

そしてこの日の座長は、サイコーに・・・カッコ良かった!!


♪我は立つ  ひとすじの道 
歩んできた  ひとすじの道
今足跡をはるかにふりかえる
迷いつまずく時はあれども
これよりほかに道はなしと
悔やむことなど  一つもない

笑わば笑え  高き望みを
心の声に  従い行かん
これが わが運命
わが運命と知る



この日の座長のこの歌は特別で、袖の中のみんなが、カーテンコールへの早替えの手をふと止めて、

この歌をずっと聞いていたい―

そんな想いになったのです。


カーテンコールの時の拍手は、今までに聞いたこともないようなものでした。



終演後、大好きなスイカにかぶりつく座長。


舞台の上でもそれ以外の時も、とってもチャーミングな中山さん。

8月1日からは坊っちゃん劇場の「正岡子規」で死神デビューです。

舞台であんなにイキイキしている人が、死神になるなんてちょっと信じられない・・・

でもたぶん、期待は裏切らないでしょうね。


さて!それより一足早く、7月31日からわらび劇場では、新生「カンアミ伝」スタートです!

安達和平新座長をお迎えし、稽古真っ最中です!

初めての人はもちろん、一度観たことのある人も必見!

だっていろいろあるんだもーん。


一同、みなさまのお越しを心よりお待ちしてます☆

カッパからトラへ

お久しぶりです…(>_<)
ほんとにホントに投稿が遅くて皆様、御免なさい!!!!

パッカ夢班は7月9日に響と合同のチョー盛り上がり(^u^)公演を無事に終え、(久しぶりに響のライブを見て自分がめちゃめちゃ楽しんでいました!!響の皆様ありがとうございました(^^))

… そして、夢の若き(^^)3人女性は8・9月はパッカ公演が無いので、環境劇「トラトラへっぽこ大冒険」のとら達に変身しています!!! (…水班は、今も元気に猛暑の中パッカ公演で元気に全国を駆け巡ってますよ!!!)

私たち夢班とチーム結のメンバー構成の「トラトラ」は19日に初日を迎え、鹿角の地元の皆様に喜んでいただける楽しい公演を終えてきました!!

たった3回いしかないのですが、今度は31日にまた仙北市で公演をやってきます!!!こちらではまたどんな反応か楽しみ!!!

ところで… 実は…私個人ごとではありますが…携帯を落としまして(;_:)先日の響との合同写真や水班の旅写真等紛失してしまいました…(;_:)ほんとにごめんなさい<(_ _)>!!!

ので今回は文章だけですが、また次回には新しい携帯でナイスな写真をゲットして来たいと思いますので!!お楽しみに!!!

「カンアミ花華通し稽古日記」




昨日は初めての「通し稽古」でした。
普通の汗、冷や汗、ともにダラダラでした。
まだまだ課題はいっぱいですが、初めの一歩です。
初日まで力を尽くして精進精進!それにしても芝居は楽しい!
写真は久々田沢湖&辰子さん!

2010年7月24日土曜日

「カンアミ花華稽古は続く!日記」




中村先生の演出稽古が続いています。
立ち稽古は一巡して二巡目に入りました。
ワンシーン、ワンシーンを丁寧に当たっています。
あと一週間でわらび劇場初日です。
写真はそろそろ終わりか、紫陽花!

2010年7月23日金曜日

チーム蒜山高原2日目☆

あすみちゃんの家の猫みーちゃんの『にやぁーおん♪にやぁーおん♪』で目覚めた2日目☆



塩釜冷泉にやってきました!

ここは冷泉が湧き出ていて、なんとあすみちゃんの小学校の水道水は、ここからひいているのだそうです。
贅沢だね☆

透明度は120%!

こんこんと湧き出ていてにじますも泳いでました♪



みんな気持ちよさそう(^_^)

とコメントしたいところですが…

『きゃぁ!つめたいっ!』
『ひえ~っ(*_*)』

ざばざばと入っていった音響の中田くんは
『体のしんから一気にひえますよ…』

実際はキンキンに冷えた氷水でした。

その後中田くんはかき氷を食べてました…。


その次に向かったのは



鬼女(きめ)望台です☆

ここからは大山(だいせん)がみえます。



岩肌がむき出しで、俺は山だ…といわんばかりの存在感で、観るものを圧倒させます。すごい迫力です。

思わず口があいてしまいます(゜o゜)
そして後ろを振り向くと



この景色!

自然ってすごい…!

