わらび座オンラインショップ

2009年8月5日水曜日

「芭蕉少々またまた田沢湖日記」




舞台は必ず同じシーンがあって、同じセットで、同じ台詞で、ですから毎回同じことをしているようですが、実は毎回違います。
「田沢湖劇場」もまさに毎回違います。山も湖も同じなのに本当に違います。
私が田沢湖に通うのも、お客様がわらび劇場に通ってくださるのも、同じ思いだと思います。
だからこそ、一回一回を大切に新鮮に演じなければなりません。
「田沢湖劇場」を見ながら撮りながら、そんなことを考えている芭蕉です。