わらび座オンラインショップ

2010年3月8日月曜日

終わりました!!

10日間にわたって公演してきた、熊本子ども劇場さんの地域公演も、とうとう昨日で終わってしまいました!

あまりに忙しすぎて、途中で更新出来なかったのですが、1公演1公演に熱い暑い厚い思い出があります!!

10日間10ステージ公演。
たくさんの汗と涙と笑顔の公演でした!
子ども劇場という事もあって、幼稚園以下の子どももいっぱいいたんですが、目を真ん丸にして劇に集中してくれました!
時には0歳児の子どももいましたし、お母さんのお腹の中にいる子どももいました!

どの実行委員会さんも親子で搬入搬出会場作り、とはりきってお手伝いしてくれましたよ!
荷物運び中には子ども達が荷物の取り合いをするハプニングがあるほど(笑)


平土間の公演は舞台と客席との距離が2歩~3歩。
役者の汗が飛び散るのはもちろん、最前列の子ども達の顔から1番後ろのお父さんお母さんの反応まで届きます!
凄く一体感があって、反応がすぐにかえってくる。
だからこそ1公演毎に雰囲気が全然違います。

今後も、この平土間の良さはずっと心に残っていくと思います。
来年度は私達3人はアトム班に行く事になりましたが、またこうして、少人数の班として、平土間の公演もしたいです!
そしてその時はまた熊本に帰ってきたいです!!