そのあと中田くんはソフトクリームを食べていました。

大阪を出発してから各地のソフトクリームを食べてきた中田くん。

味を聞いたら、『一つ一つ味は違います。やっぱりここのは濃くて美味しい(^~^)』

帰ってからはあすみちゃんの家でお昼ごはん☆
普段コンビニや外食が多く、一人でもくもくと食べる私たち。家族そろっておうちの素朴なごはんを食べれる幸せをかみしめました。

そしてお別れのとき(:_;)

『必ずまたきます!』と約束して、あすみちゃん家をあとにしました。
いや~本当にこれてよかったo(^-^)o

そこのあなたもぜひ、蒜山高原にいってみて下さいね(^0^)/

2010年7月22日木曜日

稽古場風景


今日も、きっこちゃんを迎えての稽古。
大枠は出来てきたので、細かくリズムをあわせたり、
振りをそろえたり。
きっこちゃん、奮闘してくれています!!

そして、夕方からは、角館の祭りにむけ、囃しの稽古。

後ろ姿、太鼓を教えるのは、我らが青年部長の大輔くん。
わらび座に入る前から、囃し方で祭りに出ているベテランです。

右に小さく写っているのは、チーム結の斉藤和美ちゃん。
去年に引き続き、太鼓を担当してくれます。

真ん中の杏ちゃんも2年目。
10曲以上あるのですが、ほとんど思い出した様子!

左は、響の音響のあちこちゃん(佐藤亜希子ちゃん)。
笛に挑戦し始めてまだ日は浅いですが、着々とがんばっています。
今日は、初めて太鼓と合わせてみました。
まずは、祭りで一番よく演奏する、「下り山囃子」「上り山囃子」。
「下り」は軽快ですが、「上り」はゆったり。息も長~く使います。
途中で息切れしないように、稽古稽古!!です。

私も、あちこちゃんと共に酸欠になりながら笛を吹いています。
剛くんは、いくら長時間吹いていても平気なご様子。
私たちは、無駄な息がたくさん漏れてしまっているわけですね・・・
出した息を、きちんと音にする。力まない!!
アドバイスを実現するには、まだまだ長い道のりです・・・

明日も、わくわく稽古と祭り稽古2本立て。
張り切っていきたいと思います♪

「カンアミ花華演出稽古日記」




昨日から演出の中村先生がいらして演出稽古が始まりました。
今回の稽古の大きな変更は主役が代わること(私のことですね・・・)
その他の変更の意図についても細かい示唆をしていただきました。
そして「台本読み」に入りました。冷や汗だくだくで終了!
明日から立ち稽古に入ります。
写真は田沢湖!

2010年7月21日水曜日

響にも、スペシャルゲスト♪



アトムから帰ってきた、山口貴久子ちゃん(きっこちゃん)、
今度は響に、スペシャルゲストとして来てくれています。

1週間後から始まる、特別わくわく和ライブに向け、今日から稽古。
朝から、すごい勢いで詰め込みでした!

鉦、チャッパ、踊り…きっこちゃんが入ってくれて、いつもの
「わくわく和ライブ」をパワーアップ!!…させるため稽古稽古!!


では、きっこちゃんから一言!

「山梨県出身、チーム結のきっこです。
今年はいろんな班を飛び回って、いろんな経験させてもらってます。
響で、ステップアップした私に、乞うご期待☆」

きっこちゃん、よろしくね。
明日もがんばろう!

そして、東京、宮崎の子どもたち、まっててね〜♪

アトムのばんばんバカンス☆

待ちに待った2連休(^0^)/

全国公演が始まり1ヶ月しかたっていないのに、毎日が濃い日々が続き、半年ぐらいたった気がします。
新宿公演なんて遠い昔のよう…

そんなハードなスケジュールから解放され、みんな遊びに行きました。

チータン役の神谷あすみちゃんの実家がある、岡山県蒜山高原にやってきたわたしたち☆



さっそくジャージー牛が放牧されている『ジャージーランド』で馬にのりました☆



うでをくみたくましくポーズを取るエミ役の鳥潟ちゃん☆



久しぶりの故郷にガッツポーズのあすみちゃん☆


もちろんウメちゃんも乗りましたよ~!
これは馬から降りているところです。音響の中田くんが、ベストなタイミングで撮ってくれました(^^ゞ


最後は自分でタズナを操作してのりました!
タズナを右に引っ張ると右にまがり、両方引っ張ると止まり、足できゅっと馬の胴体をしめると歩きだします。
うまってかしこい(゜_゜
そしてえらい☆☆!

そんな中、にんじんのえさやりコーナーで、大道具の白濱くんのオレンジのズボンをにんじんだと思い、必死になって食べようとしているポニーちゃんが!



