わらび座オンラインショップ

2010年4月14日水曜日

若い力

今回の「山神」の舞台には、二年生となった研究生が舞台実習として、出演します。
舞台実習とは言え、立派な初舞台となります。


そんなフレッシュな総勢4名の研究生をご紹介致しましょう。


まずは唯一の男性、塚越光(つかこし ひかる)君。


持ち前の明るさで、民舞に歌に、毎日稽古頑張っています!

続いて女性陣。写真向かって左側から、伊藤幸世(いとう さちよ)さん、鈴木潤子(すずき じゅんこ)さん、菅野真以(すがの まい)さんです。


前のブログにも書いたのですが、今回の舞台、女性陣の華やかなダンスシーンが売りの一つにあって。


そのシーンで、この研究生3人も踊っているのですが、先輩役者に追いつけ追い越せと言わんばかりに、稽古頑張ってます。


若い力を存分に稽古場に持ち込んできてもらって、僕らも様々な刺激を受け、共にいい舞台に仕上げていきたいですね。



この4名、どうぞよろしくお願い致します。


~わらび座研究生に興味のある方は、ぜひ劇団わらび座ホームページの研究生募集をご覧下さい~


…ちなみに僕の初舞台は、ミュージカル「アテルイ」でしたね。
アヌシコ役という大役を頂き、必死に稽古にくらいついていってた毎日が、昨日の事のように鮮明に覚えています。

あれから8年、今日も稽古場で元気に汗を流してます。