わらび座オンラインショップ

2010年5月27日木曜日

大ホール稽古

稽古場での稽古を終え、いよいよ稽古会場を、隣り町のドンパルへと移した我らが山神班。

稽古場とは違い、やはり空間が広い広い!

今まで大事に作ってきた役の軸をしっかり持って、演技空間を劇場用に少しずつ広げていきたいと思います。


そして、舞台セットもすべてが揃いました。

まず僕らもその大きさに驚かされた、ブナの大樹。



…本当にデカいんです。舞台上部に吊ってある照明にぶつかる勢いの大きさ。でも、これぞ我が神根村の御神木ですもんね。

これぐらいの存在感があって、ちょうどいい感じです。


続いてはその色の鮮やかさに歓声が出た、秋のシーンの木々たち。



山神様の舞台は、秋田の春夏秋冬を、様々な舞台セットや音響・照明で本当に忠実に再現していて。

僕も本番の舞台を客席側から観てみたい…(笑)。

初日まであと数日!

「アトム」の舞台を引き継いで、僕らももうすぐわらび劇場へ乗り込みますよ~!