わらび座オンラインショップ

2009年6月13日土曜日

「ばあやは見た!芍薬雫日記」




「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
まあ!ばあやのことかしら!・・・失礼いたしました。
我が家の小さな庭に「芍薬」が今年も咲いたのでございます。
毎年真っ白の大輪の花を十ほども咲かせましょうか、今は五つでございます。それはそれは美しいのでございます。
雨の後など大粒の「雫」をたくさん着けて、キラキラ輝いているのでございます。
この時ばかりは、我が家の庭も「庭園」のようでございますのよ。
ほっほほほほほ・・・あら!?つい、赤シャツ先生が出てしまいましたわ。