わらび座オンラインショップ

2009年6月15日月曜日

響☆杏と中田の日記?


先日(6月13日)響有志メンバーで坊っちゃん劇場に行ってきました。
以下は帰りの車中にて。
「杏の部屋」に音響♪中田里司くんがゲストで登場!の巻。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

杏 「えー今日は坊っちゃん劇場への旅ということでゲストは
中田里司くんです。里司くん、まず今日の感想を一言お願いします」

中田 「すごく感動しました。主演の碓井涼子さんとは一年間
同じ班だった戦友みたいな感じ。違う班になって頑張ってる姿を見て、
僕も頑張ろうと。勇気を貰いました!」

杏 「いいね~いいね~いいですね~」

中田 「逆に質問。古巣に帰ってどうでしたか?」

杏 「懐かしかったですね~。家に帰ってきたみたいにホッとして。
家族みたいなファンクラブの方々があったかく迎えて下さって。
この場をお借りして…本当にありがとうございました!」

中田 「ホント良かったですね~。ではスバリ『鶴姫伝説』でやりたい役は?」

杏 「カモメちゃん!可愛い~やってみたい~。じゃ里司くんは?」

中田 「そうですね。僕はクロタカしかないでしょうね。」

杏・運転手:づんちゃん(黒木いづみ) 「いいね~いいね~(笑)」

中田 「あれは俺かなと」

杏 「俺かなと~」

中田 「火の鳥でいえば我王も俺かなと。(とたんに小さい声で)あ・これ
カットでお願いします。…勘弁して下さい」

杏 「い~え。きっちり書かせていただきます。それでは締めの一言を」

中田 「(大きな声で元気よく)シメ!」

杏 「…言うと思いました」

中田 「それでは杏さんも締めの一言を」

杏 「シメ!!」

中田 「二度目はズルいですよ~」

づん 「(見るに見かねて)皆さん!ぜひ坊っちゃん劇場に
観に行ってみて下さい。勇気もらえますよ」

杏 ・中田「いいね~いいね~しまったね~」


おしまい♪