わらび座オンラインショップ

2009年1月9日金曜日

新春特別インタビュー~花舞台だよ、おっ母さんⅡその2

「若園ナオミ」さんのご紹介です。

この役を演ずる、遠藤浩子 さんは、
ダンスが得意でして、私、そらも夏の「おばけ屋敷」企画の
振り付けでお世話になっています。
(おばけ屋敷になぜダンス?・・と思われるでしょうが、
 今日の話題とは直接関係ありませんので、それは又の機会に・・)


















ナオミさん、今回得意の「ダンス」はあるんですか?

ナオミ「ありますよ、いっぱい!
    訳あって小学校の校歌を歌いながら踊り出す、
    ってのもあります」

役どころは?

ナオミ「ん~ん・・全然やる気のない、って言うか、
    自分に自信のないTV局のディレクターの私が、
    桜富子と出会って、自分の隠れた才能?を発見し、
    富子さんの弟子になって役者に転職する、
    という・・そんな役」


















・・・よく判りませんが・・

ナオミ「もっと言うと、富子さんと、元亭主《嵐 夢之介》
    を結びつけるキューピットかも」

・・ますます判りません・・・

ナオミ「とにかく、前半と後半は違う人格?みたいに変わるんです」

なるほど、その変化を見て欲しい、と言う事ですね。

ナオミ「はい、最後に私が歌う『時には夫婦のように』も聞き所ですよ」 

このにわかには掴みきれないキャラクター、ますます観たくなりますね!


















いよいよ、明日14:00開幕
富子&ナオミ「来てね~。お待ちしてます!」