わらび座オンラインショップ

2008年12月31日水曜日

「芭蕉少々大晦日!日記」




今年も今日一日。やり残したことが多すぎて諦めました。

まあ、来年もあるさ。

それにしても暗いニュースが多すぎました。来年こそはいい年になりますよう!

願いを込めて、明日の舞台を務めましょう。

写真は、来年に向かって飛べ!白鳥さん。

2008年12月30日火曜日

「芭蕉少々あと2日!日記」




この何日か「真冬日」でした。最高気温が0°C未満の日をこう呼ぶそうです。

で、寒いので「雪」が降りました。もうすぐお正月、遠くからわらび座に来てお正月を迎える方々もたくさんいます。「雪」は神様のプレゼントですね。

さあ!舞台装置も揃いました。正月公演、まもなく開幕です。

写真は朝の田沢湖!

2008年12月29日月曜日

続「新春顔見せ」稽古














佳境に入って参りました、「新春顔見せ」稽古。
いよいよ、ステージでのリハーサルです。
衣装も付けて、音響照明も本番そのもの・・
んん~気合い入りますな、蘇鉄さん!!きまってます。

我らが熊吉も負けてはいません。
相方が「我王」となれば、ライバル意識むき出し!?・・
いやいや、息をあわせるのが肝心よ!













フィナーレの「ハイヤ節」総踊り、です。
どうぞ皆様、この盛り上がりを肌で感じて下さい、
2009年の新春に。

「芭蕉少々あと3日!日記」




今年もあと3日です。

14日の公演から早2週間余、そろそろ準備にかかりましょう。

200回もやっているのだから大丈夫!?いやいや、この世界そう甘くはありません。

台詞を思い出し、動きの点検もしなければいけません。

そして何よりも「役」に「命」を吹き込むことをしなければなりません。

「えっ!?どうするのかって?」
「う~ん・・・企業秘密です。」

写真は白鳥さん!

2008年12月27日土曜日

「新春顔見せ」稽古

そら、大好きな歌舞オンパレード!!
そう、新春「おくのほそ道」+α 公演!!!です。

私も初っぱなの「九十九里大漁木遣り唄」を唄います。
日本古来の男性合唱。当然、アカペラです。
唄い手全員の「息」が合うのが命。
ライブ感100%。

「おくのほそ道」メンバーでは、
蘇鉄、熊吉が「大漁節」に、
そして、熊吉は「もみ太鼓」も。

その後「おくのほそ道」本舞台・・・
・・・酷ですねえ(*^_^*)


ベテランも若手も一緒に「銚子囃子」













「ハイヤ節」・・そら、若かりし頃踊りまくりました。
そこの若いの!腰が据わってないぞ(-_-)

「芭蕉少々2009へ!日記」




2008年を回顧していたら、今年ももう数日になってしまった。

お正月顔見世公演の稽古も始まりました。

な、なんと!

顔見世口上・舞踊 テーマ「海」
 【舞踊演目】
九十九里木遣り唄、銚子囃子、銚子大漁節、もみ太鼓、恵比寿舞、ハイヤ節

これだけの演目が「おくのほそ道」にプラスされるのです。

これはもう観ないわけにはいかないでしょう!
正月は「わらび劇場」さ来てけれな~!

写真は朝焼け雲と秋田駒!

2008年12月26日金曜日

週間「I's」!!

=大スクープ!!=

ミュージカル「おくのほそ道」に客演で出演頂いている四代目の橘重三郎のI氏、
なんと8月の初日から12月までで‥


驚きの18Kg減量!!

ダイエットブームが囁かれる昨今、新たな話題を呼びそうなのがこの
「わらび座式ダイエット」

やり方は簡単☆

1、日の出と共に起きます。
2、午前中は午後の公演に備えて柔軟やジョギング、
  筋トレなどでうっすら汗をかきましょう。
3、公演中は歌って踊って全身を動かします。
  たっぷり汗をかきましたね。
4、外食は極力控え、コンビニ弁当も控えます。
5、それでは一日の締めくくり、温泉ゆぽぽに入り、
  夜更かしせずにおやすみなさい。明日の公演が待ってます。

以上が「わらび座式ダイエット」の概要です。
最近お腹回りが気になるという貴方、ぜひお試しを・・・

***見事ダイエットを成し遂げたI氏(左)***


















週間「I's」これからもI氏の変貌ぶりをお届けします。
                    記者 熊

「芭蕉少々回顧2008日記Ⅳ」




今年一番回数が多かったのは、それは「舞台」です。

211回やりました。当たり前ですが、自分では写真は一枚も撮っていません。

二年ぶりのわらび劇場、「狸」から「芭蕉」へ、まさに劇的な変身でした。

来年は9月の「おくのほそ道」全国公演まで、何をやるのでしょうか!?

楽しみですな。その前に、正月公演頑張るぞ~!

写真は、夕焼け田沢湖!

2008年12月25日木曜日

ばっきゃのクリスマス・出演!!