そして、売店で、特産品のアイスやプリンやヨーグルトやチーズケーキを堪能♪(食べるのに夢中で写真撮るの忘れました、ごめんなさいm(__)m)

今まで食べてきたのはなんだったんだろう!
あじが濃いよぉ~☆(゜o゜)
と蒜山の山に叫んでしまうぐらい美味しかったです。

蒜山の牛さんありがとう!

そのあとはあすみちゃんの実家で焼肉パーティー☆
(これも食べるのに夢中で…m(__)m)

そして、あすみちゃんのお母さん交えての、真夜中のトランプババヌキ大会(これはババヌキに夢中で…(>_<))

みんなババを持つと一瞬にして表情が変わり、そこからはギラギラした心理作戦になり、端からみているとお腹がよじれるほどおかしくて、大笑いでした☆

気がつくと2時w(゜o゜)w
明日もあるのでそうそうと寝ました…zzz(+_+)

まだまだチーム蒜山高原の珍道中は続きます~(^0^)/

「カンアミ花華踊り稽古日記」




昨日は振付の鎌田さんの踊り稽古でした。
夜10時すぎまでやりました~。
さすがにフラフラでした(笑)
でも、新たなシーンがいくつかできました。
乞う!ご期待!
写真は日の出田沢湖!

2010年7月20日火曜日

お祭り

響組合 青年部長のダイです。


角館の祭りのお囃子稽古始まりました。
なかなか、まとまって稽古をとれる時間が少ない中での稽古初日です。

今日は響組合だけです。
明日からは、また人数も増え(初めての人や、お久しぶりの人や)稽古が続きます。

また、暫く一緒に稽古が出来なくなるので
今のうちに ミッチリやりますよ
(・ω・)ノシ

宴たけなわ☆兵庫公演より

昨日は兵庫公演の千秋楽、もっと大きく言えば…

この新宿・兵庫と続いた特別公演の千秋楽でした!

このメンバーでやるのも最後です。

実はこの特別公演で、あのマリア役の碓井涼子さんが…



なんとエミを演じていました!

いつもは清楚なヒロインを可憐に演じていますが、今回はマリアと正反対の、元気なイケイケの女の子を好演しました。

あのエミの『ねみいぃーっ!しぬうーぅぅっ!』というセリフ、しびれましたぁ(>_<)(^_^)

チームひったくり(※これは冒頭でタケとエミがひったくりをするシーンに関わる人たちの名称です。ぜひ皆さん覚えてくださいね☆)の円陣ではじまった千秋楽☆



そして1番人数が多いロボッツ11人での『ジェット噴射で飛ぶように』
(舞台袖より撮影)



チータン役の神谷あすみちゃんは惜しい感じで写っていませんが、舞台の1番前で、台車にのり、アトムポーズで決めてます★


思えば、この公演にあたって区民センターで稽古だったのですが、演出家の横内さんが『久しぶりに集まって、こうやってみんなで芝居してみて、一体感があってとてもよかった』と。

あー…(:_;)(>_<)
もっとこのメンバーで公演したかったなあ…。
もう終わりだなんて、なんかもったいないし、さびしい!!

ということで、もちろん最後は…



大☆宴☆会!!

みんな心行くまで語りあい、最後は特別公演キャストの皆さんにチームから色紙をプレゼントし、胸がきゅんとなるメッセージをいただきました。

本当に、叶うのであれば、またぜひ一緒にお仕事したいです!

みなさんに出会えてよかった☆

客演さんとわらび座との境界線を越えて愛があふれるチームでした…。




またいつの日か…☆

生ラジオ出演~熊談~

行って参りました!生ラジオ!!

今回は僕一人の参加という事で、最初から最後まで『熊トーク一色』でした☆

熊の役作り、舞台ではどんな立場なのか、弥之助との違い、抜粋でセリフ披露などなど、話し出したらあっという間に15分間も!

パーソナリティーのお二人とも、『熊が来る』という事で、かなりゴツい人が来ると思われていたようで、実際僕と会って、ビックリされてましたね…意外に細マッチョの方だったのですね!と(笑)。

そう!僕はカモシカ系の熊なのです…とあるファンの方に言われました(笑)。

さぁ、いよいよ来週は前半期最後のラジオ出演となります。

誰が出演するか!みなさん、来週をお楽しみに~☆

「カンアミ花華歌稽古日記」




昨日は一日、歌稽古でした。
新曲から旧曲(?)まで、歌った歌った~!
新曲は2曲、短いけどイイ曲です。
さあ、今日は踊り稽古です。イイ汗いっぱいかきましょう。
写真は紫陽花!