わらび座オンラインショップ

2008年11月21日金曜日

「芭蕉少々ピッタシ!日記」




写真をご覧下さい。「息が合う」というのはこういうことを言うのでしょう。

「白鳥さん」は家族を大切にする「鳥」なんだそうです。
一緒に飛んだり、一緒に川面に浮かんでいるのは「家族」なんですね。時々、一羽のもいますが、ほとんど二羽以上です。
だからこそ写真のように「息が合う」のでしょう。

我々の舞台もこうありたいものです。

さあ!今日も息を合わせていきましょう!