わらび座オンラインショップ

2009年9月1日火曜日

響☆東北コース

響班、只今東北をまわっております。
昨日は青森県むつ市の小学校、今日は秋田市内の小学校で、わくわく和ライブ公演してきました。

先日リニューアルしたばかりの、わくわく和ライブです!
毎回新しい曲はみんなで稽古してから公演にのぞんでいます。
おかげで、アンサンブルよくなってきて、生徒さんたちも喜んでみてくれているようです♪

新しい曲の一つは、東京、小金井市に今も伝わる、貫井囃子。
我班の窪寺杏ちゃんは、以前わらび座の「テンテン、天まで飛んでいけ!」という作品に出演していました。そこで目黒流 貫井囃子保存会の方々からお囃子を習い、舞台でお囃子の練習を頑張る小学生の役をしていました。
これが、素敵なお囃子なんです!軽快な、各パートの細かいリズムの絡み合いもとても楽しいし、笛の旋律をきくだけでも、わくわくします。

わらび座では「テンテン…」の舞台が終わってしまって以来の貫井囃子。
響は杏ちゃん以外初めてでとても苦労しましたが、その魅力が出せるよう頑張っています。
ぜひ、地元のお祭りをみてみたいです!!

その他の、新曲紹介も、また後日書きたいと思います。
みなさま、わくわく和ライブ、大人の方がみてもきっとわくわくしていただけると思います!
機会があったらご覧くださいね!