わらび座オンラインショップ

2010年8月2日月曜日

夏ノ暑サニモマケ・・・ヌ!

わらび劇場公演、今日は初めての朝公演でした。

ニュースでは連日、猛暑の話題ばかりですが、こちら秋田はなかなかお天道様が顔を出しません。
雨ばかりです。

、、と言っても、そうは言いましても、
暑いもんは、暑い、です。
朝公演でも、です。

なんでか。
厚着だからです。
肌着の上に襦袢着て、着物の上に腰ひも締めて、
女性は前掛け着けて、男性は足首まですっぽり袴。
それに、舞台の衣裳って生地も厚く、丈夫にできてるんですよ。
(だから照明にあたってもペラペラに見えないし、洗っても長持ちする)
頭上からは照明がサンサンと降りそそぐ。
能の装束も重いですしね・・・

「そう言えば夏の場面ってないですよね。」
「あってもさ、600年前はたぶんこんなに暑くなかったよ。
 それに男だったらフンドシ一丁で過ごしてるんじゃない?」
フンドシかぁ・・・それはお見せできませんね。

それを思うと、「山神様のおくりもの」は、どんどん冬(=厚着)になっていく。
体感温度と反比例して。
オープニングでは毛皮着てるし!どひゃー!!
もう、頭が下がります。

でも客席は冷房で寒いこともありますよね。
両方の気持ちがわかるだけに難しいところです。
劇場では膝掛けを貸し出していますので、お気軽にスタッフに声をかけてくださいね!

暑くても、わらび劇場公演、好評上演中!
まだまだある、と思ってたらすぐ終わっちゃいますよ。
お見逃しなく!!
明日も10:30公演!!