わらび座オンラインショップ

2008年11月2日日曜日

静かじゃない!!!

秋田駒ヶ岳に白いものが?
あれはきっと雪だスノウ・・
などという駄洒落を、例によってそらがかましている今日この頃、
気候もたいへん不順で、実家の近くで竜巻?の被害もあったらしいです。

本日の舞台。
クライマックスの月山のシーン、
芭蕉と曾良が異界?の静寂に包まれた時、芭蕉は言う。
「・・星さえ見えない・・・。静かだ。」
と、その時、わらび劇場外から
《ド~~ンドンン~~》
と、静寂を破る音が聞こえた!

そら(むっ!!誰か太鼓の稽古をしているな、本公演中にけしからん!!!)

そら、逆の立場で怒られた事があるのでm(_ _)m
そう思いこんだのでありましたが、
終演後舞台スタッフから聞きました所、
この時間、度々、落雷があった、とのこと。

成る程、あれは雷だったのか!
と、誰かを疑った自分を恥じたのでありました。

ちなみに、この時の前半、飯坂のシーンは
本物の落雷と、効果音の落雷が重なって大迫力、だったようです。
出ていた曾良は気づかなかったのですが。