恒例の「ばっきゃのクリスマス」

今年も盛大に開催されました。
地元仙北市内の常連さんをはじめ満席のばっきゃ店内、です。














第1部 クリスマスソング集
第2部 民謡舞踊集
の2本立て!!
たいへん盛り上がって頂きました。

「年に1度の楽しみなんだよ、これが!」
というお客様も多く、お開きになってからも
お客様の手踊りが飛び出すなど、
秋田のクリスマスイブはかなり日本的?。

メリー・クリスマス!!・・出番前のメンバー、です。

「芭蕉少々回顧2008日記Ⅲ」




アンネのバラもたくさん撮りました。

写真のアンネのバラ、なんか雰囲気違うでしょう。

そうです!「アンネのバラin我が家」なんです。

「芸術村の庭だより」さんが冬囲いをするので蕾を切ってプレゼントしてくれたのです。

さてさて、この蕾「花」を咲かせることができるのでしょうか。

2008年12月24日水曜日

「芭蕉少々回顧2008日記Ⅱ」




今年は「白鳥さん」もたくさん撮りました。

動くものを撮るのは結構難しいんですが、「数」撮ることですね。始めはなかなかピントが合わなかった飛んでる「白鳥さん」にも、だいぶピントが合うようになってきました。

「冬限定」の白鳥さんなので、3月まで頑張って通いましょう。

写真は勿論、白鳥さん!

2008年12月23日火曜日

「きららかクリスマスコンサート」出演

まみです。

20日に開催された「きららかクリスマスコンサート」は、
約30人のお客様を迎え、楽しくしっとり大人のコンサートという感じで盛り上がりました。
途中「なまはげ」が登場し、お客様との太鼓対決!!
何と、そのお客様が、地元でなまはげをやっている人だった・。
最後の「ハッピークリスマス」(ジョンレノン作曲)では
感動して泣いているご夫婦も・。
司会のトヨちゃんはおじさまに大人気で、「のぶこ~・」と呼ばれておりました。
今回のトヨちゃんのヒット!?は、お客様へのインタビューで職業を聞いた時、
「カイゴショクです」と言ったお客様に、「介護の方の食事を作っておられるのですか?」と…
「『介護食』じゃありません『介護職』よ」、とお客様に訂正されておりました。

昨年に引き続き出演のトヨちゃんのドレッシーなお姿・・・

















・・・東洋的な??サンタ??トナカイ??


















意味もなく遠くを見つめている熊のサンタ。


















ピアノ伴奏を一手に引き受けた、純ちゃん。


















また来年、きららかで会いましょう・・
メリー・クリスマス!!

「芭蕉少々回顧2008日記」




いやあ!今年は「田沢湖」通いましたねえ。
半世紀の人生の中で一番通いました。

朝に夕に、でも「朝」が圧倒的に多かったですね。
春から夏にかけての「朝日」の早いこと!3:30出発でした。

これからも「日本一早起きの役者」を目指して頑張ります。

で、写真は日の出7:00の田沢湖!

2008年12月22日月曜日

「芭蕉少々祝!200回日記」




ん!?200回って?何?

ジャ~ン!このブログ昨日で200回でした~!

5月から始まったこのブログも7ヶ月です。

この間に撮った写真は何千枚?何万枚?

これからも・・・大袈裟ですが・・・命ある限り・・・
頑張ります!

写真は秋田駒!

2008年12月21日日曜日

「芭蕉少々初日!?日記」




本日、たぶん寿貞さんと曾良の移籍先の初日!です。

寿貞さん「天草四郎」キヌ役
村上市総合文化会館(新潟県 村上市)
12月21日(日) 開演時間 14:00

曾良「火の鳥」良弁役
東松山市民文化センターホール(埼玉県 東松山市)
12月21日(日) 開演時間 14:00

みなさ~ん!観に来てくださ~い!
頑張れ~!曾良!寿貞!

写真は白鳥さん!

2008年12月20日土曜日

「芭蕉少々朝焼け日記」




今日から天気は下り坂、ということなので朝の田沢湖へ行って来ました。

6月頃は4:00にはもう明るかった「空」も、今は5:30でも真っ暗です。

6:00すぎに田沢湖到着!明けていく空をゆっくり眺めるのは何とも良いものです。

空が焼けてきます。同時に湖面もドンドン変化していきます。

雲がビュンビュン飛んでいって、あれ?朝焼けになる雲がなくなっちゃった。

でも、綺麗な「朝日」が昇ってきました。

「贅沢」な「幸せ」な時間でした。

2008年12月19日金曜日

「芭蕉少々冬の秋田日記」




冬の朝はすべてが凍ります。

車もフロントガラスが凍り付いてしまい、エンジンをかけて十数分待たなければなりません。

木々も「樹氷」になってしまいました。そして、朝の「月」です。
青空に月、なんか不思議な光景です。

夕方には「赤富士」ならぬ、秋田駒が「赤駒」になりました。雪に夕日が映えたのです。

冬には冬の美しさと楽しみがありますね。

2008年12月18日木曜日

「芭蕉少々夕焼け田沢湖日記」




久しぶりに夕暮れの田沢湖を訪れました。

いつもはこの時間、白鳥さん達を撮っているので、本当に久しぶりでした。

この日の田沢湖の夕日&夕焼けは最高!でした。

「綺麗!」月並みですが、この一言に尽きました。

「一年間よく頑張りました。」神様のプレゼントのようにも思えました。

田沢湖はゆっくりゆっくり暮れていきました。