わらび座オンラインショップ

2009年9月16日水曜日

響☆杏の日記

は楽し。

ということで、祭の余韻に浸りつつ、秋の北海道を東へ~西へ~。

これは響組合女性部の面々(づんちゃん&杏だけなんですが)が
来年の祭に向け、早くも着々と準備中の図です。

何かというとですねぇ、お祭りのダボシャツ、ドンブリ、パッチを大胆にも手作りしてしまおう!という一年に渡る女性部の野望なんです。
早速、昨日手芸屋にて型紙ゲット!

これを見て頂くだけで、私たちの祭に対する並々ならぬ愛情を感じてもらえるのではないでしょうか。



私は囃子手としては初めて曳山に乗りました。
研究生の時、曳き手として参加してた時から憧れてた囃子手。

七日町の方も言ってました。362日この日を待ってる、この日のために仕事してる、と。(↑祭は3日間なので)

途中寒くてネムくて死ぬかと思いましたが(←結構本気で)やっぱり祭は最高です。

本当に本当に、来年も元気に参加できることを祈るばかりです。


そして昨日から、北海道公演☆
やっぱり子どもたちは可愛い可愛い。
あの顔を見るだけで幸せな気持ちになります。

公演も、祭も、どっちもこんなにわくわくできる幸せを嚙締めつつ、公演ハリキリます!!