わらび座オンラインショップ

2008年11月19日水曜日

「芭蕉少々いよいよ大山日記」




今日からいよいよ最後の大山、7日間8回公演の幕開けです。

長い長いと思っていたロングラン公演も、もうすぐ終わりです。
山中の23日には200回目を迎えます。

「おくのほそ道」はわらび劇場のお正月公演で千秋楽を迎え、来年9月から全国公演をスタートさせます。

再開までの約9ヶ月間、じっくりゆっくり熟成させましょう。
そのためにも、残された二十数回を大切に演りきりましょう。

終わりの無い、完成のない「舞台」まだまだ「旅」は続きます。

写真は「菊」系花っこ!